札幌で個別指導塾開業を目指す三十代男性の日記
 現在、札幌在住の30代の私(40代突入しました)が、個別指導塾開業を目指す過程をブログにしてみようと思いました(開業しました)。教育関係のことなどもいろいろと書き込みたいと思います。 リンクフリー
小樽潮まつりに行ってきました
 日曜日に小樽潮まつりに行ってきました。小樽駅に着いてすぐに駅の横にある紀伊国屋に直行。祭りよりもこちらの方が主目的です。規模の大きくない書店でも、どんな参考書や問題集があるかわからないので、できるだけ見て歩くようにしています。

 どうせ小樽に行くなら、何かの時にと思っていたので、今回は、日曜日の花火大会に合わせました。授業が終わってからちょっと忙しかったですね。小樽の紀伊国屋、7:30閉店なので……

 花火大会開始三分前位から雨が本降り……

 ずっと降っていましたが、中止になりませんでした。昔と違って花火大会って雨でもやること多くなりましたよね。着火の仕方が変わったからなのでしょうか。

 花火が終わってステージの太鼓演奏を見ましたが、何か去年よりずいぶん迫力がないように感じました。

 雨のせいだったんですね。

 去年はステージいっぱい使っていましたが、今年は、ステージ前に屋根つきの車を置いて、その中だけでの演奏だったんですね。来年に期待です。

 その後、出店が夜10:00までやっているというので、ちょっとまわってきました。前の日は、夜10:30までやっていたそうです。札幌だとこの時間帯までは無理ですよね。民家が近くにあまりない埠頭だからこそできるんでしょうね。帰りの電車も深夜まで増便していたので助かりました。



 小樽まで、電車で片道40分くらいかかりますが、電車の中だと勉強がはかどりますね。


 祭りに行けるくらいひまがあるのは、本格的な夏季講習をいれていないからです。
 昨日の夜は、生徒達とバドミントンと卓球をやっていました。そして、私は、帰って来てから一キロのペース走を2本。

 やはり、1人で塾やっているので、体力とひまな時間は必要です。塾の事務仕事はほとんどなくなるように余計なことは一切しないようにしています。事務的な仕事ってほんと0に近いです。
 仕事のために仕事を増やすバカバカしさっていうのがありますが、このへんは、個人で裁量がきくので楽です。

 個人塾は生徒の学力を上げるのが仕事なので、無駄に事務仕事作って、それをいっぱいこなして、たくさん仕事をしているという自己満足に浸っていると危ない気がします。やはり、実になる仕事をしないと。

 あいたひまな時間は、生徒の勉強のいろいろな対策にあてています。まあ、結局、ひまな時間はほとんどつぶれるわけですが、締め切りがあるとか生徒に教えるために明日まで予習とかの話しではなく、プラスアルファの部分が多いので精神的には余裕がありますが。


 話しはかわりますが、また、市外から1人問い合わせがありました。小樽ではありません。来たら面白いですが。

 中一女子です。この1,2ヵ月で男女比が逆転しそうです。

 先月から来ている子も女の子で早生まれですが、問い合わせがあった子も早生まれかどうか興味あります。

関連記事


スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます

テーマ: - ジャンル:学校・教育

この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/09/07 09:48】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



にほんブログ村 教育ブログへ
リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



カテゴリー



FC2カウンター



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
88位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
11位
アクセスランキングを見る>>



プロフィール

sapporoedu

Author:sapporoedu



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログランキング

FC2ブログランキング



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる