札幌で個別指導塾開業を目指す三十代男性の日記
 現在、札幌在住の30代の私(40代突入しました)が、個別指導塾開業を目指す過程をブログにしてみようと思いました(開業しました)。教育関係のことなどもいろいろと書き込みたいと思います。 リンクフリー
教育費が家計を圧迫
 今日の新聞で教育費が家計を圧迫という記事がありました。低所得層世帯ほど家計に占める教育費の割合が高いそうです。絶対額ではあまり差はないみたいですが……
 こういうのを読むと塾の月謝の料金設定悩みます。安くしたいけどやりすぎると塾自体を運営できなくなりますし…… 

 その分、教える科目を多くしてとも思いますが、成績を上げるということを考えると中途半端になりそうです。他塾で5教科、週二で60~70分くらいとの設定を見るとホントにできるのかなどと思ってしまいます。
 家庭教師の話で一科目で成績が上がり同じ時間数で他科目もといわれてやったら全体的に延びなく逆に不信に思われたという話も聞きました。そりゃ、一科目が五科目に分散するのだから当然でしょう。それで不信に思われるなんて……

 塾に通わせる親にもよるのかもしれませんね、成績が上がらなくてもいいから勉強する習慣をつけさせたい親、成績を上げさせたい親、塾で学校以外の友達を作らせたい親、共働きなので家に子供だけ置いておきたくなていろいろ習い事をさせたい親などなど、需要は様々ですもんね。
 
 一人一人にあった塾を目指すなら成績にのみに執着するのもどうなのかなと最近考えています。勉強勉強で毎回塾に行くのが嫌というよりは毎回行くのが楽しみという塾の方が絶対いいですよね、もちろん、教えるのに手を抜くわけではありませんが……
 一人一人の需要に合わせられる。これが個別のいい所で強みなのかもしれませんね。
 
関連記事


スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます

テーマ: - ジャンル:学校・教育

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sapporoedu.blog74.fc2.com/tb.php/87-475ab43c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

にほんブログ村 教育ブログへ
リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



カテゴリー



FC2カウンター



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
106位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
12位
アクセスランキングを見る>>



プロフィール

sapporoedu

Author:sapporoedu



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログランキング

FC2ブログランキング



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる