札幌で個別指導塾開業を目指す三十代男性の日記
 現在、札幌在住の30代の私(40代突入しました)が、個別指導塾開業を目指す過程をブログにしてみようと思いました(開業しました)。教育関係のことなどもいろいろと書き込みたいと思います。 リンクフリー
柔道技で中1女子死亡=部活中
 また柔道で生徒が死にました。ロコモの子も増えている現在、柔道はかなり危険な種目になってきていると思います。

 「2年の女子生徒(14)に大外刈りをかけられて転倒。後頭部や首を打ち意識不明で救急搬送され、27日午前に死亡した。」とのことですから、技をかけた上級生もとてもつらいと思います。

 「練習には顧問の女性教諭と男性2人のボランティア指導者が立ち会い、事前に確認して技をかける「約束稽古」をしていた。亡くなった生徒は4月に入部するまで柔道経験はなく、大外刈りを受ける練習を大型連休明けから始めたという。」

 入部してたった一か月で大外刈りですか……
 一番死亡事故割合の多い大外刈りをかけるとか……

 塾の生徒に聞いても、体育の授業で女子生徒に普通に乱取りをさせている学校があります。4,5回の授業で受け身をきちんと覚えられるわけでもないのに、怖すぎます。体育教師の頭…… 事故になったら、十分訴えていいレベルだと思います。


 必修化前に騒がれてから死亡事故こそ起きてはいませんでしたが、後遺症の残る例は報告されていました。元オリンピック選手に指導をお願いした学校で……

 静岡県が授業での大外刈りを禁止にした時、ネット上では、素人が何を考えているとかの批判がたくさんみられましたが、禁止を提案したのは、オリンピック銀メダリストの溝口紀子氏です。柔道フランス代表のコーチも経験している人です。

 溝口紀子氏は、柔道強豪高校に進学せず、進学校に行ったため柔道界から嫌がらせを受けたと、何かの本で読んだことがあります。お前が、強豪校にいけば、練習相手として同じ道場の生徒達もセットで強豪校に入れたのに、お前のせいで……という内容でした。

 進学先を決めてからの大会では、一本だと思っても技ありばかり。だから、誰から見ても明らかな寝技に特化したとおっしゃっていました。大きな大会は、当時から電光掲示板なので、審判もごまかしようがないですからね。

 あと、同じ道場の高校生がしごきのような練習のために死亡して、その様子を見ていたことも、その本には書かれていました。
 間近に死亡例を見ていることも、今の熱心な取り組みにつながっているのでしょうね。


 私が中学の頃、学校が荒れていたので、護身術として武道にも興味があり、柔道、空手、少林寺、合気道、ボクシングなどなどの本を買い込んで、いろいろと研究していたことがあります。座学で各競技の合わせ技なども研究、その後、柔道部の兄を実験台に……
 そして、高校に進学し、週に一回、なぜか柔道部の練習に参加。所属は他部だったのですが……
 一年間、みっちり受け身ばかりやらされました。

 やはり、武術といのうは、急所を狙った人殺しの側面があるのだなあと、たくさんの本を読んで実感した記憶があります。
 大外刈りも、多分、当初は、体重をのせて相手の後頭部を地面に叩きつける技だったのではないかと思います。
 門下生どうしの練習で死んでは困るので、受け身が発達したのではないでしょうか。そして、投げる方も、相手が受け身をとれる投げ方を訓練によって習得と。

 体育の簡単な授業ののちに、本気で乱取りなんかさせたら…… 

 二十年くらい前の月刊武道という本に、大外刈りで後頭部が受ける力の物理計算が載っていましたが、かなりの衝撃でした。大外刈りの衝撃がかなりすごいと、わかっている人達にはわかっていたのに、大外刈りは安全な技とかずっと言われ続けてきました。情報の伝達に問題があるんでしょうね。

 個人的には、体育での後ろ受け身の練習も禁止にすべきだと思っています。後ろ受け身の衝撃の数値もかなりのものでした。数回の授業では、マスターできないばかりでなく、無駄に頭を打って目に見えない後遺症が残る可能性があります。高次脳機能障害など。 
 一生のうち、後ろに転んで頭をうつ回数より授業の練習で頭を打つ回数の方が多いでしょう。
 後ろに転んで頭打つなんて、意識が飛んだりした時でしょうから、後ろ受け身を覚えていたところで、どうせ役に立たないと思います。

 やりたい人だけやればいいのに、必修化だとみんなやらされますよね。頭打って目に見えない後遺症が残る女子が増えるとか、日本人劣化計画か何かでしょうか…… まあ、言い過ぎですが。

 体育の必修として一緒に入ったダンス。1000Mのようなぶっ通しでないので、かなり長い時間の有酸素運動が出来てしまいます。
 内申評価を気にして、事前にダンススクールに通って長時間有酸素運動する子もいます。体に害のある活性酸素出まくりで、遺伝子傷つけまくりですね。卵子にどこまで影響があるのか……、 脳細胞にも……。若ければ若いほど、影響が大きいと思います。
 スクールに通っている子の週あたりのダンス時間と成績の関係にちょっと興味があります。

 エアロビが流行りだした頃にも、有酸素運動がかえって体に悪いと言う人達がいました。脂肪を取りすぎている人達には、いいのかもしれませんが、そもそも脂肪を取りすぎる方が問題だと思います。あっ、私のことか……

 今回は部活ですが、柔道の必修化を見直すだけでなく、教える側にもフランスみたくまともな国家試験を課すべきなんでしょうね。

 P.S.
 中高時代に我流で身に着けた護身術、卒業後、何度か役立ちました。まあ、危ない時は、ダッシュで逃げるに限りますね。お互いが怪我せずにすみます。
 相手に怪我はさせていませんので、念のため。
 私は、普段はおとなしくて真面目な生徒だったのですが、何故か、放課後体育館に残って俺とタイマンはれと絡まれたり……、まあ、刺激にとんだ中学校生活でした。


 部活のやりすぎで将来不妊  部活動の問題点その1
 
 授業より部活に夢中な教師 部活動の問題点その2

 部活のせいで不登校 部活動の問題点その3

 部活動と頭の悪さの関係  部活動の問題点その4

 部活動と女子の不妊や障害児出産  部活動の問題点その5

 部活動と体内時計障害  部活動の問題点その6

 悲鳴が聞こえる  部活動の問題点その7 

 生徒がよく死ぬ  部活動の問題点その8

 教師の残業代  部活動の問題点その9

 現在の異常な部活はほとんど教師のせい 部活動の問題点その10

 部活で成績低下 部活動の問題点その11
 

 前回の答え

 正解は2の塩


 第170問

 1とその数以外に約数をもたない数を何という? (中学数学3年)

 1 因数
 2 素数
 3 実数
 4 無理数
 5 有理数
関連記事


スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



にほんブログ村 教育ブログへ
リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



カテゴリー



FC2カウンター



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
65位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
6位
アクセスランキングを見る>>



プロフィール

sapporoedu

Author:sapporoedu



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログランキング

FC2ブログランキング



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる