札幌で個別指導塾開業を目指す三十代男性の日記
 現在、札幌在住の30代の私(40代突入しました)が、個別指導塾開業を目指す過程をブログにしてみようと思いました(開業しました)。教育関係のことなどもいろいろと書き込みたいと思います。 リンクフリー
教室開講のおさそい
 いろいろな商業施設の中にカルチャースクールや文化教室がありますが、その中のひとつからお誘いをいただきました。

 立地も良く、結構大きな店舗。誰でも知っている名前の商業施設。そして、開講している講座も多数。賃料がかかったとしても普通のテナント借りるのと違いとても安いでしょう。週一ということなので、ちょっと考えてしまいますね。


 昔、塾をどこでやるか考えていたとき、商業施設内の一角も候補だったんですよね。チラシまいたり、看板立てたりの広告費が浮きますからね。それに、商業施設のチラシに他の講座と一緒に広告してもらえるかもしれませんし……

 
 週一でやれば、そこから生徒が入塾するかもしれないし、そこで、それなりの生徒数なら経営も安定。ただ、今いる生徒のテスト対策などが手薄にならないか心配……

 現在の生徒数が少なければ、経営的に飛びつかなければならない案件なのかもしれないですが、現在の生徒数だと微妙ですね。

 開業後5年以内に9割廃業といわれる競争の中で、みすみす逃すのか。それとも、後でなんとかなると考え、今いる生徒の成績上昇に集中するか。

 でも、週一程度だし……

 しばらく、冷静になって考えみたいと思います。

関連記事


スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます

テーマ: - ジャンル:学校・教育

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



にほんブログ村 教育ブログへ
リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



カテゴリー



FC2カウンター



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
73位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
11位
アクセスランキングを見る>>



プロフィール

sapporoedu

Author:sapporoedu



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログランキング

FC2ブログランキング



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる