札幌で個別指導塾開業を目指す三十代男性の日記
 現在、札幌在住の30代の私(40代突入しました)が、個別指導塾開業を目指す過程をブログにしてみようと思いました(開業しました)。教育関係のことなどもいろいろと書き込みたいと思います。 リンクフリー
小樽商大学祭+小樽観光
 昨日、小樽商大を受験するかもしれない高校1年生を連れて商大の学校祭に行ってきました。一緒に中学生の子も連れて。

 いろいろ見てまわりましたが、生徒の感触は良かったようです。
 私の場合、祭りの雰囲気だけを感じさせるということはしないので、図書館にも連れて行ったり、窓から見えるゼミ室の板書のことを説明したり、学内掲示板や時間割表を見せたり、いろいろです。

 板書には物価変動の説明が書かれていました。ちょうど、その子に試験対策で教えたばかりの所。見てみて、若干、わかったのではないでしょうか。
 日銀の政策も教えていたので、「日本銀行旧小樽支店金融資料館」にも寄りました。懸賞論文募集のパンフがおいてあり、賞金額を言ったら、生徒はびっくりしていました。
 それでも、昔よりは安くなったなあと思います。
 私自身、学生の頃、経済学の懸賞論文に応募して、賞金をもらったことがありますが、その頃に比べると随分と下がった印象を受けます。

 生徒が大学生になった時、何かに応募するならいろいろアドバイスしたいと思っています。
 私の時は、東京までの旅費も出ました。表彰式会場は、日本興業銀行。
 レセプションパーティーで知り合った人が、その後、小樽商大の先生に。
 
 もしかしたら、以前書いたことがあるかもしれませんが、理系の若手研究者の表彰式も同時開催されていて、パーティーも一緒でした。
 ただし、理系の応募資格は、東大、京大、東工大、慶応、早稲田のみ。
 田舎者の私には、中央のものの見方には、こういうものもあるんだなといい勉強になりました。

 経済論文には、企業からの受賞者もいて、パーティーでは、いろいろな話をしました。
 中央にいる人は、こういう所から、いろいろと人脈を築いていくんだなあと思った、大学時代のいい思い出です。あの人達、絶対、本社の中で出世して行きそうだったしなあ……


 話を戻して、オルゴール堂や北一硝子の各店舗、運河プラザ、天狗山などなど、たくさんまわってきました。
 
 メルヘン交差点の高さ5Mの蒸気時計すぐそばの小樽オルゴール堂本館をスタート地点として、キラキラ光るお店めぐりです。
 ガラス細工は本当にきれいでした。金魚鉢の中に、たくさんのガラス細工の魚が泳いでいるものや、100万円の大皿や、150万円のステンドグラスの置物など、和洋ともに華やかでした。万華鏡専門店のお店も良かったです。いっぱい、書きたいですが、とんでもなく長くなるのでやめておきます。

 きれいな雑貨など女性向けの店舗が多いなと思って歩いていたら、「お父さん預かります」の看板を出しているお店が……
 お父さん、邪魔なんでしょうか……
 
 しばらく歩くと「お母さんも預かります」の看板を出しているお店が……
 ギャグで対抗したのでしょうか。 
 

 天狗山は、あいにくの天気でした。
 ロープウェイで上に登った後、窓の外を見た生徒が一言、「窓の外に白い壁がある」

 きれいな景色でなく、霧のせいで、真っ白は、それはそれで、シュールでおもしろいかなと。
 古典の勉強もかねて、天狗のお面のおびただしい数の展示とか、説明書きを読ませたかったので、天気に関係なく登りました。
 シマリス公園の手乗りシマリスは、今回は、あきらめました。天候が悪かったので、天狗山スライダーもあきらめました。あの天候で無理やり乗せたら、生徒から「虐待」って言われかねませんし。
 路面が濡れていた方が、スピード出て面白いと思ったんですけどね。男子だったら挑戦していたと思いますが。

 天狗山レストランで、少し遅いお昼を食べてきました。私は、天狗山だけに「天狗ライス」。天狗の顔をかたどったチキンライスです。鼻がでっかいフランクフルトで、ひげがえびフライ。とても、おいしかったです。

 書き忘れましたが、小樽商大の学祭で、茶道部が出すお茶を飲んできました。茶道をやる人がたてたお茶を飲むのは初めてでしたが、うまくてびっくり。すごく苦いものだと思っていました。上澄みの泡立ち加減もよく、その中からほどよい甘味を感じるんですよね。出された餅菓子も甘くて柔らかくて美味でした。
 私一人だと、作法がわからないので、躊躇しますが、生徒が入りたいと言ったので、入店してみました。いい体験させてもらいました。

 まだまだ、たくさん書きたいですが、今回は、このへんで。
 

 前回の答え

 正解は、2のチャート


 第437問

 甥(おい)を英語で何という? (高校英語) 
 
 選択肢なし

 
関連記事


スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



にほんブログ村 教育ブログへ
リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



カテゴリー



FC2カウンター



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
150位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
14位
アクセスランキングを見る>>



プロフィール

sapporoedu

Author:sapporoedu



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログランキング

FC2ブログランキング



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる