FC2ブログ
札幌で個別指導塾開業を目指す三十代男性の日記
 現在、札幌在住の30代の私(40代突入しました)が、個別指導塾開業を目指す過程をブログにしてみようと思いました(開業しました)。教育関係のことなどもいろいろと書き込みたいと思います。 リンクフリー
考える力をつけさせる教え方
 教える時にどういうレベルで教えるか。これって迷う問題ですよね。考える力をつけさせるためにはどう教えたらいいのか。教え方も生徒のレベルでそれぞれ変わってくるでしょうし。

 例えば、こんな問題があったとします。

 行く時に時速40キロで帰りは時速60キロでした。平均時速は何キロでしょう。


 時間×時速=距離の公式を使えば解ける問題ですが、公式に当てはめることしか出来ない子は手が出ないでしょう。時速はわかっても時間と距離に何を入れていいかわからないでしょうから。

 少し思考力のある子なら時間または距離に適当な数字を入れて答えを出してしまうでしょう。

 数学の得意な子なら数式だけで計算し、それに60や40を入れて答えを出せるでしょう。その式を覚えていれば、似たような問題のとき使い回しが聞くので類似問題はすぐに解けてしまうでしょう。

 できれば、最後のレベルになるように教えたいのですが難しいのでしょうね。


 ちなみに、この問題に関しては、行きの時速と帰りの時速をかけたものをそれを足したもので割って、それに2をかけたものが正解となります。解いた数式を見れば一目瞭然です。

 公務員試験の一般知能などでも出そうな問題ですが、そういう時間制限のある試験の場合、こういう公式を知っていたり、自分で公式を導き出せれば断然有利です。時間の節約もできますし、検算もできますからね。
 
 塾をやめてからも大丈夫な「消えない学力」を身につけさせるためにはどうすればいいのか、難問ですね。
関連記事


札幌麻生個別指導のホームページへ

スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます

テーマ: - ジャンル:学校・教育

この記事に対するコメント

もう開塾されましたか?
「考える力」を教える方法(プログラム)はフィンランド式と考えていいでしょうね。
このプログラムがきちんとした体系がアメリカにあります。
もちろん大学、政府研究機関が開発したちゃんとしたプログラムです。

この夏休みに東京で実験教室を開いて成功しています。

このプログラムにご興味があればご連絡ください
【2009/09/20 22:07】 URL | ふるい #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sapporoedu.blog74.fc2.com/tb.php/142-03439d27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

にほんブログ村 教育ブログへ
リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



カテゴリー



FC2カウンター



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
135位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
12位
アクセスランキングを見る>>



プロフィール

sapporoedu

Author:sapporoedu



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログランキング

FC2ブログランキング



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる