札幌で個別指導塾開業を目指す三十代男性の日記
 現在、札幌在住の30代の私(40代突入しました)が、個別指導塾開業を目指す過程をブログにしてみようと思いました(開業しました)。教育関係のことなどもいろいろと書き込みたいと思います。 リンクフリー
北照高校野球部で体罰
 北照高校野球部の監督が生徒のほおをたたくなどして停職になったと北海道新聞に載っていました。

 詳しいことはわかりませんが、生徒達の口までは……

 生徒達は、電車の中、その他で、私のような一般市民がいるのもおかまいなしにいろいろとしゃべるわけです。

 「ボ〇ボ〇」とか……

 選手の個人名をあげて、〇〇が…〇〇されたとか……

 強豪校だと新聞などに各選手の紹介とかが載ったりするので、名字だけでも特定されてしまいますね。

 
 この監督、81年から現職とのことなので、私の知人を一人介せば、この監督の指導を受けた人の話を聞くことができます。どんな人だったのか聞いてみようかなあ……


 野球部出身者で、その後、犯罪者になる人の割合ってどのくらいなんでしょうね。体罰などによる頭部打撃が将来的にどのように影響するのか脳科学的に興味があります。認知機能の障害の問題だけではないでしょうね。

 頭部への打撃が、衝動的な感情の抑制にも影響を及ぼすということもわかっています。アメリカでは、スポーツと性犯罪の関係を著した本まであります。

 ネットで「大学 体育会 犯罪」と検索するだけでもいっぱい出てきます。

 出身部活別の犯罪率統計などを取ってみたいですね。あと、出身部活別のDV夫、DV妻率とかも。

 DV夫は、離婚の大きな原因で、それが、子供の相対的貧困率の増加をまねいています。相対的貧困におちいる家庭は母子家庭が多く、離婚理由のトップが夫の暴力によるものです。
 世帯収入と子供の成績との間には密接な関係が見られます。他者への暴力というものが教育格差をうむ大きな要因となっているわけです。
 

 何も考えずに我が子を部活に入れ、親の知らないうちに体罰を受け、それが原因で、脳に損傷が生じ、将来、犯罪者になったり、認知機能の衰えのせいで勉強の結果が出なかったり、若年認知になったり、老年期に人よりボケるのが早かったり…… 

 脳科学が進み、後からそれが原因とわかっても遅いので、一応書いておきました。

 
 体罰による身体的な外傷なら損害賠償をしやすいですが、脳機能の損傷となるとなかなか目に見えません。そもそも頭部打撲にる高次脳機能障害とか、知らない人の方が大多数でしょう。

 スポーツ系の部活の指導者にもきちんとした教育が必要なんでしょうね。


 前回の答え

 正解は1のビタミンA


 第52問

 標本調査の場合、調査の対象となっているもとの集団を何という?

 1 父集団
 2 母集団
 3 圧力団体
 4 政党
 5 カルト集団
関連記事


スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



にほんブログ村 教育ブログへ
リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



カテゴリー



FC2カウンター



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
77位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
7位
アクセスランキングを見る>>



プロフィール

sapporoedu

Author:sapporoedu



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログランキング

FC2ブログランキング



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる