札幌で個別指導塾開業を目指す三十代男性の日記
 現在、札幌在住の30代の私(40代突入しました)が、個別指導塾開業を目指す過程をブログにしてみようと思いました(開業しました)。教育関係のことなどもいろいろと書き込みたいと思います。 リンクフリー
激安、低料金の学習塾
 塾の月謝が低料金とか激安だと「安かろう悪かろう」と思う人がいると思いある程度高い料金に設定していましたが、時期が時期とはいえ一ヶ月たっても問い合わせがこないので考え方を変えることにしました。

 実際、コメント欄には「自宅でコストもかからないし、教材費もかかってないみたいだし、テナント借りても半額でやっていけるでしょう」との書き込みきがあったりしたのですが、チラシに現料金で載せているのに、このブログ上で値下げを考えていると触れるわけにもいかずひと月位待ってみることにしていました。
 多分、このコメントくれた人は塾関係者でしょうね。教材費がかかっていないという時点で塾用教材も仕入れていないという意味あいでしょうから(使用教材は必要に応じてこちらで負担しますと書いていても人によっては見落とされしまうんですね。たいてい教材費は別途徴収している塾が多いんですけど…… 私の所は生徒用にノートパソコンや英語のCD準備したりしているので10万以上はかかっているんですが…… それに随時自分の所で負担するつもりなんですが……)。

 それにテナント借りても半額は無理です。これは住んでいる地区によります。開塾を考えている人もこのブログをよく見に来るみたいなのでちょっとくわしく書きますね。

 札幌麻生近辺でそれなりのテナントを借りてやろうと思ったら、テナントにかかる費用だけで年間200万近くはみないとなりません。賃料の他、最初は内装費もかかりますし、保証金も数ヶ月分かかります。
 光熱費もバカになりません。面積が大きくなると容積も倍以上になり冬季は暖房費が相当かかります。立方体の一辺が2倍になると体積が8倍みたいな感じです。熱は上に逃げるため暖房効率が落ちることからも容積が2倍になった場合、それ以上の暖房費を考慮しなければなりません。

 年間約200万のテナント関連コストを生徒の授業料(一月12000円として)に換算した場合、毎月14人の生徒の月謝がこの費用で飛ぶ計算になります。
 当初の予定で、募集枠すべてが埋まった場合、半額の12000円の場合、総額480万の売上になりますが、テナント経費の他にも広告費、その他の雑費などいろいろかかり大赤字になる可能性があります。ワーキングプア状態のひとつの基準の年収200万を超えるのも一苦労でしょう。

 だいたい12000円にしたからといって募集枠が全部うまるなんてありえないですからね。充足率6割で考えて288万、そこから200万を引くと……  


 話しをもどしますが、私の最初の料金設定は他の大手の個別指導塾の料金をいろいろ調べ若干安くなるような設定にしていました。ただ、やはり大手というのは知名度があるからそれでも来るんでしょうね。個人の所は……

 それで、札幌全域の安い個別指導塾や大手でも安い月謝の塾やその授業形態をいろいろ調べてみました。ついでに全国の安い個別指導塾も調べました。
 小学生で6300円(税込み)、これが私が探した最安値です。個人塾で安い所は札幌で2件見つけましたが、逆にいうとこの金額では2件しか生き残ることが出来ないととることもできます。

 学研教室も安かったのですが最低2科目からのセットで8400円です。公文も6300円ですが、プリント学習で個別指導塾とはいえないですし、プリント終わったらすぐ帰っていいよみたいな形態ということなのでちょっと違うかもしれません。複数科目とっている場合は1回の通塾で複数科目のプリントをやるそうです。成績のいい子を集められるなら効率よく生徒が回転するので大きな教室は必要ないですね。その分、安くできるのでしょう。

 最近、不況の影響もあり業績を伸ばしている通信講座も調べてみました。中一講座で約5000円。やっぱり通信は安いですね。添削ためてしまう子も多いみたいですが、その分、添削スタッフに人員がかからないため安く上がるのでしょうね。きちんとやらない子の家庭は数万円の教材を買っただけみたいな状態になりますからね。
 昔、某通信教育の添削をきちんと出す人の割合というのを何かで見たことがありますが確か3割位だったと思います。自己管理が出来ないと通信教育ってのは難しいでしょうね。

 次に、いろいろな所を調べたのはいいが自分はどうするかですが

 私が調べた最安値より思い切って安くすることにしました。さらに某通信教育の高校受験講座よりも安くすることにしました。学年が上がるごとに高くするというのも考えてません。内容が難しくなると言っても小さい子の方が手がかかる分大変な気がするので。消費税ももちろん取りません。私の場合、売上一千万を超えることはまずないので支払い義務が生じませんので。

 一律、週一回で60分あたり月6000円、週ニ回で12000円、コストのことも考え1:2か1:3の授業になりますが、これは仕方ありません。基本1:2までにしたいのですが…… 

 月謝が月6000円(週1回60分で1:3までの個別指導)は営業的には結構厳しいでしょうね。

 まあ、頑張って、生徒の成績を良くして評判をあげて、新規の生徒から授業料を少しずつ高くしていけば安定するかなと思っています。最初は新規だからしょうがないですね。

 ただ、安いからダメなんでしょうとか、自信がないから安いんでしょうとか取られる懸念はありますが……
 安い月謝の学習塾に関していろいろと意見があれば聞いてみたいと思います。そういうのは助かるとか安くしすぎるとちょっととか。塾関係者だけでなく保護者や生徒からの意見もお待ちしています。


 まだ、ホームページなどは直していませんが、早いうちに修正する予定です。
 
関連記事


スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます

テーマ:高校受験 - ジャンル:学校・教育

この記事に対するコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2009/02/08 16:46】 | # [ 編集]

こんにちは。
こんにちは。


初コメになります。

朝まで仕事していたので、今起きて

寝ぼけながら、PC覗いています。

ブログみさせていただきました。

応援してます(^^)がんばってください。

また寄らせていただきます。

では失礼します。
【2009/02/06 12:56】 URL | ☆KEEP BLUE☆ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sapporoedu.blog74.fc2.com/tb.php/141-1fcfc75b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

にほんブログ村 教育ブログへ
リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



カテゴリー



FC2カウンター



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
111位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
12位
アクセスランキングを見る>>



プロフィール

sapporoedu

Author:sapporoedu



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログランキング

FC2ブログランキング



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる