札幌で個別指導塾開業を目指す三十代男性の日記
 現在、札幌在住の30代の私(40代突入しました)が、個別指導塾開業を目指す過程をブログにしてみようと思いました(開業しました)。教育関係のことなどもいろいろと書き込みたいと思います。 リンクフリー
数学と将棋
 プロ棋士と言えば、理系のイメージが強いですが、数学セミナー増刊「数学ガイダンス2018」 の巻頭インタビューが、広瀬章人八段なんですね。札幌にゆかりのある人です。

 そういえば、数セミに詰将棋が載っていました。「ブルータス手筋」とか面白い名前つけますよね。
 「○○君、君も解けなかったのか」→「○○君よ、お前もか」からの命名だそうです。

 久々に数セミ見ましたが、数学短歌なるものが載っていました。数学に関連することを読む短歌です。川柳みたく面白いものも多いです。
 
 ということで、突然ですが問題です。

 次の短歌を詠んだと言われる歴史上の人物は誰でしょう? 正解は、この記事の最後です。

   八万三千八三六九三三四一八二
    四五十二四六百千億十一


 ヒント1
 うちのある生徒が、この人が出てくるドラマを見たことがあり、ラストシーンを思い出しすと悲しくてつらくなるそうです
 ヒントになっていませんね

 ヒント2
 800年以上前の人です

 ヒント3
 この短歌は、「○○公遺書」として、黒髪神社に掲示されています

 ヒント4
 読み方は、「山道は寒くさみしし、ひとつやに夜毎に白くももち置く霜」です

 












 正解は、弁慶でした。
関連記事


スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



にほんブログ村 教育ブログへ
リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



カテゴリー



FC2カウンター



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
84位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
6位
アクセスランキングを見る>>



プロフィール

sapporoedu

Author:sapporoedu



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログランキング

FC2ブログランキング



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる