札幌で個別指導塾開業を目指す三十代男性の日記
 現在、札幌在住の30代の私(40代突入しました)が、個別指導塾開業を目指す過程をブログにしてみようと思いました(開業しました)。教育関係のことなどもいろいろと書き込みたいと思います。 リンクフリー
take care of と look after
 おととい、生徒から take care of と look after どう違うんですか?と聞かれました。

 どちらも、「世話をする」、「面倒を見る」という意味が辞書に載っていて文法的にも同じ機能。

 ただ、英語の授業レベルが高い学校なので、ちょっと気になって、英英辞典で調べてみました。ニュアンス違うんですね。初めて知りました。

 この生徒が入塾してから、英英辞典を使う回数が増えました。こちらも勉強になります。

 英英辞典もアメリカ版とイギリス版では、内容がある程度異なると思うので、両方あった方がいいのかなあと、たまに思ったりします。そして、出来れば、最新のもの。

 言葉も生きているので、あまり昔のものは、良くないでしょうね。

 この間、高校時代から使っていた英英辞典がかなりボロボロになってきていたので、処分しました。長年使ってきたものを処分するのは、ちょっと悲しいですが、本を置くスペースもそろそろなくなってきたので仕方がないですね……

 高校英語に対応するため、英語、再勉強しようかなあ……
 
関連記事


スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



にほんブログ村 教育ブログへ
リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



カテゴリー



FC2カウンター



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
77位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
8位
アクセスランキングを見る>>



プロフィール

sapporoedu

Author:sapporoedu



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログランキング

FC2ブログランキング



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる