札幌で個別指導塾開業を目指す三十代男性の日記
 現在、札幌在住の30代の私(40代突入しました)が、個別指導塾開業を目指す過程をブログにしてみようと思いました(開業しました)。教育関係のことなどもいろいろと書き込みたいと思います。 リンクフリー
最強最悪の面白グッズ
 おととい、わが塾史上最強最悪(笑)の面白グッズ、リアルとなりの関くんが遊びに来ました。

 本物の「となりの関くん」は、こんなやつです。現在、無料動画GYAOでアニメが公開中です。
 となりの関くん

 私と進学について真面目に話している時も、手だけは別行動でした。ドラえもんフィギュアをあちこちに並べたり、デッサン人形にだっこさせたり…… 中にもう一人住んでるんでしょうか……
 
 最近買った「だるま落とし」を見て、「わたしこれ得意」と言って、なんなく成功させていました。まだ、塾生一人も成功させていなかったのに……
 ただ、残念ながら、大学入試に「だるま落とし」はありません。
 入試に「だるま落とし」ある大学があるよと言えば、かなりの確率で信じてしまいそうなのが関くん。ちょっとからかってやれば良かったです。 

 塾に行くと言ったら、妹が「いいなあ」とうらやましがっていたと言っていました。グッズがいっぱいあるから遊べる所だと思っているんでしょうね。関くんが私にどれだけ勉強させられていたか知っているとは思うんですけどね。妹も姉に劣らず面白い子なのかも。面白グッズ2体目を確保にいこうかな。

 英語大嫌いだった関くんも、今では、学校で「コーパス3000」使っているけど、私は、4500がいいというほどになりました。
 方程式も解けず、道コン6点だった数学も、今では、数Ⅱ、数Bを普通にこなしています。
 理科基礎や社会は、進学校に通っているうちの高校生達より、確実に上です。

 勉強嫌いだった子も、精神的に成長すると、ずいぶんと変わるものだなと思います。かなり、将来を見据えている感じでした。手遊びは健在ですが……

 中学時代の友達の近況も聞けました。関くんが私の塾に来ていたことから、入塾をちょっと考えていた子たちだったので、私も友達のことはある程度聞いていました。みんな、それぞれですね。
 在学していた中学全体では、高校やめた子や、出産した子などの話などを聞きました。人生いろいろですね。

 関くんのクラスは帰宅部が多く、成績優秀者が多いそうです。高校のレベルで過度の部活やられたら、それなりの難易度の大学への進学とか厳しくなりますしね。高校入試みたく簡単じゃありませんし。
 家計を支えるためや進学資金を稼ぐためにバイトをしている子も多いみたいです。

 関くんも頑張って欲しいですね。


 前回の答え

 正解は3のモルタル


 第220問

 次のうち実在する国は? (中学公民)

 1 ラザニア
 2 ピラニア
 3 ラトビア
 4 ドリア
 5 トリビア
 
関連記事


スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



にほんブログ村 教育ブログへ
リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



カテゴリー



FC2カウンター



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
115位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
12位
アクセスランキングを見る>>



プロフィール

sapporoedu

Author:sapporoedu



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログランキング

FC2ブログランキング



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる