FC2ブログ
札幌で個別指導塾開業を目指す三十代男性の日記
 現在、札幌在住の30代の私(40代突入しました)が、個別指導塾開業を目指す過程をブログにしてみようと思いました(開業しました)。教育関係のことなどもいろいろと書き込みたいと思います。 リンクフリー
約200人抜き
 高校生の生徒が、今回のテスト、前回から約200人も抜きました。すごいの一言です。
 成績順で全体の70%にも入っていなかった子が9%以内に入ったと言えば、ずこさがわかると思います。

 去年高1だった子が、30%以下から上位3%以内に入ったこともありました。トップレベルの高校です。

 2人とも、小3からうちの塾に通っていた子です。
 目先の得点にこだわらず、思考力重視で教えてきたことが良かったのかなと思います。旧帝医受かった子も、小学校の頃の教え方が良かったと言ってました。
 3人とも、小学生の時に道コン偏差値が60を超えたことは、ほとんどありませんでした。

 高校になると、勉強内容が内容だけに、地頭の差が出てきます。大量の問題をこなすだけで得点が伸びるほどあまくありません。
 目先の点数にとらわれず、いかに思考力がつくように教えるかというのは、いろいろ試行錯誤の部分はありますが、人に物を教えることを職業としている身としては、やらなければならないことだと思っています。
 大量の課題演習でなんとか大学に入っても、授業についていけなくて、留年や退学したら本人がかわいそうです。

 うちの所は、進学実績より、本人の将来重視です。まあ、情報開示の一環として、進学実績は載せますが。
 思考力のある生徒なら、大学を卒業してからも、かなり安心です。少人数の授業だと、生徒に情がうつるものです。まあ、心配性なんでしょうね。一部の生徒達から言われます。


 今回もブログの問題はありません。


札幌麻生個別指導のホームページへ

スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事
パワーポイント教えてました
 今日は、中学生の生徒にパワーポイントを教えていました。出るんですよね、次の定期試験に。禁止する企業も増えている矢先に、どうなのかなとも思いますが……

 自分で何かを作ったことがなければ、資料だけ渡されて使い方の試験をすると言われても対応はとても難しいと思います。手を動かしてなんぼという所がありますからね、ああいうのは。

 生徒に教える上で最大の問題は、私がパワーポイントを一度も使ったことがない!!ということです。

 で、昨日、ちょっとやってみました。
 簡単でした。

 ほとんど、他のソフトでやっていた経験があるものばかり。他のソフトでいくつもの操作が必要だったものがコンパクトにまとまっていて便利になっているだけかなと。もちろん、独自機能も多いですが。
 いろいろなソフトの経験があるので、まったく問題なかったです。いろいろと経験しておくものですね。


 生徒に、ただ資料を作らさせてもつまらなく思うだろうと思ったので、スライドに使う写真群は生徒に関係あるものを用意し、飽きないように、アニメーションのやり方も覚えてもらい、スライドショーまでつくってもらいました。
 面白がって、約3時間ぶっ通しでやっていたので、かなり操作を覚えたのではないでしょうか。スライド見ただけでは、子供が作ったか大人が作ったかわからないぐらいの出来栄えです。今度、プレゼンしてもらおうかな。

 まあ、今日もまた、楽しい1日でした。


 今回もブログの問題はありません。



札幌麻生個別指導のホームページへ

スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事
FP試験かあ……
 私が、社会人にも対応していた頃を知っている人から、FP試験の勉強の依頼がありましたが、残念ながら今回は見送りました。科目は、個人的に面白い物が多く、やりがいもあるのですが、現在、大学入試、その他で手がいっぱいなので断りました。

 まあ、つながりはある人なので、今回受かって、さらに上位級を目指す時に、サポート出来ればいいなと思っています。
 
 ホント、いろんな依頼が来るものですね。
 
 大人と言えば、現在、教えている大学生の子、大学の給付型奨学金を受けている位優秀。公務員試験は運もありますが、受かって欲しいですね。数的推理の基礎をものすごいスピードで吸収しているので、勉強見ていて楽しいです。


 今回もブログの問題はありません。
 



札幌麻生個別指導のホームページへ

スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事
世界史勉強中
 今まで、世界史はちょっと読むくらいだったのですが、今回、定期試験対策をする子が2人いるので、きちんと勉強しています。世界史Aとか簡単だろうと思っていたら、これが、また、なかなか難敵。
 
 教科書も薄いですが、その分、用語の詳しい説明がほとんどありません。説明自体ないものもあります。○○の乱とか、○○をしたと書いてあるだけ。資料集や用語集などで、補てんすればいいですが、高校生にはかなり負担だと思います。他教科の勉強もありますしね。

 じゃあ、世界史Bの教科書で勉強すればいいと思うかもしれませんが、年代が狭いだけに、Aの方がBより内容が深いんですよね……

 どうせ、受験では使うことがない世界史A。2人とも、多分、Bも使わない。

 でも、世界史の勉強は、日本史や倫理・政経の勉強にもなりますし、大学に行ってからの文系科目履修時、楽になることも多いと思うので、しっかりと勉強して欲しいと思っています。公務員試験などを受験する時も有利になると思います。各科目の知識って、かなりいろいろな所でつながっていますからね。

 まずは、私が覚えなくては……

 高校生は、原則、英数基礎のみの塾なんですが、高校入試と同じで、結局、全科目対応になるものなんですね。まあ、私の頃と教科書の内容も違うので、知的好奇心を刺激されて面白いですが。


 今回もブログの問題はありません。



札幌麻生個別指導のホームページへ

スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事
英語の民間試験活用 障害者対策は?
 一部の国立大は大学入試での民間試験の活用を決めたみたいですね。朝日新聞によると、東京外国語や滋賀など4大学岩手、愛知教育など6大学、長崎、熊本とあります。

 民間試験は英語の「4技能」(読む・聞く・話す・書く)を測ります。

 つまり、これらの大学では、聴覚障碍者や吃音障害者が締め出される可能性があるわけです。
 東大のホームページでは、英語の民間試験活用について、経済負担の他に、これらの障害者のチャンスが狭められるという懸念などが書かれています。現在のセンター試験には、スピーキングはありませんし、聴覚障碍者はリスニングを免除され、そのことが受験大学に伝えられます。

 民間試験のスコアが出願資格になる大学では、願書すら出せません。ホーキング博士のような人でも門前払いされるわけです。
 
 障害のある子をたくさん教えてきた身としては、公平性を欠きとても理不尽に思えます。能力が高くても、吃音障害で会話が難しかったり、発音が無理だったりすると、出願すらできない場合があるわけです。
 加点にしても、障害者と健常者で満点の点数が違うわけですから、不公平だと思います。

 教育大のような所もやるというのは驚きです。特別支援の教師も養成してますよね。教育大は。

 従来のままでいいのにと強く思います。民間試験活用は問題が多すぎます。


 今回もブログの問題はありません。


札幌麻生個別指導のホームページへ

スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事
夏期講習生徒募集
 夏期講習生徒募集

 夏休み中の七日間。日程は応相談。
 時間枠も曜日も固定する必要はありません。連続した七日間でなくても大丈夫です。

 講習科目 小学生 英語
        中学生 英語または数学
        高校生 高1英語または数Ⅰ(基礎) 
        ※英語は小学生も含め英文法主体になります
        科目は一科目です。各七日で二科目は可能です。
 
 受講資格 道コン偏差値総合55以上(高校生は中学時の偏差値)

 料金 21000円(税込み) その他、一切かかりません。

 講習形態 1:3までの個別指導

 時間 10:00~12:00、13:00~15:00、15:00~17:00、17:00~19:00、19:00~21:00のうちどれか

 連絡先 sapporoedu★yahoo.co.jp ★の所を@に変えて下さい。迷惑メール対策です。



札幌麻生個別指導のホームページへ

スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事
あさってあたり筋肉痛かも
 今日、バド部を引退した生徒とバドミントンをやりました。年を取ると筋肉痛が遅れてくると言います。明日に来るのか、あさってに来るのか……
 昨日も、生徒にバス停までダッシュで走らされたり、まあまあ、運動はさせられているので、運が良ければ筋肉痛にはならないかもしれません。ちょっと期待。

 部活を引退した生徒って、なかなか、その競技をする機会がなくなりますよね。受験生にもなりますし。

 短い時間でしたが、いいストレス解消になってくれていればいいなと思います。


 今回もブログの問題はありません。



札幌麻生個別指導のホームページへ

スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事
江別の中学教師逮捕 SNSに家族を載せるリスク
 江別の中学教師が強制わいせつの疑いで逮捕されましたが、SNSをやっていて、家族がたくさん映っているみたいですね。妻が小学教師で、娘が小学生と画像とともにネットでは拡散されているようです。

 よく自分の子供の写真などをSNSに上げている人がいますが、こういう時は、最悪ですよね。娘さん、これから、まともに学校に通えるのか。
 妻も旦那の職業とか隠しておけば、勤務校の小学生から、先生の旦那、強制わいせつで捕まったと知られることもなかったでしょう。リスクが高い職場の個人情報の大切さを痛感します。

 実際、ネットで拡散されている娘は、父親の名前が同姓同名というだけかもしれません。ところが、父親の名前も若干珍しく住所も通勤圏の札幌厚別となれば、そのSNS画像は本人の娘と認識されるでしょう。
 つまり、別人の娘だったとしても、近くに住んでいる場合、逮捕された人の娘と誤認されて広まってしまう可能性があるわけです。(江別への通勤圏人口は、札幌を入れると200万人を超えます。父親が同じ名前の子は多数いると思います)その子が、その人の子かどうかを後からしっかり確認できる人は限られます。そういうことも考えると、SNSに子供の顔をさらすのは、とてもリスクの大きなことだと思います。

 思うのですが、SNSなどに顔をさらしている人の犯罪率って高くないですか? 
 見るだけの利用者を入れると、SNS利用率はかなりの率ですが、実際に自分でやっている人の率は大幅に下がります。かつ、顔をさらしている人となるともっと下がります。
 ところが、犯罪を犯した人が話題になって、ネット民が探すと、かなりの確率でSNSの顔画像が出てきます。

 犯罪者心理の傾向として、強い自己顕示欲や承認欲求というのがあるのかもしれませんね。そのうち、犯罪心理学の中に、SNS投稿と犯罪率の関係なんていうのもデータが出てくるかもしれません。

 
 今回もブログの問題はありません。


札幌麻生個別指導のホームページへ

スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事
北大オープンキャンパスに行ってきました
 日曜日の午後、北大オープンキャンパスに行ってきました。午前中、工学部に来ていた生徒と合流して、文学部の説明と講義を聞いてきました。
 
 本州勢多いですね。
 講師の「道外から来ている方、手をあげて下さい。半分くらいですね」にはびっくり。北大、人気あるんですね。文学部、午前の部は、定員(450人)オーバーで入りきれなかったそうです。
 在学生3人の話や、総合入試の利点、推理小説の話などなど、3時間があっという間にすぎました。生徒も来てよかったと言ってました。


 その他、図書館をまわったりしてきました。今は、夜10時まであいているんですね。学生の試験勉強期間中なので、公開エリアがせまく、あまり生徒に見てもらえなかったのは残念。図書館、一般市民は使えても、高校生は不可なんですよね。

 あっ、あと、最近、キャンパス内にオープンしたセイコーマートも目に入りました。2階席のパラソルのたくさんある席いいですね。今度、あそこに、生徒連れて食べに行きたいなと思っています。

 なかなか、楽しく充実した一日でした。来年は、違う学部でも見てこようと思っています。


 今回もブログの問題はありません。



札幌麻生個別指導のホームページへ

スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事
女子受験生を一律減点
東京医科大の女子受験生減点の話が出ましたが、塾関係者で、医学部だと女子の方が不利と聞いたことがない人は少ないのではないでしょうか。受験関係の本などで、その話題に触れているものも出版されたりしていましたから。もちろん、その理由も含めて。
 まだ、大学受験生を教えてない、塾を初めて、2、3年位の私でも、そういう噂があるのを知っていたくらいです。女子受験生で、それを自覚していた人も、当然、いると思います。

 今回、東京医科大の裏口入学の話をきっかけに表に出てきたのでしょうね。ここだけではないと思います。一気に広がって社会問題になるのか、それとも、沈静化するのか。

 結婚を機にやめた女性が激務を嫌い戻ってこないことが多いのも事実です。しかし、入試で男女差をつけることを最初から言っていないのも不公平。

 きちんと公表して、女子の合格者数を絞るのもありなのかも知れませんね。一方では、民間企業に対し女子の管理職枠をつくれと政府が言っていたりするわけですから、無理ではないと思います。
 まあ、どちらにしても、男女平等とは思えませんが。
 
 現実問題として、激務である当直などについたり、へき地勤務しない医師に対して、国から受けていた交付金+αなどを返納させる法律をつくるのが、実効性のある方策だと思います。

 今回は、医師の激務に世間の関心が向くいい機会だと思います。不公平だから、点数どおりにやりましょうと言った場合、男性医師の過労死の山が出来るかもしれません。世間的には、男女差別と怒っている女性が多いと思いますが、女医を含め、現場の女性達はどう思っているのか気になるところです。
 辞めた女医たちに働かきかけて、人出不足だから戻ってきてと言っても、激務を嫌い、なかなか戻ってきてくれないと、病院職員の女性が取材に答えていたのを思い出します。
 進学校などは、実績のみ重視の所が多いようで、仕事の内容度外視で難関合格を目指させる所もあります。後から実態を知って、受からなくて良かったと胸をなでおろしている女子生徒もいると思います。

  
 
 以下、2017年12月22日の「第5回医師の働き方改革に関する検討会 議事録」からです。
 
 ※ある研修医(女性)のメールから
 「一日でいいから休みが欲しいです。 コレが一生続くのかな・・・。 つらいな~」「なんか医者以外に生きる道はないかと思うから続けているだけで、早くこの苦痛から解放されることだけを願っています。もうつかれたよ。頑張れるだけは続けるけど、長くない気がします」

 この方は、その後、自殺しました。


 ※それから、2007年に過労死された方は、当直、宿直回数が77回ということなのですけれども、お姉さんに「信じられる?寝ているときに起こされるんだよ。しかもたいした病気じゃないのに来るんだよ」と、こんなことを語っていたそうです。この方は、12日間休職をもらったようなのですけれども、復帰する予定の日に自死されました。

 ※ この方なども、もともと看護助手をしていて、でも、私は一生医者を続けるのだということで、そこから国立の医学部に年齢をとってから入り直して、トップの成績で卒業されて、本当に誇りを持って働き始めていたこの女性研修医が、「医者になんか、なるんじゃなかった」、「気力がない」、「病院に行きたくない」とか、そういうことでみずから命を絶ってしまった。過労死する人たちが「医者になんか、なるんじゃなかった」と社会に絶望して亡くなってしまっているという現実をきょうは皆様にお伝えしたく、伺わせていただきました。

 ※中原利郎は、都内に勤務する民間病院の小児科医師でした。部長になって半年後ですけれども、自分の勤務する病院の屋上から、新しい白衣に着がえて投身自殺しました。享年44歳でした。
 それから、多数回の当直による疲労蓄積が医療ミスにつながるのではないか。女性医師の増加。夫が勤務する病院では6人のスタッフがおりましたが、5人が女性医師でした。こちらの検討会でもさまざまな女性医師の活躍する、再雇用というか、そういうさまざまなことが話し合われていらっしゃいますので、これに関しては18年前にせめて社会的に女性医師の支援のこういったシステムを早くつくっていただけたらよかったのにということは感じております。

 医師の過労死の問題、もっと、議論されるべきだと思います。


 今回もブログの問題はありません。




札幌麻生個別指導のホームページへ

スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事


にほんブログ村 教育ブログへ
リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



カテゴリー



FC2カウンター



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
111位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
11位
アクセスランキングを見る>>



プロフィール

sapporoedu

Author:sapporoedu



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログランキング

FC2ブログランキング



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる