札幌で個別指導塾開業を目指す三十代男性の日記
 現在、札幌在住の30代の私(40代突入しました)が、個別指導塾開業を目指す過程をブログにしてみようと思いました(開業しました)。教育関係のことなどもいろいろと書き込みたいと思います。 リンクフリー
北海道神宮例祭(札幌まつり)に行ってきました
 北海道神宮例祭(札幌まつり)に行ってきました。今回は、奉納行事を見に行きました。見たことないものがたくさんあるんですよね。いろいろと勉強になりました。

 神門下では猿回し。見るのは高校以来です。
 小さな子供達がゲラゲラ笑っていました。子供達にとっても、わかりやすいコントですからね。猿回しに関しては、土曜日も10~15時まで、神門下でやってます。土曜日は人だかりができそうですね。

 ひょっとこ踊り、かっぽれ、詩吟、相撲甚句、三条神楽と、聞いたことはあっても、初めて見るものばかりで新鮮でした。

 ひょっとこ踊りの、笑いは健康にもいいというのは、現代の医学にも通じますよね。昔から、そう考えて取り入れられていたと考えると、すごいことだなと思いました。
 どじょう救いの原形はたたら製鉄に使う砂鉄取りだそうです。日本史で話せるネタをひとつゲットです。七福神がそれぞれどこの国の神かは、世界史でも出ますよね。これは知っていました。
 室町期の貨幣経済の発展期に金銭的な富を得ようとする考えが出てきて、福をもたらす神のユニット七福神が誕生は、聞いていて、なるほどと思いました。勉強しているといろいろとつながって面白いです。

 相撲甚句、さすがに力士ではなかったですが、それなりに年配のお客さんたちがいました。好きな人は好きみたいですしね。

 神楽は、最初、悪魔祓の舞。外国人客がつぎつぎと寄ってきて、動画撮っていました。いかにも日本風なものは人気があるんでしょうね。
 外国人観光客も多いのか、おみくじも英語と台湾語のが売っていました。

 帰ってきてから思いました。あっ、お茶飲むの忘れた……
 今日は、表千家。明日は、裏千家です。

 明日、また、元気だったら、自転車で往復20キロ走って、北海道神宮に行きたいと思っています。目当ては、古式大的式。あれ、矢とか外したらどうなるんでしょう。絶対、外さない人達が射っているんでしょうか。


 最近、自分があまり興味を持っていなかったものでも、ちゃんと足を運んで勉強しようと思うようになってきました。きっと、優秀な生徒達の影響でしょうね。向学心のある子達に囲まれているせいで、私も影響を受けているんだと思います。

 風呂敷の包み方、普通にたくさん知っている子がいたのにはびっくり。私も覚えようと思います。
 
 三毛別ヒグマ事件現場へ行ったことがある子もいてびっくり。私は、写真で見たことしかないですが、人間の手を模したものも置いてあると生徒から聞きました。

 みんな、いろいろなものを見に行っていますね。体験学習って大事ですよね。知識や考え方の幅が広がります。私も、日々、勉強しなければ。



 前回の答え

 正解は、3の尋常小学校


 第545問

 大正時代から昭和にかけて、(   )と呼ばれる働く女性が増えた。 (中学歴史)
 
 1 キャリアウーマン
 2 お局さま
 3 専業主婦
 4 選業主婦
 5 職業婦人

関連記事


スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



にほんブログ村 教育ブログへ
リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



カテゴリー



FC2カウンター



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
96位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
7位
アクセスランキングを見る>>



プロフィール

sapporoedu

Author:sapporoedu



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログランキング

FC2ブログランキング



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる