札幌で個別指導塾開業を目指す三十代男性の日記
 現在、札幌在住の30代の私(40代突入しました)が、個別指導塾開業を目指す過程をブログにしてみようと思いました(開業しました)。教育関係のことなどもいろいろと書き込みたいと思います。 リンクフリー
英検1級英作文
 去年の12月に、いきなり英検2級を受けると言い出した生徒が、受かったら準1級を受けると言ったため、私も今後、英検の英作文を指導できなくてはと思いました。

 次の準1級の試験から、1級同様に英作文(英文エッセイ)が出題されるんですよね。語数は、1級の半分くらいみたいですが。

 そんなこともあり、現状での私の英作文力、と言っても英文エッセイですが、を試してみたいと思い、英作文パートでの得点力をみるためだけに、先月英検1級を受けてきました。

 まあ、勉強時間がないので1級は落ちますが(申し込みが生徒が英検準1級と言い出した12月の締め切りギリギリで、一次試験が1月24日。冬季講習、中3期末テスト対策、高校受験対策などなど、塾として忙しい時期なので、勉強時間がとれませんしね)、英作文パートの得点力を見ることだけが目的なので、不合格は仕方がありません。まあ、1級合格を目指しているわけでもないので、不合格で構いませんが。
 英作エッセーを客観的に採点してくれるテストとか、英検以外にあまりないんですよね。あっても試験料が高額とか……

 さすがに1級での採点なので、得点率30%を切るだろうと思っていましたが、意外にも得点率約57%でした。200語前後で書く所を165語しか書きませんでしたから、もう20語くらい書いていたら約64%くらいになっていたのかなと思います。国語の試験でも、○○字前後という場合、10%くらいの語数の幅がありますから、英検もそのくらいの幅で見ているのではないとか思います。

 まあ、1級の英作エッセイで、これくらい取れるのであれば、もっと勉強すれば、準1級の英作文の指導も大丈夫かなと思います。ちょっと、安心しました。


 前回の答え

 正解は3の星雲


 第304問

 十勝平野では、かつて、泥炭地を排水したり(   )を行って土壌を改良した。(中学地理)

 1 盛り土 
 2 化学処理 
 3 客土 
 4 燃焼 
 5 空爆
 
関連記事


スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



にほんブログ村 教育ブログへ
リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



カテゴリー



FC2カウンター



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
66位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
5位
アクセスランキングを見る>>



プロフィール

Author:sapporoedu



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログランキング

FC2ブログランキング



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる