札幌で個別指導塾開業を目指す三十代男性の日記
 現在、札幌在住の30代の私(40代突入しました)が、個別指導塾開業を目指す過程をブログにしてみようと思いました(開業しました)。教育関係のことなどもいろいろと書き込みたいと思います。 リンクフリー
年末年始は勉強してました
 12月30日~1月3日まで塾は休みにしていたのですが、私自身は、勉強していました。暇さえあれば。

 塾の指導科目に国語は入っていないのですが、教えるために主に古典と国文法を勉強していました。教える側にまわるとなるとやはり高校レベルは必要ですね。中高あわせて参考書を6冊くらい読破しました。ほんと、昔と違って説明が詳しくていい参考書がいっぱい出ていますね。おかげではかどりました。

 これで、高校生の「先生、古典がよくわからない」のリクエストにも少しは答えられそうです。

 まだまだ、私自身も古文・漢文に関しては、レベルアップしたいと思っています。

 一番需要のあるはずの英数をほとんどやってませんね、うちの塾。

 去年、授業が多かった順に並べるとこんな感じです。中学生についてです。
 
 1 社会 ダントツに多い
 2 理科
 3 国語 国語はサイトでは指導科目にしてないんだけど……
 3 英語、数学 下の体育に抜かれるかも。というか抜きたい
 4 体育 
 5 保健
 6 美術
 7 技術
 8 音楽

 塾のサイトで指導科目でなく、応相談になっている社会がダントツで一位とかすごいな。普通、主要5科目中1番需要がないとされているのに。

 意外と社会苦手な子が多いということなんでしょうね。

 最初の体験授業が社会で、面白くてわかりやすいといって入塾してくれた子もいるから、私の社会の授業は悪くないのかも。まあ、ほとんど、問題集が中心なんですが、生徒によっては、一から教えるタイプの授業もします。

 成績がよく、一から教える場面も見たことがない生徒は、先生は授業とかするのと聞いてきたりします。
 勉強できる子には、基本教えません。自力で学習していくことを覚えていって欲しいと思っているからです。どうしてもわからないことだけは、教えるようにしています。それでも出来るだけ最初はヒントを出すようにして教えません。

 教えることが好きな私もこれは正直つらいのですが、のどから声が出かかりますが、我慢です。塾は私の自己満足の場ではなく生徒を伸ばす場所ですから。 


 話は変わりますが、そろそろ道コンですね。みんな8月からどのくらい伸びているか楽しみです。某生徒は、某科目で偏差値20アップをもくろんでいます。いけたらうれしいですね。志望校合格率も約40%アップが目標です。さて、どうなるか……
関連記事


スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます

テーマ: - ジャンル:学校・教育

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



にほんブログ村 教育ブログへ
リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



カテゴリー



FC2カウンター



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
81位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
10位
アクセスランキングを見る>>



プロフィール

sapporoedu

Author:sapporoedu



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログランキング

FC2ブログランキング



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる