札幌で個別指導塾開業を目指す三十代男性の日記
 現在、札幌在住の30代の私(40代突入しました)が、個別指導塾開業を目指す過程をブログにしてみようと思いました(開業しました)。教育関係のことなどもいろいろと書き込みたいと思います。 リンクフリー
元生徒が国公立大学合格
 元旦に、元塾生から推薦で国公立大学に合格しましたとメールをもらいました。中学時の成績から考えたら快挙です。中2でうちの塾に来た時、今まで遊んでいたけど、後悔したくないので頑張ると宣言して、そこからは、猛勉強していました。
 中3の時、「先生、大みそかと元旦も塾をやらないんですか?」と聞かれたのを懐かしく感じます。

 北海道の高校入試の場合、中1の内申ランクも関係してくるので、第一志望をあきらめ、ランクを落として推薦を狙うという方法を勧めました。うまくいったようです。

 高校入学時、国公立狙いの高校生は教えていなかったので、他塾を紹介して、そこを勧めました。このブログを長く読んでいる人はわかると思いますが、大手から独立して個人塾を始めたいと、うちの塾にいろいろ聞きにきた方です。理系の方だったので、生徒にはちょうど良いと思いました。人柄もよさそうでしたし。

 そうは言っても、個人塾だと密室で男性と2人きりになる場合もあります(うちもそうですが)、その方を信用していないというわけではありませんが、客観的な見方も考慮し、抑止力として、うちの塾で生徒と面談してもらいました。私は脇で作業しながら、やりとりの様子を聞いていました。これも懐かしい……
 
 今回の生徒の高校、推薦でたくさん受かっているので、個人が特定されることはまずないと思うので書きますが、英藍高校です。

 英藍高校になって初年度入試の子達は、かなりの実績を出すと思っていましたが、予想以上でしたね。入学時平均偏差値からすれば、すごい実績です。理系の室蘭工大にも5人合格です。例年3~4人が主に推薦で国公立大学合格ですが、今年は、推薦で11人も受かっています。一般入試をどのくらいの人数が受けるのかわかりませんが、2,3人位は受かって欲しいですね。

 公務員も自衛隊を除いて10人以上受かっています。

 来年も頑張って欲しいですが、今年ほどの実績は厳しいかもしれませんね。生徒達を教えていると、どの学校のどの学年が優秀とかいろいろと情報が入ってきます。

 
 今回メールをくれた子と塾で一緒だった子からも便りがありました。転勤で元塾生になってしまいましたが、毎年、年賀状をくれます。北大を受験するそうです。中学時代、学校内環境が良くなくて、苦労しましたが、完全に復活しましたね。不登校からの復活です。
 相当努力したんでしょうね。期待しています。

 そして、ある元塾生からもメールをもらいました。今年ではありませんが、やはり、東大理Ⅲに挑戦するそうです。高校の先生からは、理Ⅲでなければ受かると言われているそうです。
 数学にこだわるのは、小学生の時、私が泣かしながら、算数の難問とか解かせていたせいでしょうか……
 まあ、一番しつこくうるさく指導したのは、早寝早起きなどの生活習慣です。脳の発達には超重要ですしね。

 塾生が少なかったころの初期メンバーが、こんなに頑張っているのはうれしいですね。他の高校の生徒達からもたくさん便りをもらいました。みんな頑張って欲しいですね。


 前回の答え

 正解は3の代入法


 第284問

 関節を構成する骨同士の関節面が正しい位置関係を失っている状態を何という? (中学保健体育)

 1 捻挫 
 2 脱臼
 3 卓球 
 4 コブラツイスト 
 5 逝去 
関連記事


スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



にほんブログ村 教育ブログへ
リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



カテゴリー



FC2カウンター



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
65位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
6位
アクセスランキングを見る>>



プロフィール

sapporoedu

Author:sapporoedu



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログランキング

FC2ブログランキング



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる