札幌で個別指導塾開業を目指す三十代男性の日記
 現在、札幌在住の30代の私(40代突入しました)が、個別指導塾開業を目指す過程をブログにしてみようと思いました(開業しました)。教育関係のことなどもいろいろと書き込みたいと思います。 リンクフリー
森林マラソンに行ってきました
 普段、入れないところに入れるという魅力にひかれ、社会科見学目的で森林マラソンに行ってきました。大会の正式名称は、「セブン-イレブン記念財団 北海道森林スポーツフェスタ2013 in 定山渓」です。

 以前に参加した人達のブログには、きついとか、でもまた参加とか書いてあったので、きついなりに面白いコースなんだろうなと思っていました。

 会場につくなり、ジリジリと太陽がてりつけ、座っているだけで暑い真夏日の様相です。絶好のマラソン日和です(←えっ?)。

 スタート地点に並ぶと、すでにその場所から傾斜がついているというバツゲームマラソンの予感。

 スタートして会場内を一周(つまり坂を二回)して、道路に出たと思ったら、また登りです……

 すぐにトンネルに入りましたが、冷水トンネルというだけあって、本当に中がひんやりして涼しかったです。

 豊平峡トンネルを抜けるとすぐにダムが見えました。横には、レストランだむみえーるという看板。走っていたのであまりじっくりとは見られませんでした。コースは、その後もしばらく折り返さず続きましたが、ずっと行っていたら定山湖を横切る大橋だったんですね。今度、見てみたいです。

 レストランだむみえーる、アイスの乗った冷たいおしるこおいしそうですね。次回、行くときは、それも食べて、ダムの上に立って、放水もみてみたいですね。


レストランだむみえーる


 ダムを折り返し、トンネルを抜けたあとは、ずっと下りです。

 え~~~ これ、後で登らなきゃならないのと思いながらひたすら降りて、平地の給水ポイントについたと思ったら、そこから今度はトレイルコースの登り……

 歩きの入る人多数。狭い道なので、私も合わせてほどほど歩きました。抜き去るだけの幅はあるのですが、ほとんど誰も抜いてきません。リピーターの多い、きついコース。走りなれた人たちが後の坂道を登るエネルギーを計算して歩いているのだと思い合わせました。

 坂道といっても、ちょっと平地や下りになるとみんな走り出します。完全にエネルギー切れではなく、計算して走っている証拠です。ゴールまでのタイムを短くする戦略なのでしょう。トレイルコース本気で走って登っていたら、後半バテてエネルギー切れになり、ずっと歩く羽目になる可能性大ですからね。まあ、関係なく速い人達は別ですが。

 トレイルコースの下りは、足をくじかないように注意して走りました。下手にスピードが出ますし、道も悪いです。ブレーキかけながら踏ん張りました。軽快なスピード走っていったお姉さんが、足をくじいたようなしぐさをしていました。あのお姉さん、大丈夫だったのでしょうか……

 トレイルコースが終わると、最後の登り3キロは、歩いている人がたくさん見えました。私もほとんどエネルギー切れ。走ったり歩いたりでしたが、結構抜きました。走るエネルギーを使い果たした人がすごく多かったんでしょうね。
 普段の練習で長距離やらないとエネルギー切れになるといういい教訓ですね。16キロ位だから大丈夫だと思っていましたが、甘かったですね。面白かったですけど。


 ゴールしてからの無料豚汁おいしかったです。受付時に渡されたアンケートと引き換えじゃないともらえないという条件つきでしたが……
 後半品切れで、後方のランナーはもらえないという……

 受付時に定山渓温泉の入浴券受付の所に列が出来ていたのですが、てっきり有料と思っていました。他の人のブログ見ると無料と書いてましたね。もらっとけば良かったかな……

 帰りに定山渓温泉街を散策しようと思って寄って見ました。定山渓は、何度か泊まったことがありますが、夜ついて朝に帰るパターンばかり。一度、まともに温泉街をみたいと思っていました。


 温泉街に入ると岩肌を流れる水が目にとまりました。もしやと思いさわると温かい。おー、ほんとに温泉出てるとちょっと感動です。湯船ではなく、自然の状態で岩肌をつたって流れる湯って始めて見ました。

 すぐそばには、足湯。観光客が足湯に足をいれていました。なんか、その後、足湯をいくつも見ました。自販機でタオルを販売している所もありました。

 温泉卵の湯というのもありました。

 20分間、ここに卵をいれると出来上がりと書いてあり、実際にたまごをいれて待っている人がいました。私もやってみたかったのですが、どこで卵売っているのかわからないのでやめました。帰りになってコンビニ発見しましたが……


 豊平川上流に温泉あるなら、豊平川全体が温泉になれば面白いのになとバカなことを考えながら帰りのバスにゆられていました。

 温泉街を出てちょっとするとみすまいから藤野。こんな遠くから通ってくれている生徒いるんだよな、大変だなと思いながら藤野の町並みを見ていました。本人、全然たいしたことないと言っていますが、やっぱり大変でしょう。

 今度、体力づくりのため、真夏のフルマラソンにでも誘ってみたいと思います。


 もちろん、私は出ませんが……

 
関連記事


スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます

テーマ: - ジャンル:学校・教育

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



にほんブログ村 教育ブログへ
リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



カテゴリー



FC2カウンター



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
65位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
5位
アクセスランキングを見る>>



プロフィール

sapporoedu

Author:sapporoedu



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログランキング

FC2ブログランキング



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる