札幌で個別指導塾開業を目指す三十代男性の日記
 現在、札幌在住の30代の私(40代突入しました)が、個別指導塾開業を目指す過程をブログにしてみようと思いました(開業しました)。教育関係のことなどもいろいろと書き込みたいと思います。 リンクフリー
部活顧問からのエイズ感染
 「スマホ汚染」の記事で、将来的に部活顧問に襲われエイズに感染させられる子が確実に出るだろうと書きましたが(生徒が気づかないだけですでに出ている可能性の方が高いと思いますが)、なかなかこういうものは表に出にくいもの。ニュースが出るのは海外の方が先だろうと思っていましたが、出ましたね。内容が内容だけに、日本ではあまり報道されないと思います。

 スポーツやっている連中の性欲はすごいですからね。日本でも、この一年間でどれだけのスポーツ指導者のわいせつ事件が記事に出たことか。3日前も体育教師が強姦で捕まったいうニュースが流れていました。

 体育大学時代に風俗行きまくる連中って、どのくらいの割合なんでしょう。風俗で性病に感染して、部活顧問になって、生徒に手を出す割合も知りたいですね。担当教科間で明確な差異があるような気がします。


 オリンピック村のゴミ箱はコンドームだらけ。期間中、足りなくなるかもしれないから追加配布が必要かなんて議論がされ、昼間に他の選手に見える所でことに及ぶ選手なんかもいる始末。それらの光景を見てショックをうけた若い女性選手いわく、「世界でもっともふしだらな場所」。日本のある選手も、マスコットキャラがノリノリでコンドーム配っていましたとかテレビで言ってましたね。
 
 フランスのテロの時、標的になったのは、スポーツ会場、夜の飲食店、コンサート会場。
 コンサート会場は何をやっていたんだろう、オペラかなクラッシック演奏会かな、とか思っていましたが、ロックでしたね。

 スポーツ、アルコール提供、ロックと知って、個人的には、妙に納得。

 ふしだらな会場なんて絶対に標的対象でしょう。しかも絶好のアピールになるオリンピック。2020年の東京大会大丈夫でなんしょうか。
 続いて行われるパラリンピックに小学生ボランティアとか言ってますが、オリンピックの警備が厳しすぎて、パラリンピックということもありえると思います。パラリンピックの選手村はどういう感じなんでしょうか。障害者だからと言って、性的に乱れていないとは限りません。
 そういえば、ちょうど今、車いすの人がいっぱい不倫していたことで話題になっていますよね。

 女性の性欲も強くなるのは、男性ホルモンによる影響だけでなく、運動のしすぎで活性酸素過多になり、卵子などの遺伝子が傷つきまくって、早く妊娠するように脳から指令が出ているからではないかと個人的には思っています。人体には、ほんと神秘的なくらいの合理的なメカニズムがありますからね。
 中高の部活で、練習量だけならオリンピック選手たちより多い子達もいると思いますが、将来ロクなことにならなくても誰も責任を取ってくれません。


 話をもどして、先のニュースはオーストラリア。カナダとかオーストラリアはレイプカルチャーとかいわれますから、女性は気をつけた方がいいかもしれませんね。
 オーストラリアなんか、去年、昼間の公園でそこそこ大きくなった娘を連れて歩いていた女性がレイプ被害にあっているくらいです。とっさに母親が娘をトイレの個室に娘をいれ、中から鍵をかけて絶対に出てくるなと言って、娘は被害を逃れました。
 オーストラリアといえば、女子サッカーのナショナルチームがヌードを披露して資金集めをしていましたね。今は他国の他の女子スポーツでもいろいろありますが。
 女性の地位の低さを感じます。スポーツそのものには、お金は払わないけど、裸なら払うだろうとか、根本的な解決になりませんよね(日本サッカー女子でも以前案が出ていたとかいないとか…… 将来、裸にならなきゃならないとか知って、目指す選手がどれだけいるのか。日本なら、止める親が大多数でしょう。釜本邦茂はお尻を……)。

 エイズに感染した夫が、妻からセックスを拒否されて、注射針を使い、奥さんにエイズを感染させたという事件もお隣のニュージーランドでありましたね(カナダ、オーストラリアと同じく英語圏ですね)。エイズに感染させれば、セックスの拒否理由もなくなるし、離婚して他の男の所に走ることも出来なくなるだろうと考えたそうです。

 女性の地位の低い所では、性犯罪が多い気がします。まあ、実際、そうなんですが。
 
 そんな所に毎年生徒一人きりで一泊のホームステイをさせる札幌開成高校(コズモ)。その一泊で、海外がものすごくわかるくらいの価値があるなら別ですが、リスクを冒してまでする価値があるとはとても思えません。外国人の家に泊まるなら、日本にいる外国人の家に泊まっても同じだと思います。何かあれば日本の裁判所に訴えることが出来ます。日本人が向こうで訴えてもどうなることか……
 開成も人数が2倍になったので、今年はどうするのかわかりませんが。

 先の記事ですが、サッカースクールに通っていた少女が8歳の時にレイプ被害にあいました。訴えてもうそつき扱いだったそうです。襲ったコーチは、その後も他のレイプ事件で訴えられますが、コーチを解任されることはありませんでした。そして、その後、そのコーチのエイズ感染が判明。

 当時8歳だった女性は12歳の時にエイズ感染が判明。現在27歳の女性は、コーチから感染させられたとしか考えられないと言っています。エイズのせいでレイプの記憶をいつも思い出すとも。

 私もこれは思っていたのですが、性的被害から立ちなおったかもしれない人でも、エイズ感染させられた人は、いつもその記憶を思い出さされ、エイズ発症の恐怖とも戦わなければならないのだろうなと。

 他のスポーツクラブでも50人くらいの子をレイプした疑いのあるコーチがいるんですね。ただ、コーチはすでに自殺。

 アメリカの元下院議長は、1960~1980年代のコーチ時代に男子生徒5人に性的虐待を加えて、そのうち1人に4億円近い口止め料を払っていたんですね。支払いは2010年代。ゆすられていたんでしょうか。銀行からの多額の不正引き出しがFBIの捜査対象になったそうです。今月のニュースです。


 札幌開成のホームページを見ると、修学旅行から帰ってきた生徒達の笑顔の写真がありますが、実際どのくらいの生徒が今まで被害にあっているのでしょう。

 カナダの大学みたく調査して欲しいですね。意外な実態が見えてくるかもしれません。私はかなりの現実主義者なので、今まで1人も被害にあってないとか、そんなアホなことあり得るわけないだろうと考えてしまいます。
 ホームステイを実施している学校の卒業生全員にアンケート調査をしてほしいと思っています。アメリカは大学キャンパスのレイプ事件多発を受けて、去年、大学生70万人に対する全数調査を実施しました。5人に1人の被害が4人に1人に増えました。

 うちの学校が選んでいるホームステイ先の家庭はしっかりしているから大丈夫という学校もあるかもしれませんが、誰が犯罪を犯すか犯さないかなんてわかりません。そんなことがわかったらどれだけ警察が楽なことか。まさかあの人がなんていうのはよく聞く話です。特に性犯罪なんか、ごく普通の人が犯すと言われています。

 エイズ感染者が増えると身体障害者手帳の発行が増えて、社会保障費を圧迫します。中韓からの訪日客が増えるのはいいですが、向こうの感染者もかなりの数でしょう。梅毒患者の急激な上昇は、彼らが風俗店に行くのと無縁とは思えません。

 数か月前に読んだアメリカの新聞では、エイズ感染者からレイプされた被害者が病院にかかる時、保険の適用をどうするかの議論が載っていました。そこまで、感染者にレイプされることが、まれなことでなくなっているのかと、ちょっと恐怖でした。
 まあ、加害者が感染者の時、被害後すぐに投薬と無投薬の場合分けをして、感染防御が統計的に有意かどうかの統計がとれるくらいレイプ被害が多いですからね。

 骨折で100万円の国です。病院にかかれない人達は、発症して野垂れ死にしている可能性もあるんでしょうね。ホームレスも多い国ですし。
 病院にいったら、あなたはまだ働けるので保険は適用できません。発症してからまた来てくださいという話にも驚きました。資本主義が行き過ぎると怖いですね。日本もTPP次第で対岸の火事ではありませんが。


 学校の部活での性犯罪がとても多いと知っている人は少ないでしょう。うちの子は関係ないだろうと思っている人も多いと思いますが、被害にあったって、絶対に口にしない子が大多数です。
 
 外部指導員の話も出ていますが、そんなことしたら、ロリコンが大量参入でしょうね。午後4時くらいからヒマな大人で、低賃金でわさわざ中高生の部活なんてみたい大人がどれほどいるのか。 
 部活にものすごい教育的意義を感じていて、ほとんど有償ボランティア並みの賃金でやってもよくて、土日もつぶしていいなんていう奇特な大人より、生徒を勝たせて自分が称賛されたい人とか、小児性愛者などがたくさん集まってくるのがオチでしょう。


 以下、参考に共同通信の記事の一部です。

 【部活の性被害】 心の叫び聞いて 口止めされる子ども

 小中高校の運動部の活動で、子どもが指導教諭から性被害を受ける例が後を絶たない。密室でわいせつ行為をされ、口止めされた子どもは心の叫びを口にすることさえ難しい。

 現場に行くと、相談ではつかめない深刻な例が日常的にある

 力ずくではなく心をじわじわと支配する中でわいせつ行為は起きる。子どもは親にも言えずに一人で苦しむ。発覚もしにくい

 しかし「表面化したのは氷山の一角」と指摘する声は多い。被害が発覚しても校長が加害行為を否定する教員をかばい、被害者が周囲から孤立する「二次被害」に遭うことも少なくないという。


 前回の答え

 正解は2の相似


 第314問

 金の純度が75%のものを何という? (高校化学)  
 
 1 24金 
 2 18金 
 3 18禁 
 4 25金 
 5 money
関連記事


スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



にほんブログ村 教育ブログへ
リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



カテゴリー



FC2カウンター



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
80位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
8位
アクセスランキングを見る>>



プロフィール

sapporoedu

Author:sapporoedu



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログランキング

FC2ブログランキング



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる