札幌で個別指導塾開業を目指す三十代男性の日記
 現在、札幌在住の30代の私(40代突入しました)が、個別指導塾開業を目指す過程をブログにしてみようと思いました(開業しました)。教育関係のことなどもいろいろと書き込みたいと思います。 リンクフリー
札幌まつりに行ってきました
 14日~16日まで札幌まつりなので、ちょっと行ってきました。

 テスト前で祭りに行くのをすごく我慢して勉強している子達もいますが、私には関係ないので行ってきました。←冷たいですね。

 この間テストがあった子も、テスト勉強のため、すごく行きたい札幌ラーメンショー2016を我慢していました。
 が、私には関係ないので、おいしくいただいてきました。 ←冷たい一言。
 あごだしうまかったです。トビウオのダシってどんな感じか興味あったんですよね。

 
 試験の前の日や直前に行きたいイベントが重なることはよくあることです。行きたいなら普段からきちんとやっておけばいいだけの話。私自信が自分に厳しかったせいか、甘ったれた言動、大嫌いなんですよね。
 最近、まるくなりすぎていたので、ちょっと……




 やせようかと思います……

 まあ、冗談はおいといて、中学高校時代、試験の前の日、趣味系の大会とかに出てたりしましたが、普段からちゃんとやっていれば、遊びたい時に遊べます。
 テスト勉強なんかで好きなことを我慢するなんて絶対嫌だったので、普段からそれなりに勉強してただけなんですが……
 本当にしたいことがあるなら、勉強なんて苦にならないはずです。中途半端が一番やっかいなんでしょうね。


 札幌まつり、正式名称、北海道神宮例祭。やはり、神社の例祭なので、神社に行こうと思い、最初に北海道神宮に行ってきました。
 行列ができている出店が多数ありました。人数に対して出店の数が少ないからでしょうね。

 
 次に、約500近いの出店がでている中島公園に行きました。人混みが嫌いなので、いつもは横目に素通りなのですが、今回、初めて中に入りました。
 夜10時近いというのにすごい人出で、なかなか前に進みません。端から端まで行くのに25分もかかりました。まあ、距離が1キロ以上あるというのもありますが。
 1キロ以上出店が続くというのも札幌まつりならではですね。貸しボートも夜遅くまで営業していたみたいです。

 中島公園、街中にあるので、ちっちゃいと思っていましたが、20万平方キロメートルもあるんですね。今回、初めて知りました。


 16日は最終日で、神輿渡御が行われます。時間があったら見に行こうかなあ。

 神社のサイトでは祭りのことが次のように紹介されています。

 「札幌まつり」とも呼ばれて市民に親しまれる100年以上の歴史がある祭り。16日に行なわれる「神輿渡御」では、色とりどりの平安時代の絵巻物を彷彿させる衣装をまとった1,000人以上の市民が北海道神宮の神様をのせた4基の神輿を中心に8基の山車と一緒に市内を練り歩く。円山にある北海道神宮を出発し、中心部を通る午後には大通で神輿と山車のお披露目の時間が設けられ、たくさんの市民が集まる。北海道神宮では屋台の出店や伝統的な奉納行事などが行なわれ、中島公園内にもたくさんの屋台やお化け屋敷などの小屋が建つ。
 

 神社のサイトでお化け屋敷のこと書いてるのがちょっと面白く感じます。
 そのうち、神社でやっている朝市にも行ってきたいと思っています。神社敷地内の朝市で、神宮マーケットといいます。


 あちこち動くと、札幌再発見みたいなことがたくさんあって面白いです。住んでいても知らないことっていっぱいありますからね。

 

 前回の答え

 正解は、1のn,n+1

 
 第332問

 化学変化で化合の反対は? (中学理科2年) 
 
 1 分解 
 2 破壊
 3 destroy
 4 崩壊
 5 解散
関連記事


スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



にほんブログ村 教育ブログへ
リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



カテゴリー



FC2カウンター



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
65位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
6位
アクセスランキングを見る>>



プロフィール

sapporoedu

Author:sapporoedu



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログランキング

FC2ブログランキング



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる