札幌で個別指導塾開業を目指す三十代男性の日記
 現在、札幌在住の30代の私(40代突入しました)が、個別指導塾開業を目指す過程をブログにしてみようと思いました(開業しました)。教育関係のことなどもいろいろと書き込みたいと思います。 リンクフリー
中学生に高校数学の勉強 その他 
 昨日から、ある生徒に高校数学を教え始めました。数Ⅰからスタートですが、数A、数Ⅱ、数B、出来れば数Ⅲまで行きたいと思っています。まあ、受験生なので、あまり無理はできませんが。

 なぜ、受験生のこの時期に高校数学と思うかもしれませんが、大学入試まで見据えた戦略です。

 マンツーマンの授業で、要点を伝えて、その場でチェックしながら演習。理解の深さを見て、教える速度や出す問題を調整なので、個人向けでは、ほぼ最速の習得が可能だと思っています。生徒自身、数学が出来る子なので、本気出したら、数Ⅲまではあっという間でしょうね。
 もし、一日数時間で、完璧にマンツーマンを続けられるなら、数Ⅲ終了までひと月かからないでしょう。

 高校に進学してから、学校の数学の課題に追われて、四苦八苦している生徒達を見て来ていると、他教科の勉強時間が取れず大変に思います。
 習ってすぐに大量課題だと、記憶定着前に大量演習をすることになり、とても効率が悪いです。生徒には、高校入学後には、大量課題はさっさと終わらせて、難しい応用問題にたくさん取り組んで欲しいと思っています。

 
 無駄な時間を取られずに、健康な生活習慣を確保するためにも、数学先取りは重要です。

 ある高校のしおりで、夜12時まで勉強して、睡眠時間7時間というのがモデルケースとして載っていました。生徒を将来、認知症やがんにしたいのでしょうか。ろくに勉強していないから、睡眠不足が重大疾患につながるということすら知らない。生徒の命と引き換えに自校の進学実績が欲しいのでしょうか。それとも、ただの無知?
 自由に寝させると大人でも8時間睡眠になることが知られています。子供ならもっと必要なのは当たり前。睡眠削って、頑張れば頑張るほど脳の発達が阻害され、能力が落ちます。
 教育公務員業界は、前近代的発想でもやっていける非常に甘えた社会です。バカみたいことやっても、公立学校は倒産しないですしね。生徒を何人も殺したとしても。

 教師の犯罪にしてもそうですが、学校教師の世界というのは、発想が戦前や江戸時代みたいです。そして、精神的に幼稚な者が多く、見栄や虚栄心が強く、幼児レベルの自己承認欲求を持つ者がとても多い。
 権力を持っているだけに(本人無自覚の場合多数)、かつての公務員のように傲慢で偉そうなのも多数(運動系部活に多数生息)
 一般社会を経験していない者が圧倒的に多く、社会の法律に疎く、生徒や保護者に迷惑をかけていても、子供を人質に取られている保護者からの突き上げが、一部のモンペくらいからしかないので気づかない。

 さんざん悪く書きましたが、事実でしょう。
 昔、教育官庁に所属していた身としては、あまり悪く書きたくはないですが。


 こういう前提に立てば、部活問題、部活事故問題、いじめ隠ぺい問題、PTA問題、組体操問題、2分の1成人式問題、夜間行軍強制問題、野球部の試合応援強制問題、生徒へのわいせつ問題、自校進学実績をあげるための履修漏れ問題などなど、ほとんどが説明出来てしまいます。
 この間の雪崩死亡事故も、生徒と教師の関係でなければ、あんな事故は起こらなかったでしょう。生徒と教師の関係だからこそ起こった事故でしょう。

 教育改革は、まず、中の教員やシステムに焦点をあてた、学校教育(教員)改革プロジェクトが、真っ先になされるべきでしょうね。

 秋田の教員の不祥事が報道されていました。
 過去10年間で127人の処分だそうです。
 そのうち着服27人(言い方変えれば泥棒ですよね)、セクハラ・わいせつ20人。

 秋田県は人口が100万弱で、札幌圏の約半数の人口です。
 表に出るものは氷山の一角と考えると、現在の教員の犯罪者ぶりが際立つと思います。他の業界と比較すれば低いと主張する人も多いと思いますが、生徒へのセクハラなんか、表への出にくさその他を考慮すると、極めて高い犯罪率だと思います。
 管理がずさんな部費なんかだと、全国でネコババしている教職員は、万を超えるのではと思います。まあ、超えるでしょうね、確実に。

 睡眠不足に話を戻すと、明日、NHKスペシャルでやるみたいですね。1時間番組なので、どこまで掘り下げるのかはわかりませんが。

 NHKスペシャル「睡眠負債が危ない~“ちょっと寝不足”が命を縮める~」
 2017年6月18日(日) 21時00分~22時00分

 がんや認知症など、重大疾病につながる睡眠不足。「十分眠っている」と思っている人でも、実はわずかに足りておらず、リスクを抱えている場合があることが分かってきた。研究者たちは、これを“睡眠負債”と名付け、対策が必要だと指摘している


 早く、部活などの運動によるがんや不妊や老化や寿命減少やうつや自殺問題も表に出てきてほしいところです。活性酸素の害は、現代知られてる病気の約9割に絡んでいると言われます。まだ、10年、20年かかるのでしょうか。

 実際にスポーツ選手が50歳~60歳でたくさんがんで亡くなっていることからもわかる通り、20~30年でがんなどの影響が出てきます。
 アスべストによるがんが、また、注目されていますが、部活の運動の方が被害者もはるかに多いと思います。

 アスベストが公害だとするなら、今の部活での運動は、大大大公害(原因物質:部活顧問)だと思います。ただ、気づけていない人が多いだけです。


 前回の答え

 正解は、4のバイオーム


 第434問

  メチオニンと関係があるのは? (高校生物)
 
 1 開始ズドン
 2 終了ドスン
 3 開始コドン
 4 終了ノドン
 5 第三次世界……

関連記事


スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



にほんブログ村 教育ブログへ
リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



カテゴリー



FC2カウンター



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
97位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
10位
アクセスランキングを見る>>



プロフィール

sapporoedu

Author:sapporoedu



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログランキング

FC2ブログランキング



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる