札幌で個別指導塾開業を目指す三十代男性の日記
 現在、札幌在住の30代の私(40代突入しました)が、個別指導塾開業を目指す過程をブログにしてみようと思いました(開業しました)。教育関係のことなどもいろいろと書き込みたいと思います。 リンクフリー
部活のせいで将来破産  部活動の問題点その16
 保健の知識もろくにない顧問のせいで、けが人でまくりの部活ですが、将来的な病気のリスクを上げることで、中高時代の部活が原因で破産する人も出てくるのではと思っています。

 睡眠時間をつぶしての朝練などが、がんや自殺率の上昇につながることは容易に想像がつきますし、無駄な活性酸素の発生が、パーキンソン病・脳卒中・神経傷害などの様々な病気につながることも簡単に想像がつくことだと思います。

 そういえば、先週、アメリカの科学雑誌に論文出ていましたね。
 神経変性を引き起こす鍵分子を発見~活性酸素の作用によって神経細胞内のZNRF1蛋白が神経軸索と神経細胞崩壊を引き起こす~
 「Journal of Cell Biology(ジャーナル・オブ・セル・バイオロジー)」

 
 ネットなどを見ていると、中高時代に無理をしたために整形外科通いという人もたくさんいることがわかります。

 TPPが日本にせまっていますが、TPPがせまらなくても、医療費高騰で、日本の医療費負担の見直しは必至だと思います。
 厚生労働省も、来年度から薬や医療機器の「費用対効果」の分析を踏まえた値段の見直し作業を始めるそうです。

 アメリカのC型肝炎の標準治療が、12週間で約860万円です。癌の治療費も当然高額です。骨折で約100万円。盲腸の手術も、州によりますが、100~250万円。風邪で病院にかかると数万円。
 アメリカの中流家庭が、病気で破産というのもうなづけます。
 アメリカほどではないですが、海外は総じて、医療費が高額のようです。日本が特殊なんでしょうね。

 日本にも、海外のような流れがくるでしょうね。
 海外は日本ほど部活がさかんでないですが、部活バカ顧問のアホな指導で疲労骨折になり、病院行って100万円とか考えたら、盛んになるわけないなと納得できます。
 指導するにしても、ただの教員という、スポーツ指導のプロでもなく、スポーツ経験があっても、まともな保健の知識がなく、根性論で生徒にケガさせまくっているような者を指導者にしないでしょう。まともな国なら。

 10年、20年後、若い頃の部活が原因で、様々な疾患になった時、その治療のための医療費が重くのしかかってきて破産という例が多数出てくるかもしれません。
 ある統計によると体育会系の死亡のピークが50代ですが、確かにスポーツ選手が、50代から60代前半に癌でなくなることが多いような気がします。
 女性の場合、男性より早いでしょうから、40代くらいから癌のピークがおとずれているのかもしれませんね。統計がないので、なんともいえませんが。
 どちらにしても、子育てで一番お金がかかる時に、巨額の出費、または、稼ぎ手の喪失です。


 アメリカの場合、オバマ政権になり、貧困層も保険に入れるようになりましたが、貧困層が入っているその保険の場合、診療を拒否する病院も多数です。日本がそうならなければいいですが、TPPとかで、アメリカ標準を強要されたら……


 前回の答え

 正解は1の相手に柄を向けて渡す。


 第266問

 1つの弧に対する円周角の大きさは、その弧に対する(   )角の大きさの2分の1。  (中学数学3年)

 1 鹿の
 2 中心
 3 心中
 4 鹿の
 5 鈍角
 

 部活のやりすぎで将来不妊  部活動の問題点その1
 
 授業より部活に夢中な教師 部活動の問題点その2

 部活のせいで不登校 部活動の問題点その3

 部活動と頭の悪さの関係  部活動の問題点その4

 部活動と女子の不妊や障害児出産  部活動の問題点その5

 部活動と体内時計障害  部活動の問題点その6

 悲鳴が聞こえる  部活動の問題点その7 

 生徒がよく死ぬ  部活動の問題点その8

 教師の残業代  部活動の問題点その9

 現在の異常な部活はほとんど教師のせい 部活動の問題点その10

 部活で成績低下 部活動の問題点その11

 部活は時間の無駄  部活動の問題点その12

 なんか気持ち悪い記事だな…… 部活動の問題点その13

 体罰の連鎖   部活動の問題点その14

 部活のせいで授業がつぶれる  部活動の問題点その15

関連記事


スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



にほんブログ村 教育ブログへ
リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



カテゴリー



FC2カウンター



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
77位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
7位
アクセスランキングを見る>>



プロフィール

sapporoedu

Author:sapporoedu



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログランキング

FC2ブログランキング



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる