札幌で個別指導塾開業を目指す三十代男性の日記
 現在、札幌在住の30代の私(40代突入しました)が、個別指導塾開業を目指す過程をブログにしてみようと思いました(開業しました)。教育関係のことなどもいろいろと書き込みたいと思います。 リンクフリー
北海道マラソン2012を見てきました
 日曜日に北海道マラソンを見てきました。見に行ったのは、11:30頃です。

 最初に新川駅近くの通りと新道の交差点に行きました。沿道の観客の多さにまずびっくりです。やはり、札幌ですね。道内地方都市のマラソン大会は何度か行ったことがありますが、沿道の人の数が違います。ランナーの進行方向に合わせて動いたのですが、沿道の人に切れ目がありません。給水ポイントも長くスタッフもいたるところにいます。さすが、ボランティア数4000人の大会です。

 しばらく進むと、なにやら音楽の音が……

 音の正体は、北海道武蔵女子短期大学の人達。吹奏楽部の人達なんでしょうね。学校の正門前で、演奏していました。ちょうどランナーが目の前を通過する所です。多分、他にもこういうポイントがあるんだろうなと思いました。スタート地点から追ったら面白かったでしょうね。私が見始めたポイントは35キロ地点からでもう終盤のところからです。

 さらに進んで、北大構内に入って緑が見えてくると体感できるほど気温が下がったのがわかりました。緑の威力ってすごいですね。影も多いですしね。

 北大構内も応援が途切れることなく人がいっぱいです。大学生もいろいろと演奏したり給水したりとボランティアをやっていました。北大構内で、あと3キロとかの表示がありました。ここからは、ゴールまであとちょっとです。あと3キロとか見るとランナーはホッとするでしょうね。

 北大を抜けるともう大通りまですぐです。ゴールを見ようとフィニィシュラインのところまで行ってみることにしました。大通りにつくとたくさんの人でにぎわっていました。

 大通りを歩いていると、大きなテントが横に……

 隙間が結構あいていたので、普通に中が見えます。そこにベッドがずらりと……

 負傷者が運ばれるところだったみたいです。所々に横たわっているランナー、そして、うちわであおいだりしているスタッフ。このぐらいの規模の救急体制を敷かないと出来ないくらいハードなレースなんだあと改めて思いました。放送でも国内唯一の夏のフルマラソンと言ってましたしね。

 その後、選手のフィニィシュをしばらく見ていました。やはり、サブ4目標にしている人が多いのか、4時間ギリギリのところでスピードを上げる人が複数。サブ5の五時間ギリギリでも同じ感じでスピードを上げる人が他の時間帯のゴールより多かったです。

 4時間を超えてしばらくすると、フィニィシュラインのコースに入ってくる選手の人口密度が急に増えた感じがしました。時間制限で後ろから追われているのもあるのでしょう。4時間半から5時間前後の間にゴールした人達が一番多かったのではないでしょうか。

 テレビ中継は見ませんでしたが、スタートからフィニィシュまでネットで中継されていたんですね。USTREAMでの録画画面が今も見られるようです。

 その選手のラップタイムや今どこを走っているかもゼッケンで検索できたそうですね。家族や知り合いが今どこを走っているか知りたい人には、ぴったりのサービスですね。

 今回から本格的な市民マラソンになった北海道マラソンは、いろいろな人がブログに書いているので、たくさんの情報を得ることが出来ます。参加費がもう少し安かったら私も出たいなとは思いますが、真夏のマラソンだけに覚悟は必要のようです。今の体型で完走は、ほぼ無理でしょう。サブ4達成の人達のゴールを見ていましたが、みんな、おなかのあたりがスリム。後半ゴールの人達になるにつれ……

 今回は、ランナーが約一万人の参加だそうですが、沿道の応援の人達も入れると何万人もの人が触れているイベントだなと思いました。応援入れると10万を軽く超えているのでは。将来、もっとすごいイベントになりそうな予感がします。 


P.S.
 前日に石狩まるごとフェスタに行ってきました。思ったより人が多くてびっくり。雑誌での紹介で見て小さいイベントかなと思ってあまり期待していなかったのですが、土曜の夜に着いたら人人人…… 

 なぜか芝生に敷物を敷いて座り込んでいる人多数、会場までの道中も会場に向かう人たちの列。そして、八時から花火大会が……

 花火は球場からあがりました。球場のすぐ外側の広場に出店があってお客さんがいっぱい。つまり、お客さんの至近距離からのどでかい花火です。小樽もよかったけど、まじかに聞く音では、こっちの方が迫力がありました。
 出店から離れた球場近くに陣取った人達は、どこで上げるか知っていたから、そっち側に座ってたんですね。

 私は、何も知らなかったので、遠くの海岸から上げるのかなとか、でも、会場がここだから、ここで小さな花火をこじんまりとやるのかなとか考えていました。
 お客さんに近いのに思ったよりでかくてびっくりでしたが、十分楽しめました。また、来年も行きたいと思います。

  

スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育

小学生の道コンの結果
 生徒の道コンの結果がかえってきつつあります。小学生は早いですね。この前、ここに書いた、もう一人の頭を使う勉強法を取った子、算数95点で私がびっくりです。体験授業を入れると去年の11月からで約10カ月の指導になりますが、短期間でここまでの点数が取れるようになるとは思っていませんでした。間違った問題も応用問題ではなく単純なケアレスミス、面倒な問題文も読めてきているようで成長を感じます。

 国語の点数はまだまだですが、普段の雑談の中で抽象的な思考もちらほらとみられ、規範的なものの考え方もしっかりしているので、今後、かなり伸びるのではないかと期待しています。

 まだ、小4ですが、先日、犯罪者の話になったとき、父親が犯罪者でも、その子供にとって父親はいい人でしょと言っていました。父親が子供をかわいがっていて、なおかつ子供がなついているという暗黙の前提の上ですが、世間からみたら犯罪者、その子供から見たらいい父親という視点を客観的視できていて、私との雑談の中で、それを私に問いかけてきていました。 
 この子の場合、たまに大人でも難しいような内容のことを考えていたり、話したりしているので、私自身、話を聞くのが楽しかったりします。次は、なんとか国語の点数が上がるようにもっていってあげたいと思っています。

 
 話は変わりますが、最近、運動しなくてはと思っています。やはり、体力勝負のところがありますからね。
 今日は、天気もよかったので、自転車で小樽に行ってきました。市街地までは入りませんでしたが…

 体力をつけるため、わざと暑い一時半頃に出発です。今日の最高気温は29度ですから、運動にはちょうど良かったです。前日と前々日と走ってグリコーゲン枯渇状態なので、体重減らすにはちょうどいいなと思っていました。

 一時間で小樽市に入り、そこからしばらくすると右手に海が見えてきました。と、そこで、財布を忘れてきたことに気づいてしまいました……………………………

 結局、市街地に入るのをあきらめ戻ることにしました。

 塾に財布を置いたまま、換気のために窓を開けてきたので、気になってしょうがなくなったんですよね。市街地に入っても財布がないと遊べないし、水分補給のためのジュースも買えません。小銭は百円ちょっとありましたが、さすがに一本では足りません。ひからびます。

 普段着でいったので、ジーパンは汗でぬれて重くなるし本当にいい運動でした。
 私のママチャリ、六段切り替えなのですが、壊れていて、一番重い六段しか使えません。慣れてはいますが、坂道もずっと六段はさすがにこたえます。小樽まで坂が多いですからね。おかげで、体重が3時間で2.5キロも減りました。帰ってきて、水分補給をちゃんとした後に計った値です。

 次は、きちんと市街地まで行ってさらに体重を落としたいと思っています。

 坂を下りたところにある海水浴場まで行きたかったなあ……
 

スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育

久々の更新です
 気がつくと、前の記事を書いてから一ヶ月がたっていました。ブログを見ると案の定スポンサーサイトの広告がトップに…… 一月更新がないと出てしまいます。

 期末対策は終わったのですが、その後、入塾者が複数あり、面談や体験授業、道コン対策や一部の生徒の夏季講習などなど、非常に忙しくブログの更新が滞っていました。現在も9月のテストに向けて対策授業などをやっています。9月も二学期中間、二期制の生徒の前期期末、3年生のAテストといろいろと試験が続きます。

 四月に生徒が入ってから、次の入塾問い合わせのピークは期末あとと思っていましたが、予想通りそうなりました。四月に数名しかいなかった生徒が、今はなんと18人です。自分が一番びっくりです。
 開塾初年度、なんとかフリーターの年収は超えられそうです。軌道にのれぱ、参考書とかいっぱい買えそうです。目をつけていて買いたいのがいっはいあるんですよね。欲を言えば、アパートの空いている部屋を一室借り切って参考書や問題集や資料を置く部屋にしたいです。床が抜けたら困るから、たくさん置くのは無理かな……

 生徒も小4から高一まで切れ目無くそろいました。人数もだいたいバラけています。小3が0で小2が一名です。高一の生徒は去年の中三の生徒で新規の生徒ではないです。
 ここまでバラけると毎年毎年抜ける中三生の動向で経営を心配しなくていいので、その点は楽です。ただ、私が勉強しなければならないことは増えますが…… 
 市外の子も入ってきたので、市内とは違う教科書やガイドも買ってきて勉強しています。教科書に関しては、18人しか生徒がいませんが4パターンになりました……
 
 
 生徒の成績の上昇率もまあまあ順調です。4,5月に入った中二生3人は、3人ともすべて五科目計の内申点が上がりました。
 中三生は上がった子と現状維持の子にわかれました。中三になってから上げるのはやはり難しいですね。頑張ってきて今の状態ですから。
 昔なら一対一の時間がたくさん取れたのですが、生徒が増えた現状では、そうも行きません。試験前に呼んで、ほぼ毎日のようにマンツーマンで長時間授業していたときがなつかしいです。

 小学生は、試験がないので道コンの成績を目安に見ています。まだ、一名しか点数を聞いていないのですが、
自己採点で過去最高点です。科目別で満点もあったとのこと。今回の点数なら文句なしに成績優秀者に載るでしょう。
 一年見ていますが、序々に力が上がっていった感じです。頭を使わせる勉強方法が功をそうしたのかなとも思っています。もう一人同じ勉強方法をとった子がいるので、その子の点数にも注目です。ちょっと結果が楽しみです。ちなみに小学生は、うちの塾から5名道コンを受けました。

 中学生の道コンも結果は悪く無かったです。240~250点位に6名中4名が入りました。去年受けて、名前が載らなかったという四月からうちに来ている子も今回は載るのではないかと期待しています。

 みんなの頑張った結果が返ってくるのが楽しみです。



スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育



にほんブログ村 教育ブログへ
リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



カテゴリー



FC2カウンター



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
124位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
11位
アクセスランキングを見る>>



プロフィール

sapporoedu

Author:sapporoedu



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログランキング

FC2ブログランキング



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる