札幌で個別指導塾開業を目指す三十代男性の日記
 現在、札幌在住の30代の私(40代突入しました)が、個別指導塾開業を目指す過程をブログにしてみようと思いました(開業しました)。教育関係のことなどもいろいろと書き込みたいと思います。 リンクフリー
自営業の約93%が開業10年以内に廃業
 自営業の事業継続って難しいですよね。自己資金や借入金が尽きて、廃業というパターンが多いから、2~5年くらいは持つ所が多いのでしょうか。さすがに、10年も赤字を続けられる所は少ないんでしょうね。廃業も、場合によっては、お金が結構かかりますしね。

 去年の白書では、全体の倒産件数が減っている中で、教育関連産業だけ倒産が増えているとありました。おととしも多かったです。リーマンショック直後にせまる勢いでした。やはり、少子化の影響が最初に出るのが、教育関連産業なんでしょうね。

 本当に、頭を使って運営しないと、小さな個人塾なんてあっという間に……

 道コン偏差値などで生徒数を絞っていることもあり、生徒数が少なく、生徒から心配されたりしています……
 まあ、幸い、生徒数が少ないと言っても、高校入試終了などを除き、退塾者がこの1年間、1人も出ていません。最後の退塾者がでてから、4月で2年になります。それなりには、うまくいっているのかな……

 開業後、20年後も生き残っている所は、1%ないそうですが、そこまでいくと、高齢による引退とかもありそうです。脱サラして、始めると、すでにそれなりの年齢でしょうしね。

 2000年初頭に零細も含めて約10万あった塾が、5年くらいで半減したわけですが、2020年くらいには、どのくらいになっているんでしょうか。

 自営業は、自由な裁量でやれる分、いろいろとリスクも大きいですね。
 まあ、生徒と接するの楽しいので、リスクとかほとんど気にしてませんが。

 今年も全員受かって欲しい!!
 経営よりも、生徒の合否の方がものすごいプレッシャー。そのかわり合格した時の喜びはすごく大きいです。


 前回の答え

 正解は、2のねこ


 第396問

 エッチングとは、グランドをぬった銅版などに傷をつけて、(  )させて版をつくる方法 (中学美術)  
 
 1 腐食
 2 怪我
 3 出血
 4 侵食
 5 ねずみに食べ
 
関連記事


スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2017/03/31 20:57】 | # [ 編集]

Re: 初めまして!
 marimo217さん、コメントありがとうございます。

 私も、自営業の中で育ちました。

 私の場合、厳しいなあと言う感覚でした。
 親がそれを見せるか、子供にお金の心配をさせたくないと思って見せないかの違いもあるのだと思います。

 人口減で、経済が縮小均衡に向かいつつありますから、2,30年前よりもはるかに厳しくなっていると思います。

 こういう状況下で生き残れてこそ本物だと思います。お互い頑張りましょう。
【2017/01/25 06:15】 URL | sapporoedu #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2017/01/24 12:20】 | # [ 編集]

初めまして!
初めてコメントさせていただきます。
本日のブログ、うちの主人も同じことを言っています!
もちろん独立開業者であるので、なんですが…
今7年目、やはり厳しいようです。

父も祖父も主人の父も自営で30年以上経営してきたので、私の中で勝手に継続して当然と思っていたことでしたが、きっと毎日が試行錯誤なんだろう、と。

私もきちんとこの割合を理解しなければ、と思いました^^
【2017/01/23 05:38】 URL | marimo217 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



にほんブログ村 教育ブログへ
リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



カテゴリー



FC2カウンター



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
65位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
5位
アクセスランキングを見る>>



プロフィール

sapporoedu

Author:sapporoedu



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログランキング

FC2ブログランキング



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる