札幌で個別指導塾開業を目指す三十代男性の日記
 現在、札幌在住の30代の私(40代突入しました)が、個別指導塾開業を目指す過程をブログにしてみようと思いました(開業しました)。教育関係のことなどもいろいろと書き込みたいと思います。 リンクフリー
期末試験の結果
 2月に入塾した子の期末テストが全て返ってきました。入塾後、初めてのテストはいつもドキドキです。

 思惑通り、点数を上げて内申を取りに行きたかった科目の点数があがりました(その科目で自己最高点だそうです)。合計点も前回よりあがったのでまずまずといったところです。
 次回は他科目も含めて総合点をもっと上げたいと思っています。

 次は、入試。そして、生徒の新規募集。となるかなと思っていたのですが。早くも問い合わせがチラホラと。

 早めに体験授業をこなせるので、こちらとしては、ありがたいです。一時に集中すると大変ですからね。

 
 また、今までにない中学校とかが並んでいます。いろいろな中学の情報が入ってくるのは、面白いですね。期待しています。

スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育

絵と文による冬休み読書大賞 今回で終了
 「絵と文による冬休み読書大賞」が今回の33回をもって終了するそうです。

 副賞の図書カードの大幅減額や世の中の経済状況から運営は大変なんだろうとは思っていましたが、まさかこんなに早く終了するとは思っていなかっただけに残念です。あと5回~10回くらいは続くのではと期待していたのですが……

 テレビや新聞も斜陽産業と言われ始めている昨今、新聞社主催のいろいろな催しの終了を危惧していただけに残念です。


 この賞に、うちの生徒が1人応募していましたが、結果はあまりよく無かったです。
 校正させた方が良かったかなとかいろいろと考えましたが、作品的には悪いものではなく、もともと、国語力の養成のための読書感想文なので、まあ、これはこれで、仕方ないかなと。
 本命は、やはり国語力の養成ですからね。去年よりレベルが上がっているのは確かですから、今回は、それを素直に喜ぶことにしましょう。


スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育

囲んで先公半殺しって……
 生徒が「囲んで先公半殺し」って言うので、聞いてみたら、理科の語呂合わせと。そして、学校で理科の先生に習ったと…… 
 こういう方が覚えやすいんでしょうね。怒る親もいそうですが……

 で、順に花こう岩、せん緑岩、斑れい岩というので、「その三つは、何岩?」と聞いたら、答えられませんでした……
 
 「じゅあ、それは白っぽい順番?、それとも黒っぽい順番?」と聞いても答えられませんでした。

 語呂合わせ覚えていても意味が……


 そこで、語呂合わせを補足してあげることにしました。あまりに元ネタの雰囲気を壊すと原作者に申し訳ないので、原作の雰囲気を生かすようにさらにブラックにしてみました。

 「囲んで先公半殺しのつもりが、死んじゃった先生……」

 花こう岩 せん緑岩 斑れい岩 ⇒ 深成岩(死んだ先生で、死ん生岩⇒深成岩)
 
 「死んだ先生」ではなく「死んじゃった先生」とするこにより殺意を否定し、すこしやわらかい感じに仕上げてみました。

 色の順番を覚えるためにさらにちょっと加工してみました。

 「囲んで白石先公半殺しのつもりが、死んじゃった先生。現場にはどす黒い血のあと」

 白石先生がどんどんと半殺しにされて黒ずんでいきます。最初は白っぽく後になると黒っぽくなります。
 
 多分、白石先生は色白なんでしょう。石ころの覚え方だけに苗字は白石先生です。全国の色白の白石先生すみません……


 ブラックな方が記憶に残りやすいですが……

 こういうの作れといわれたらいくらでも作れますが、あちこちから教育的指導のコメントをもらいそうですね。塾ブログだけに。

 
 語呂合わせって、いいのがあっても原作者不明って多いですよね。つくった人ってどういう気持ちなんでしょう。
 将来、「囲んで先公半殺し」を加工した「囲んで白石先公半殺しのつもりが、死んじゃった先生。現場にはどす黒い血のあと」が参考書などに載っていたらちょっとうれしいかもですね。
 後世に一言でも残せたとでもよろこびましょうか。まあ、喜ぶのは、オリジナル作ってからですけどね。
 今は、ブログなどがありますから、語呂合わせも作者が誰かわかるものが増えるでしょうね。


 話を戻して、生徒いわく火山岩は、「流産、安産、元気な赤ちゃん」だそうです。

 流紋岩、安山岩、玄武岩だそうです。これは、最後に「かあさんも元気」あたりを付け加えておけば、「かあさん⇒火山⇒火山岩」と変換できそうです。

 これも、原作者の元ネタに配慮しました。最後に元気なあかちゃんを産むという明るい話なので、「かあさんも元気」とさらに明るい話題を付け加えてみました。

   
 部屋を真っ暗にして独り言のように「囲んで先公半殺し、囲んで先公半殺し」とブツブツつぶやき、なおかつ、それを親に聞かれて警察に通報されると、新しい人生のステージが開けてしまうかもしれませんので、暗記のさいは注意しましょう。



 そろそろ、高校入試の時期、たまたま、試験前にこのブログ見て石ころの暗記が出来て、それが試験に出たという人も出てくるかもしれませんね。石ころ六種類覚えるの結構面倒ですしね。


 その生徒がノートにう〇ことも書いていたので、ちょっと言っておきました。ウンモを覚えようとしていたみたいです。
 「じゃあ、次に来るときまで、頑張って六角形のう〇こしてきて」と。

 頭の中で「六角形のう〇こ」とか唱えたり、トイレでう〇こを見てどうやったら六角形に近づくか挑戦してみようとか思っているうちに、六角形⇒ウンモの特徴とすぐに覚えるでしょう。



 高校入試、今年は、何が出るんでしょうね。そろそろ漢文も危ないような気がします。ここ数年出てないですからね。それに、指導要領改定で論語がどうとかいう話もありますし。

 あと、数学の裁量問題は、三角形の等積変形を使う問題が出そうな気がします。裁量問題、このパターン好きですからね。


スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育

2013年度道内公立校入試 推薦・連携型内定者数
 昨日の北海道新聞の夕刊に、2013年度道内公立校入試、推薦・連携型内定者数がのっていました。今日の朝刊には、札幌などのものが載っていました。

 全道の一覧が載るのは、毎回、やはり夕刊の方なんですね。



 うちの塾の近くの高校でいえば、北陵が5名の不合格。ちょっと意外でした。

 再出願後の倍率発表がまたすぐにあります。どうなるのかとても気になります。

スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育

確定申告
 期末試験対策も一通り終わり、そろそろ確定申告の書類をつくろうかと思っています。赤字にならないように、節税出来るところはとことん節税しようといろいろと勉強中です。

 前にブログに経費を載せましたが、まだまだかなり経費として認められそうです。参考書以外でも業務にそれなりに関連する書籍なら経費になるんですね。どうせダメだと思ってレシート捨ててました……

 ただ、所得300万未満の事業者なら記帳の義務がないとのこと(平成26年1月1日から法律がかわり記帳しないとダメみたいですが)、みなしで計算できるそうです
 レシートなくても本という現物が残っているので、社会通念の範囲で大丈夫でしょう。

 携帯(95%以上が塾関係に使用)もネット(塾ブログと教育情報収集が95%以上の使用、塾やってないなら携帯もネットも多分使用していないでしょう)も私用と事業用に按分できそうです。95%以上の使用率ですが、少なめに見積もって90%位の掛け率にしようかなと思っています。

 携帯の明細料金の契約もしたいところですが、年間1200円の手数料を安いと見るか高いと見るか、悩む所です。
 明細出ればみなしでなく堂々とギリギリいっぱいの掛け率でいけるのですが、はたして、どっちが得なのか……



 節税をきちんとしておかないと目が飛び出る金額の保険料とか来そうですね。国保でない人はわからないかもしれませんが、相当な負担です。

 きちんと計算して払わなくていい税金は払わなくていいようにしないと、つぶれるかどうかの利益しか今のところあげていませんから、この辺はかなり重要です。しっかりとやりたいと思います。 
 

スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育

第33回絵と文による冬休み読書大賞
 第33回絵と文による冬休み読書大賞、今年は、うちの塾から1名のみの応募です。4名位出すのを期待したのですが、結局1名のみに落ち着きました。私も猛プッシュしなかったですしね。

 今年応募した子は、去年の作文指導のポイントをよく心得ていました。驚きです。私がみなまで言う前にすらすらとポイントが口から出てきました。どういうポイントかとその子の学年聞くとみんなびっくりするでしょうね。

 今年もいい作品を書いていました。私から助詞の使い方とか追加削除した方がいい部分とかの指摘はなしです。
学年的に荒削りの方が伝わりやすいのではと思ったので、できるだけ自分で校正するよう生徒には言いました。

 絵に関しては、こんな構図を考えているけど、去年のと似たような構図になってしまうと言っていたので、それは、気にしなくていいと言っておきました。
 絵は見せてもらってませんが、画力は去年の作品からだいたい見当がつきます。十分、いいものが描けているはずです。


 私の頭の中では、だいたいあの辺あたりの賞をもらうのではないかとの予想があります。
 実際、その賞を取ったときに個人が特定されてしまうので、ここには書けないのが残念ですが。

 
 そろそろ発表、期待しています。


スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育

英検5級合格
 中1の生徒が目論見どおり英検5級に合格しました。これで、結構自信がついたのではないでしょうか。

 もともとの英語の成績からすると大金星です。学校の授業の先取り部分も含んでいましたしね。今日あたり、学校で友達に言っていると思いますが、まわりがどんな反応だったか楽しみです。今度聞いてみたいと思います。

 次は、他科目のアップですね。

スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育

高校入試の倍率発表に思う。小数第1位までの発表
 高校入試の倍率は、小数第2位を四捨五入して小数第1位までで発表されますが、倍率だけで見ると落とし穴があるような気がします。

 数日前、出願変更の中間状況が発表されましたが、受験生が約20人も増えたのに倍率が変わらなかった高校があります。増えた人数を見ないで倍率は変わらないからたいしたことはないと思っている生徒もいるかもしれませんね。

 発表が小数第2位で四捨五入ということは、同じ倍率でも志望者数に定員の一割の幅があるということになります。

 例えば、320名の定員で336人志望でも1.1倍、367人志望でも1.1倍です。

 (367-336+1)=32

 でちょうど定員の一割の幅になります。

 16名の不合格者でも1.1倍、47名の不合格者でも1.1倍です。
 絶対数で見ると、不合格者は約3倍になったのに1.1倍のままです。
 

 倍率だけでなく、何名不合格になるのかを見るのが重要ですね。

 まあ、数学などに強い生徒には、あたりまえのことかもしれませんが。
 数学苦手な人は参考にして下さい。来年以降の出願変更のために。


スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育

2月から生徒が1人増えました。札幌市外
 2月から生徒が1人増えました。今度もまた遠いところからです。札幌市外です。生徒の通う中学校まで、塾から道のりで約15キロもあります。乗り継ぎを使って片道一時間かけて(待ち時間入れたらもっともっとかも)通塾してくれるなんてありがたいですね。

 成績優秀な生徒なので、さらにどこまで伸ばせるか楽しみです。今月の期末試験が塾に入っての初試験です。プラス何点上乗せできるか楽しみです。ただ、総得点を下げても内申を取りには行きますが。

スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育

小学二年生漢字ドリル
 先日、本を大量に買ってきたら買った覚えのない本が入っていました。レシートを見るとしっかり記帳されています。気づきませんでした……

 多分、棚から本を取るときに持っていた本を平積みの本の上におき、それを再び持ち上げる時に下にあった本をひろいあげてしまったのだと思います。


 拾い上げてしまった本の題名は、「漢字ドリル小学二年生」

 何という偶然でしょう。塾に小学二年生の子がちょうど一人います。


 きっと、これをその生徒にやらせなさいということなんでしょう。
 (勝手な解釈)
 
 この本をやらせないと四月の道コンで漢字で失点するかもという私の直感が働き、必然として拾い上げてしまったのかもしれません
 (さらに勝手な解釈)

 または、このドリルをその生徒やらせなさいという天のお告げかもしれません。
 (さらにものすごく勝手な解釈)


 どっちにしても、漢字の書き取りが心配だったので、使いたいと思います。
 

スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育

将棋入門ドリル
 先日、本を買いに行ったときに、なぜか小学生の参考書や問題集のコーナーに「将棋入門ドリル」が置かれていました。教育熱心な親なら将棋の本にも目がいくのではという考えからでしょうか。

 この間、数学オリンピックのコーチもしているという人が書いた本を読みましたが、選手の多くが子供の頃に将棋やピアノをやっていたと書いてありました。

 ピアノの譜面の暗譜、頭の中で図形の操作をする将棋、きっと数学とも関連が深いのでしょうね。頭の中に図面を置いて操作できるということは、暗算が容易になるということも意味しますしね。

 本将棋だと相手がいなければさせませんが、詰め将棋なら相手がいなくてもパズル感覚で楽しむことができます。
 5手詰や7手詰のものを頭の中だけで駒を動かして解けたら、小学生ならかなりのものでしょう。将来的に算数、数学の能力につながるようにいろいろと取り入れたいですね。

スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育

メタ認知
 「数学教育」2月号にメタ認知の記事が載っていました。興味深く読みました。

 私も生徒のメタ認知能力をあげるために授業中にいろいろやっています。主に雑談の中にそういうものをしのばせたりしています。小学生の子によくやっていますね。

 去年、小二の子が、自分の将来の職業について「今は、〇〇になりたいと思っているけれど、将来自分の考えが変わるかもしれないので、その時は、違うものになりたいと思っているかもしれない」と言いました。
 私は、「よし、うまくいっている!!」と思いました。

 まあ、もともと能力の高い子なので、私の雑談の甲斐があって自らを客観視する能力を早々とみにつけたのか、もともとの素質なのかわからないのですが……

 以前、こういう雑談をしていた子がその後伸びていった例があるので、雑談にしのばせたいろいろな方法がうまくいっているとは思いたいですね。

 何気ないひとことや会話でも、戦略的に生徒の思考力を伸ばすことが出来るものが多々あると思っています。場合によっては、教科そのものの勉強をするよりもその教科の点数を上げることだってあるかもしれません。こういう方面の研究ももっとすすめばいいのにと思っています。


スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育

推薦組2名合格
 高校入試、早々と推薦組2名の合格が決まりました。ホッとしました。

 大丈夫だと思っていても合格発表の知らせを聞くまでは不安なもの。ダメだったときのことも考えて、一般試験対策の授業をどう組むかあれこれ考えていましたが、やる必要もなくなりました。まずは、良かったです。

 すでに二人の口からは、「大学」という単語が出ています。さらに上を目指して頑張って欲しいです。

スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育



にほんブログ村 教育ブログへ
リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



カテゴリー



FC2カウンター



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
77位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
7位
アクセスランキングを見る>>



プロフィール

sapporoedu

Author:sapporoedu



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログランキング

FC2ブログランキング



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる