札幌で個別指導塾開業を目指す三十代男性の日記
 現在、札幌在住の30代の私(40代突入しました)が、個別指導塾開業を目指す過程をブログにしてみようと思いました(開業しました)。教育関係のことなどもいろいろと書き込みたいと思います。 リンクフリー
フランチャイズ(FC)塾での経営
 近所のFC塾が一件消えていました。オーブンしたときにこの校区でこの立地で大丈夫なのだろうかと思っていました。居抜き物件にもしなかったことを考えると、次にそこでやりたいという人も現れなかったんでしょうね。

 最近、知ったのですが、FCによっては、どうしてやめたのかも守秘義務があったりするそうです。今の時代、ブログを書く人も多く関心のある人も多いテーマだと思うのに、なぜ、FC塾で失敗したみたいなブログを書く人がほとんどいないのか疑問に思っていました。多分、ほとんどのFCで廃業理由が守秘義務なんでしょうね。


 新規開業したい人は、うまくいっている人、いっていない人、それぞれの情報を仕入れたいでしょうが、なかなかうまく出来ていますね。塾でない某FCは加盟店どうしの連絡も嫌うといいます。
 赤字でやめたくても、契約期間内だとかなり高額な違約金を取られるためしぶしぶ毎年赤字を出しながら運営しているところもあると言います。コンビにだと通常1000万位の違約金だそうです。塾はなかなか情報がなくてわかりませんが……


 私は、最初から自分のやりたいようにやりたかったのでFC塾は頭にありませんでしたが、FC塾だったら今みたいに遠方からの生徒の獲得も無理だったでしょう。FC塾を選ぶ親なら、近くの加盟塾に行くでしょう。塾長によって同じFC塾でも違いがあるといっても、わざわざ遠くにある同じブランドのFC塾まで通わせないでしょう。そこまで内部事情を知っている親も少ないでしょうしね。
 つまり、FC塾を選ぶということは、商圏が、広くても同ブランドFC塾との境界あたりまでになってしまうということです。




 今、道内の書店で売っている週刊ダイヤモンド2月25日号(受験に勝つ!学力が上がる!最強の塾&予備校)に塾のFCのことも載っています。新規開業だけで内装費含め約1000万円かかるとか……

 新規の他に開業後どのくらいロイヤルティ払うのかも気になるところです。ある大手FCの投資家向け情報によると、1教室の年間ロイヤリティは平均235万円だそうです。純利にかかるのではなく総売上に対しての掛け率なので、コスト削減が下手な塾長だと相当大変でしょう。1:1とか1:2でやっていくと人件費のコストがかかりすぎそうです。

 そのFCのロイヤルティ収入は総額40億ですが、塾FC事業全体では、約64億の売り上げです。この内訳も気になります。教材、チラシ、その他備品も本部から買い続けなければならなく、その分なのか。
 ここではないですが、あるFCでは、チラシも買わされるそうです。新聞折込のノルマもあるそうです。教材は、まあ仕方ないですが、バラ売りせず、ある程度まとめ買いしなければならないのかも気になるところです。


 ここの1教室あたりの生徒数は約70人(本部直営塾含む)で、生徒一人当たりの単価は、約46万円です。年間一人46万円ってすごい金額な気もしますが、月々2万5千円位で冬季夏季講習がそれぞれ8万円なら、個別では普通の数字なのかもしれません。北海道でこの金額を出せる親の割合はかなり少ないと思いますが……



 塾開業関係の検索キーワードの人も多いので、ちょっとFCのことも書いてみました。加盟したいFC塾があって、そこが上場しているなら投資家向け情報を集めていろいろとお金の動きを追ってみるといいかもしれませんね。
 経費面で目からウロコかもしれません。想像するより実態を追うほうが確実です。なんとか生徒が集まってもあっぷあっぷしている所だってないとはいえないでしょうから。


 最後になりますが、私はFCで独立という言葉にかなり違和感を覚えています。ブランド維持のため自由裁量がほとんどないのに独立って……と思っています。独立は、独りで立っていると書きます。

 ロイヤルティまで取られているのでさらにそう思います。経営に困った小さな会社が社員をすべてを個人事業主にしてしまうということがありますが、その場合、個人が新たに負担するのは保険関係と税金です。FCだとそれに加えてロイヤルティまで取られます。

 本当の意味で独立したい人は、FCは選ばないんだろうなと思います。 
関連記事


スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます

テーマ: - ジャンル:学校・教育

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sapporoedu.blog74.fc2.com/tb.php/486-c74e8b32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

にほんブログ村 教育ブログへ
リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



カテゴリー



FC2カウンター



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
73位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
7位
アクセスランキングを見る>>



プロフィール

Author:sapporoedu



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログランキング

FC2ブログランキング



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる