札幌で個別指導塾開業を目指す三十代男性の日記
 現在、札幌在住の30代の私(40代突入しました)が、個別指導塾開業を目指す過程をブログにしてみようと思いました(開業しました)。教育関係のことなどもいろいろと書き込みたいと思います。 リンクフリー
漢字の書き順
 小学生の生徒を教える前は、書き順なんてひとつの目安にすぎず絶対的なものじゃないからとあまり気にとめていませんでしたが、漢字が苦手な子が増えてきたりするとそう言ってもいられなくなってきました。漢字が得意な子なら書き順は学校で習った通りに書けて、しかも読み書きも万全ですが、漢字が苦手な子だとそうも行きません。

 やはり、書き順をきちんとして書いた方がきれいな文字を書かせることが出来ます。漢検や学校のテストでも書き順の問題は出ますし、中学入試で出ることだってあるかもしれまん。中学入試はもっと面倒で、あるブログ主は、書体も印刷でよく見かける明朝体ではなく、教科書体で書いているかどうかほとんどの中学校でチェックしていると言っていました。


 昨日は、自分の書き順と文部科学省の「筆順指導の手引き」で一致しないものをチェックしていました。見るだけではダメなので書いてみようと思い、約1000文字位、文字を書いていました。やはり、長年の筆順の習慣を直すとなると、新たにたくさん反復練習するしかありません。
 長年の手続き記憶の書き換えだから、相当頑張らなければならないでしょうね。頭で覚えるのもありですが、生徒と違ってあまり文字を書くことがない身ですから、それだけでは、記憶が長く保持できそうにありません。

 筆順の修正が完了したら、どうやったらきれいな字が書けるかももっと効率的に伝えられるようになりたいですね。 
 私の字はうまくありませんが、漢字の苦手な子の場合、ある程度、きれいに書けるようになった方が書き取りに面白みを感じられるようになると思うので、私自身ももっとうまくなれるように努力したいと思っています。

 書き順を動画で見られるサイトを発見したので紹介しておきます。
 文字数が6000を超えていることから漢検1級受検者向けにつくったサイトなのでしょうか。

 http://kakijun.main.jp/main/mainix.html
関連記事


スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます

テーマ: - ジャンル:学校・教育

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sapporoedu.blog74.fc2.com/tb.php/490-85ab8acc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

にほんブログ村 教育ブログへ
リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



カテゴリー



FC2カウンター



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
78位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
7位
アクセスランキングを見る>>



プロフィール

sapporoedu

Author:sapporoedu



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログランキング

FC2ブログランキング



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる