札幌で個別指導塾開業を目指す三十代男性の日記
 現在、札幌在住の30代の私(40代突入しました)が、個別指導塾開業を目指す過程をブログにしてみようと思いました(開業しました)。教育関係のことなどもいろいろと書き込みたいと思います。 リンクフリー
内申に部活の実績があるのはものすごく不公平だよなあ……
 北海道の高校が、どの程度、部活の実績を内申に反映させているのかはわかりませんが、他県を調べた時には、県大会ベスト4で何点を加点とかありました。

 これって、私立ならともかく公立高校ならものすごく不公平なことだと思います。部活は、お金がかかります。貧乏だと部活できないでしょう。それなりに強くなると部費の他に遠征費や合宿費などがかかります。おなかもすくから食費もかかります。

 勉強で勝負なら、教科書が支給されているので、まだ頑張れますが、部活を評価に入れられると、お金のない家庭は圧倒的に不利になります。高校側には、その辺も考えてもらいたいですね。部活加入や、その実績を加点しないと公表するか、公立で内申に加点するのは違法くらいやって欲しいと思います。


 日本の部活って、ほとんど児童虐待のようなものも多いですよね。

 今まで、部活のせいで殺された子は累積で1000人以上はいるでしょう。柔道だけであれですからね。
 1000人なんかじゃきかないのかも。


 「公立中学校 部活動の顧問制度は絶対に違法だ!!」のブログのコメントで中体連や高体連ががんだというのがありました。
 そうですね。中体連や高体連は日本社会全体のがんですね。最近、大打撃を与えるかつぶしてやりたい衝動にかられます。

 そういえば、昔、某県で日教組をほぼ一人で壊滅まで追い込んだ人がいましたね。


 外部指導者増やすような案が出ていますが、教師はよくなっても子供はおいてきぼりですか。
 単純にそれだけなら長野以上にひどくなる県が続出すると思います。長時間や過度の負担を強いる部活の子供への負担も考えるべきだと思います。

 沖縄、大阪、北海道で言ったら釧路、学力テストで最下位争いしている地域ですが、共通点は、部活が以上に過熱していること。部活が過熱すると学力が下がるいい例でしょう。
 
関連記事


スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
この記事に対するコメント

キルさん、コメントありがとうございます。北海道の方かどうかわからないので補足です。

内申点と当日点の合計で見るのは北海道の場合、定員の7割です。

残り30%は内申重視と当日点重視に分けられます。

そして、この場合、内申点ではなく内申です。内申については、学校裁量とされています。つまり、高校側が決めることができるということです。

同点だった場合の参考資料程度というわけでないのです。

他県の場合、部活の実績に応じ配点を公表しているところもあります。

>だから、内申に部活の実績が書かれていようが、いまいが、ちゃんと勉強して内申を取っておけば良いんです。

 これは、おかしいです。部活をやっていない人だって頑張っています。部活をやっている人との最高到達点に違いがあるのが不公平なのです。

【2014/08/04 00:36】 URL | sapporoedu #- [ 編集]


実際、おそらく部活の実績はほとんど加味されていないと思います。
当日点と内申ランク、この二つで決まります。
内申書の内容は当日点と内申ランクの合計が同じでボーダーラインにいる時などに、見られるものです。

だから、内申に部活の実績が書かれていようが、いまいが、ちゃんと勉強して内申を取っておけば良いんです。
【2014/08/03 18:02】 URL | キル #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



にほんブログ村 教育ブログへ
リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



カテゴリー



FC2カウンター



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
125位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
9位
アクセスランキングを見る>>



プロフィール

sapporoedu

Author:sapporoedu



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログランキング

FC2ブログランキング



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる