FC2ブログ
札幌で個別指導塾開業を目指す三十代男性の日記
 現在、札幌在住の30代の私(40代突入しました)が、個別指導塾開業を目指す過程をブログにしてみようと思いました(開業しました)。教育関係のことなどもいろいろと書き込みたいと思います。 リンクフリー
今年から私立大学の大倒産時代に突入かも
 2018年問題が言われ続けて、今年は、その2018年。ニュース記事にありましたが、文科省も、補助金削減で、大幅な私大の削減に動くようです。10年以内に100~200の私大が倒産や統廃合に追い込まれるかもしれません。

 私大への天下り問題などで統廃合が進まないとも言われていましたが、護送船団方式で大蔵省の天下りがたくさんいた銀行業界ですら、大幅な統廃合が進んだわけですから、大学の統廃合が進まないわけがありません。

 日本私立学校振興・共済事業団の調べだそうですが、「破綻する恐れがある」が112法人で、21法人が「19年度末までに」、12法人が「25年度末までに」だそうです。経営危機予備軍が175法人にものぼるそうです。

 ヤフー記事のコメント欄なんかをみても、世間は賛成が大半ですね。行く価値のない大学に多額の税金がつぎ込まれていることに不満を持っている人達が多数いることがわかります。
 私も賛成です。中学内容をやる大学の学生について、税金の二重取りという感覚もあります。国に負担してもらっていた義務教育時にろくに勉強しなかった人が、大学に行って、また、中学内容をやる。しかも、その大学にも国からの補助金が流れている。税金の無駄使いだと思います。
 当然、これは、高校内容をやっているような大学にもあてはまります。高校にも多額な税金が投入されていますから。

 貧困の再生産をとめるために学歴をという話もありますが、その大学を出てもほとんど評価されず、卒業生の多くが非正規の場合、その大学が新たな貧困層を生み出している気がします。

 高卒と同程度の評価しかされない所に(場合によっては、平均的な高卒の学力未満という評価)、多額の奨学金を借りて進学する場合、もともと貧困ではなかった人達が貧困層に落ちる可能性があります。卒業しても、それなりの収入の職業につけなかった場合、最悪、破産します。奨学金で親子破産なんていう例もあるそうです。
 無利子で借りていても、滞納した場合、この低金利の時代に5%です。滞納すれすれの収入だと、一度、滞納してしまえば、返すのは、そう簡単ではないでしょう。

 親世代だと、奨学金は国の外郭団体みたいな所が貸し付けているイメージがある人が多いと思いますが、日本育英会の時とは、今は、まったく違います。
 私も返済していた関係で、育英会から送られてくる資料などを見ていましたが、返済率は99%以上でした。大卒が少なく、審査基準も厳しかったので、卒業後の収入で返せないなんてことが、本人死亡、連帯保証人の親も存命せずくらいしかなかったんだと思います。

 現在の学生支援機構は独立行政法人で、奨学金の位置づけは、金融事業です。つまり、サラ金などと変わりません。当然、取り立ても、厳しいです。一日平均、23人が差し押さえを受けているという統計が出ているくらいです。本人が返せないなら、親などの連帯保証人の所に取り立てが行き、親も払えないなら、最悪、自宅差し押さえや、破産でしょう。
 私も無駄に交友関係が広いので、小学生の子供かかえて、自宅差し押さえられた人と話したことありますが、まあ、感想は……

 今の奨学金制度が、なんか、貧困ビジネスに見えることがあるんですが、私と同じ感覚の人は少なくないと思います。貧困ビジネスどころか、新たな貧困層をつくってしまうビジネスにも見えます。
 結局、就職にほとんど役に立たない大学があるのが、最大の原因ですよね。

 少子化のおり、生き残る私立大学って、有名な所以外は、医療系とかの専門系ぐらいなのかもしれません。人によっては、大学とは言っているけど、専門学校と何が違うの言っているような大学です。
 政治家が言っている、大学を従来のものと専門学校系にというのも、先を見通した発言なのかもしれませんね。


 今回もブログの問題はありません。
関連記事


札幌麻生個別指導のホームページへ

スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



にほんブログ村 教育ブログへ
リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



カテゴリー



FC2カウンター



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
111位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
11位
アクセスランキングを見る>>



プロフィール

sapporoedu

Author:sapporoedu



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログランキング

FC2ブログランキング



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる