札幌で個別指導塾開業を目指す三十代男性の日記
 現在、札幌在住の30代の私(40代突入しました)が、個別指導塾開業を目指す過程をブログにしてみようと思いました(開業しました)。教育関係のことなどもいろいろと書き込みたいと思います。 リンクフリー
昨日運動会だったんですね
 土曜日の運動会が延期になっていたとは知りませんでした。小学校の前を通りかかったときに運動会をやっていてちょっとびっくり。生徒の通っている小学校だったので、生徒を探してみようかなと思いましたが、多すぎて発見するのをあきらめました。

 その後、塾に行く途中でもう二箇所、運動会をやっていました。出店が出ていた小学校でわたあめを買ってから塾に行こうかとも思いましたが(一人午後から生徒が来るので)、食べるかどうかわからないなと思ってやめました。

 運動会に出店が出ていない小学校の生徒にどこどこ小学校では運動会で出店出るよと言うとびっくりしますね。もともと地域密着の歴史のある小学校だと出店が出ている率が高いような気がします。小学校の運動会が地域のお祭りの一環というなごりが残っているのでしょう。

 地方に行けば、運動会で親が飲酒してたりするところもありますよね。もともと地域の祭りと考えれば納得です。当然、賛否両論ありますが。都市部の親だと「えっ?、子供の運動会で飲酒? 信じられない」という人が多いんでしょうね。

 来週、再来週と運動会が続きますね。生徒には頑張って活躍してきて欲しいですね。


スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育

小学校の先生の理科勉強会
 新しい理科の教科書を読んでいますが、増えたなあという印象です。理科嫌いの生徒大変だうろなと思います。学校の先生も大変でしょうね。特にこれから先生になる人で自分が前回の指導要領で学んだ人。

 数年前、小学校の先生は理科が苦手が教員が多く指導要領が変わり大変というニュースが流れたことがあります。最近は、大学入試で理系科目をかなり避けて教育大に入れるようになっているようですからあたりまえのことなのかもしれません。
 この間、教育大学の入試要綱をみたら「中学数学」とか「中学理科」とかのコース別の受験も今はもうないんですね。時代の流れを感じます。

 理科が苦手でも手を抜かずに頑張る先生にあたると、生徒も幸運でしょうね。そうでない先生にあたると…… 
 某小学校で理科の授業を一ヶ月ぶりにやったと聞いたときは、その先生、理科が苦手だから避けているのではないかとかんぐったこともあります。

 自分たちが小中時代に習っていないことを覚えて授業まで持っていくのは大変でしょうが、手は抜かないで欲しいですね。

 
 理科が苦手な小学校教員が多いと報道された数年前に小学校の先生方が数人集まって勉強会をやっていました(札幌地区の先生方ではないです)、講師役の先生(この方は小学校の先生ではありません)が実験を主にして説明しながら講義を進めるというものなのですが、若い先生方は、実験の反応を面白がっていました。年配の先生方はそうでもないといった感じです。

 その様子を私は横から見ていたのですが、私の世代ならやった実験で反応もわかりきったものばかり。年配の先生方がたいした反応をしなかったのもわかります。
 驚いたのは、若い先生方が面白がる反応です。これも、これも、この先生方は自分達が小学校から大学までの時にやっていないんだ。随分と理科は削られたんだなあと実感しました。

 講義が終わって先生方が帰ってから、講師役の先生といろいろと話をしましたが、若くて理科苦手な小学校の先生は大変だなと思いました。
 ただ、こういう自主的に集まって勉強会をやるようなやる気のある先生方に当たると生徒はいいでしょうね。


 小学生はいいとして、私としては、変にやる気がありすぎて、理科で妙な難問を試験に出す中学の先生が増えないか心配しています。教師側も自分が赴任している中学のレベルなどをある程度考慮して出している印象を受けますが……

 個人的には道中理の先生(なんか、ここで役職ついている人ってその後出世してますよね……)は要注意しておこうと思っています。どの程度の確率でそういう問題出す人がいるのかテストをみた中学の先生の人数が少ないので統計的にどうといえませんが、注意するにこしたことはないと思っています。 

 生徒達、いい先生に当たればいいなあ……


スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育

子宮頸がんワクチン、副反応検討会の二日前に定期予防接種の方向
 今日23日のニュースで子宮頸がんワクチンなどを定期接種に加える方向だと見ました。あさって25日に副反応検討会が開かれることを知っていた私としては、びっくりです。普通逆じゃないですか?

 検討会で都合の悪い情報が出たとしても、もう決めたことだからと押し切られそうですね。

 なお、検討会は一般公開されます。傍聴可能人数50名 多い場合は抽選

 以下は厚生労働省の資料より


 平成24年度第1回薬事・食品衛生審議会医薬品等安全対策部会安全対策調査会、第1回インフルエンザ予防接種後副反応検討会及び第1回子宮頸がん等ワクチン予防接種後副反応検討会開催のお知らせ
 (平成24年5月17日)2012/05/17

医薬品医療機器等安全食品安全平成24年度第1回薬事・食品衛生審議会医薬品等安全対策部会安全対策調査会、第1回インフルエンザ予防接種後副反応検討会及び第1回子宮頸がん等ワクチン予防接種後副反応検討会開催のお知らせ

標記について以下のとおり開催いたしますのでお知らせいたします。



1.日時

平成24年5月25日  16:00~18:00 

2.場所

厚生労働省 省議室(9階)

3.議題

1.子宮頸がん予防ワクチン、ヒブワクチン、小児用肺炎球菌ワクチンの安全性について

2.インフルエンザワクチンの安全性について

3. その他

4.傍聴可能人数

50名程度(応募者多数の場合は抽選を実施)

5.傍聴に当たってのお知らせ

傍聴を希望する方は、別紙に御記入の上、平成24年5月23日(水)12時(必着)までに厚生労働省健康局結核感染症課までお申し込み下さい。お申し込みにあたっては、FAXを御使用いただきますようお願いします。また、回答先FAX番号を必ず御記入ください。当方より特に連絡のない場合は、傍聴が可能です。

6.入館に当たってのお知らせ

中央合同庁舎5号館においては、平成21年3月4日より入退館ゲートの運用が開始されました。入館にあたっては「手動ゲート通行証」の貸与手続が必要となりますので、傍聴をされる皆様におかれましては、必ず、「傍聴申し込みをしたFAX」と「顔写真入りの身分証」をご持参下さい。

※ 入館手続に時間がかかることも予想されますので、時間に余裕を持って来訪してください。

7.その他

会議の傍聴にあたり、次の留意事項を厳守してください。これらをお守りいただけない場合は、退場していただくことがあります。 
 1.写真撮影、ビデオ撮影及び録音を行わないこと(報道関係者の写真撮影等は冒頭挨拶までの頭撮りに限り可。)。
 2.携帯電話、ポケットベル等は、電源を必ず切ってください。
 3.静粛を旨とし、喧噪にわたる行為をしないこと。
 4.座長及び座長の命を受けた事務局職員の指示に従うこと。

別紙(傍聴申込用紙)(PDF)
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000002am7z-att/2r9852000002am9e.pdf

詳細については、下記のページをご覧ください。
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000002am7z.html

(参照先)
厚生労働省健康局結核感染症課


スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育

第16回ジュニア算数オリンピックと第4回キッズBEE
 今日、おととい行われた第16回ジュニア算数オリンピックと第4回キッズBEEの解答が発表されました。うちの塾からは二人の参加です。
 生徒には、全問外れたとしてもいいからパズルと思って楽しんできなさいと言っていました。だから本格的な対策はまったくやっていません。


 ジュニア算数の方には4年生の子がでました。5年生が多いでしょうから4年生でどこまでできるか心配ではありました。でも、楽しかったと言ってくれたのでホッとしました。正解にはいたらなくても問題用紙に書かれた悪戦苦闘の様子をみると随分頑張ったし、いいところまでいったなというのが正直な感想です。正直、ここまでできるとは思ってなかっただけに、うれしいですね。

 今日の16:00に授業にきて、19:00に解答が発表されるので、それまで解答がわからないといいます。オリンピックの問題用紙を持ってきていたので、じゃあ国語の問題を解いている間に合っているかどうか見てあげると言ったら、先生解答ないのにわかるのと言われました。普段、大人でもそうそう解けないと私が言っているのと、本格的に対策せず、解き方を教えたりもしていないので、できないのではと思ったんでしょうね。子供らしい反応です。難しい問題だと子供にはよくある反応です。
 先生、友達からこんな問題だされたんだけど解ける?なんて言って難問を持ってくる子もいたりします。

 今日の生徒の授業が一時間しかなく、合間に会話や読解の問題の○つけとその説明がはいるので、実質的に集中して私がオリンピックの問題を解く時間があまりありません。半分くらい解くことにして解き方を説明しました。

 解き方が気になっている人もいると思うので少し書いておきます。正解はネットに出ているのであえて書きません。
 問題は生徒が持ってかえったので、見ることが出来ません。記憶を頼りにやっているので出題番号とか違っていたらすいません。


問1 覆面算の問題です。

 生徒には覆面算や虫食い算の説明をしていなかったので問題の意味がわかりにくかったようです。ちょっとは説明しておけば良かったな思います。確かに問題文を読んで覆面算のやり方わかっている人用の文章だなと私も思いました。

 Aに入る数は2か3しかないので、それぞれ場合わけすればすぐに見つかります。簡単な問題です。

問2
 
 天秤の問題ですが、□をさらに四個追加したことにより、天秤の傾きが変わっています(□側が重くなっている)。○の天秤には2つの追加です。つまり、ここで、□四個は○二個より重いという条件が導き出せます。
 三つの条件がそろったらあとは場合わけです。

 私は、導き出された条件からやりました。○二個に9を入れて□に5を入れてみたいなことをやって数字をしぼっていきます。○が7、□が4のところで成立です。

問3
 
 オセロの石の置き方の問題です。これは、もう、しらみつぶしに調べるしかありません。コツとしては、白が一個の場合のおき方、2個の場合のおき方と数を決めて場合分けすることです。重複をある程度さけられます。
  

問4 

 それぞれのマスに1~8までをいれて、3桁の整数をつくり、その和が1725にするという問題です。
 目をつけるのは、下1桁の5と上2桁17です。四隅にいれる数字の合計の下一桁が5になり、なおかつ上2桁
 が17に近くなるような数字の組み合わせを考えます。次のよう順番にやっていって問題の条件に合うものを見つけていきます。

 四隅に入れる数字
 1,2,3を入れるなら下1桁が5になるためには、9が必要。9はないので駄目
 1,2,4を入れるなら下1計桁が5になるためには、8が必要。
 1,2,4,8をすべて足すと15 これで百の位の和は1500
 残った数字、3,5,6,7は十の位。
 全部足すと 30+50+60+70=210
 
 1の位の和  1+2+4+8=15
 10の位の和 30+50+60+70=210
 100の和  100+200+400+800=1500
 全部足すと1725で条件成立。

 意外と早く答えが見つかりました。

 四隅の数が決まれば、あとの数字の順番は違っても成立します。問題文にあるように四隅以外の数を足して答えは21です。
 一例をあげておきます。
 132+264+478+851=1725

問5
  
 問題文にあるとおりカードを並べていけば答えがもとまってしまいます。難しいところはありません。
 
問6
 
 答えが回文のようになる演算です。一の位と十の位をひっくり返してかけても、それぞれの九九の答えが同じなるようにすればいいと気づけば簡単です。
 問題文の条件が、積が3桁の整数までなのか4桁までなのか問題をチラッとみただけなのでわかりませんが、積が4桁もありで解答の2桁の数字で3以上の数字を考えるとハマッてしまいますね。

問7
 
 単純な約数の問題です。生徒はまだ約数を習っていないので手が出なかったみたいです。国語を教えている生徒で、算数はやっていないので仕方ないですね。算数を教えていたなら約数の説明もしていたと思うのですが……
 国語しか教えていない生徒に算数オリンピック出てみたらという私の方が無謀なのかも…… 
 楽しめたみたいなので結果オーライですが。……

 この問題は約数の性質をしっていると早いです。各位の桁の合計が3の倍数なら3で割れる。なおかつ1の位が偶数なら6で割れる。各位の桁の合計が9の倍数なら9で割れる。100は4で割れる、200は8で割れる。奇数桁偶数桁それぞれの和の差が0または11の倍数なら11で割れる。
 7もありますが、説明が長くなるのでやめます。7の倍数を見つける操作をするなら割り算で見つけた方が早いです。証明問題ではありませんからね。暗算できる人は計算が速くできるから有利ですね。

問8
 
 最初の頂点から3つに分かれ次に2通りに分かれるので、3×2、さらにまた…… という方法です。枝分かれしたときに掛け算するというのは中学でやるのですが、小学生で知っている人も多いでしょう。この時期に何通りの求め方とか樹形図とか知っていると中学行ってから楽でしょうね。

問9、問10は時間がなく問題をまったく読んでないので省きます。

 
 問題を解いてみて、やはり、ネットで言われているように例年よりは簡単だなと思いました。ただ、この方が楽しめる人が増えていいのではないかと思います。



 キッズBEEには、小二の生徒が出ました。小二になってすぐで、かけざん九九もまだだし、割り算も知りません。四則演算履修済み前提のキッズBEE参加を勧めるなんて、私も鬼ですね。
 一問だけで解ければいいよ、全問不正解でもおかしくないんだからと生徒には言っていました。


 なんと5問も解いてきました…… 出来すぎです。

 相当うれしかったのか解答発表の19:00を過ぎてすぐに一人で塾に報告にやってきました。ご飯の途中なのに抜け出して。すぐにおねえちゃんに怒られて連行されましたが……

 問題が解けてとてもうれしい、そんな経験がとても重要だと思っています。問題解けたからと言ってうれしくてご飯の途中で抜け出すなんて経験(小さい子だと普通は目の前のご飯です)、なかなか大きくなると出来ないと思います。
 小さい頃に勉強での成功体験を積み重ねて、楽しいと思ってもらえたらと思っています。

 私の予想で、1問か2問か当てて(実力的に、まず、全問不正解はないと思っていました)、「ヤッター」だったんですが、5問はすごいですね。
 自己採点なので、若干の増減はあるかもしれませんが、お母さんもネットで正解を見ているので大幅な増減はないでしょう。


 キッズBEEも、ネット上では、今年は例年より簡単だったという書き込みが多いです。実際に問題をよーく見ていないのでなんともいえませんが……
 


 今回の参加、二人とも90分の長丁場の試験は初なので、どうかなと思ったのですが(ただ、長い試験時間の経験をして欲しいとは思っていました)、二人とも時間が足りなかったとのこと。ずっと90分、集中していたんですね。すごいです。

 二人とも来年も同じ試験を受けられる学年なので、また、挑戦してみて欲しいですね。


スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育

危険物取扱者試験 8歳が乙種全6類に合格
 今日、ネットニュースで「危険物取扱者試験 8歳が乙種全6類に合格」という記事を見ました。ちょっと前に卒塾した高校生が危険物受けて来たと言っていたので、危険物試験は個人的にちょっとタイムリーな話題です。

 高校生だと授業でやったり学校の強制で試験を受けさせられたりしますが、小学生でそういう試験に興味を持つことってなかなかないですよね。この子の場合は、おじいちゃんがガソリンスタンドを経営していたというのも試験に興味を持つきっかけの一つだったかもしれませんね。

 それにしても、前の記録が小4というのも驚きです。乙種を六つともそろえたということですから、粘り強いですね。
 ひとつだけ受かっている小学生って結構いるのかも。

 危険物の場合、ひとつ受かると次の時に科目免除などがあるので他の類にも挑戦しようという思いがおこりやすいのかもしれません。記述がなく記号選択問題のみというのも受けやすい理由だと思います。

 今うちに来ている7才の生徒、ちゃんと教えれば、乙種6個は普通に一年以内に制覇できるでしょう。国語や計算をメインにやっていますが、全国最年少で新聞に名前が載りたい!!と言えば危険物の勉強教えますが、まあ、言わないでしょうね……

 

スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育

学年別の定員枠
 昨日、塾の問い合わせがあり、ちょっと考えてしまいました。自然に任せていると特定学年に生徒が偏り、将来その子達が受験を終了して抜けた時ちょっときついかもなあと。経営的にです。

 現在のところ小学生から中学生まできれいにばらけていて理想的なのですが、そんな運はいつまでも続かないだろうと。現在、生徒数が12名までいきましたが、5名が受験生です。今年度、入塾がなければ来年は、7名になります。
 
 小学生も中学生も単価は同じですが(小学生からも中学生なみの授業料を取っていると思う人もいるかもしれませんが、上限予想生徒数で経営が成り立つギリギリの下限に設定した均等料金です。授業コマ数は、いっぱい入ってもこの位だろうというところが損益分岐点になっています。かなり無謀ですが、無名の個人塾では致し方ないかなと思っています。上限予想生徒数を超えればありがたいのですが、多分、私の体がもたないので、入塾希望はありがたいですが、体力と相談して駄目ならそのときは、断ろうと思っています)時間数が中三生の方が多いので、抜けるときは怖いですね。

 
 各学年、2~3名くらいが理想的かなと思っています。小1から中3まで9学年で18~27人くらい。MAXは入らないでしょうから20名前後。損益分岐点の授業コマ数は秘密です。

 各学年に生徒がいる方が、授業の流れがわかって教えやすいというのもあります。去年も4年生を教えていると今年の4年生も教えやすいとか。小1から中3まで生徒がいれば、切れ目なくつながりができ、数年先を見越して教え方を考えることもできます。
 まあ、一人でやっているので、その方が時間割を組みやすいというのもあります。時間枠がないからと小学生に夜9時まで塾通いとかさせたくないですしね。

 今、いない学年は、小1、小3、中1です。高校生になっても続けたいという保護者の方が何人かいるので、将来的には高校生も教えたいと思っていますが、そのときは、また、考えなくちゃならないですね。

 各学年の定員制は、いつやるかわかりませんが、状況をみて決めたいと思っています。


スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育

勉強するようにチェスを覚えてどこまで上達するかに挑戦
 せっかくチェスのセットを10日に買ってきたので、それなりに上達しようと思っています。生徒の性格や学力、その科目の特性などを分析して成績をあげるという仕事をしているわけですから、自分自身が何かをやるときに短期間で上達できなければまずいと思っています。そこで、自分自身、チェスが短期間で上達するように戦略を立てて実践してみました。

 とりあえず、チェスを数学に見たたて金曜日から実践中です。

 駒の動き → 四則演算
 手筋   → 公式
 手筋問題 → 問題演習
 実戦   → テスト

 駒の動きは全部覚えたので、ネット上にある無料対戦ソフトと実戦をしてみました。ボロボロと駒を取られていきました……
 駒の動きは知っていても練習不足なので、相手の駒の動きまでつかみきれないのが原因です。それと、将棋の駒の動き方を知っているために、それと勘違いして駒を動かしてとられてしまうということがたくさん起こりました。

 数学でいえば練習不足で四則演算を間違ったり、やり方を間違って覚えていることに相当します。

 対策
 駒をとられてもいいからたくさん実戦して、駒を取られて、しまったと思って気づくという経験を増やす。じっくり勝とうなどと思っていたら場数を踏めないので、負けてもいいので、あまり考えず、駒をたくさん動かして、将棋で覚えている駒の動きがチェスの駒を見たときは出てこないようにする。

 数学でいうと正しいやり方をたくさんやって間違っていた覚え方を記憶に上書きすることに相当すると思います。

 チェスや将棋の場合、駒をとられたときにすぐにしまったと思いますが、算数や数学の計算だと答え合わせの時に気づきます。
 十問くらいまとめて問題をやって答え合わせをする子だと、間違ったやり方を何度も実践することになります。ケアレスミスの多い子なら一問ずつ答え合わせをする方が無難です。誰かが計算過程を横で見ていて間違った瞬間に指摘するのが最強です。よくするケアレスミスが一気に減ります。
 チェスや将棋の場合は、ミスするとその場で駒が取られるので、実践を多くしているうちにこういうミスは黙っていても減ります。

 手筋を覚える(公式を覚える)

 駒の動きだけ覚えても勝てません。公式を知らずに三角形の面積を解くのが小学生には至難の業ということに似ています。理解優先という人もいますが、数学でもある程度の公式や定理を暗記しておくのは重要です。限られた試験時間の中で、その場で公式を導いて解くというのは無理があります。千年以上の歴史の中で作られてきたいろいろな公式を普通の中学生がその場で導き問題を解くというのは難しいでしょう。

 たとえば、とても頭のいいと言われている人に将棋の駒の動きを完璧にマスターさせて、有段者と戦わせても一勝も出来ないでしょう。ボロボロに負けるのは明白です。5,6級の子にも勝てないでしょう。
 チェスや将棋は手筋の引き出しが多いほうが圧倒的に有利です。数学でいうと、公式や定理をたくさん知っている方が解ける問題の数が多いということに相当すると思います。

 手筋問題(問題演習)

 手筋の問題をたくさん解くのが早く覚えるには最適な方法です。中には、手筋同士を組み合わせた複合問題もあります。実戦では、たくさんの複合問題のような場面がありますが、基礎の問題が出来なければ、複合問題はきちんと解けません。解けたとしても、それは、たまたまの場合があります。

 数学で言えば、問題演習です。問題を解きながら公式を覚える、または、公式を使って問題を解くということに相当すると思います。
 基礎の問題がおろそかなのに難問ばかりにチャレンジする人がいますが、実力がつきません。たまたま、その問題の解答を見て、ほとんど同じ問題なら解けますが、応用が利かないレベルです。
 基礎の問題が9割くらいできるようになって、中程度の問題もある程度できるようになってから応用問題に入るべきです。

 将棋で言うとペーパー段位に相当すると思います。新聞や雑誌などでやっている、問題の答えを送って、解答に応じて段位がもらえるというやつです。問題は高レベルですが3択だったりして運がよければ初心者でも正解したりします。
 実戦をほとんどやらずに、こういう難問を解いて段を取る人がいますが、実戦では、とても弱い人が多いです。4段の人とやったことがありますが、道場だと3級くらいでしょう。実戦をあまりしていないので、中程度の問題の対処が悪すぎるのです。

 私は、ネット上にある手筋問題をたくさんやってみました。簡単で一度で解ける問題も記憶に定着するように、また解く、その繰り返しです。わかりきった問題をなんでと思われるかもしれませんが、初心者なので、覚えてすぐは簡単な問題だと思っても忘れる可能性が高いからです。そして、次に中程度の問題をたくさん解きました。

 生徒を教えていて、今日説明して、しっかり理解して問題を解いたのに、次の日はやり方を忘れているなんてことはざらです。人間の記憶なんてそんなものです。反復練習はとても大事です。簡単と思ってもしっかり復習。これがとても重要です。
 
 実戦(テスト)

 実戦をしてみて、テストです。やっているうちに駒の動きもわかってきますし、相手の駒が利いてるところにも注意が向くようになります。駒を取られるのがケアレスミスです。なんども取られているうちにケアレスミスもしないようになります。
 相手に手筋を決められたときに、こういう手筋もあるのかとネット上の問題にはなかった手筋を覚えるようにします。数学でいうと手元の問題集には載っていなかった解法ということになります。これも、盤面を巻き戻して覚えるようにします(ネットって便利ですね、簡単に巻き戻せます)。手筋はたくさん知っている方が有利ですからね。
 実戦で負けた場合にどこが悪かった反省します。試合の組み立て方が悪かったのか相手の手が見えなかったのか、今自分の知っている手筋だけでは、その作戦をするには、無理だったのかなどです。
 この手を指せば、多分勝ちなんだろうけど、その後の展開が自分の知っている手筋だけでは無理という場合もあります。
 勝つために必要なのは、知っている手筋を増やして活用できるようにすること、少し複雑な複数の手筋をからめた問題も解けるようにすること、実戦をたくさんしてそれを自分のものにすることです。

 数学で言えば、公式や定理はできるだけ暗記してしまう(成り立ちも覚えると応用範囲が広がる)、公式を複数使った問題や融合問題もたくさん解いて覚えるということに相当すると思います。テクニックは、自分で実践しなければ、なかなか身につきません。

 そして、実戦もやるけど初心にかえって簡単な手筋問題もきちんとやる。

 数学では、難問や中程度の問題も解くけど簡単な問題もそれなりにやるということに相当すると思います。

 定跡は、教科書に載っている定番の解き方に相当すると思います。基本定跡はとても重要で勉強になります。
 数学で言うと、教科書の解法はしっかりとマスターするということになると思います。


 ということで、今まで生徒に数学を教えてきて自分が思ったことや、こうした方がいいとか、ここはこうやるべきとか思ったことを自分自身に実践して、科目をチェスに置き換えて、どこまで上達するかやっています。その途中経過を書きたいと思います。

 私が最初に対戦したネット上の無料ソフトはこれです。

 http://chess.plala.jp/chess_beta.html

 勝つとレベルが上がっていきます。

 レベル1 初めてやってまぐれで勝ってしまったのでレベル2に上がってしまいました。
      もっと1で練習したかったのですが。

 レベル2 初戦は、やはり負けました。駒の動きが将棋の駒の動きとダブり、駒取られまくりです。
      二戦目で、まぐれで勝ってしまいました。次はレベル3です。
      やはり、もっとレベル2で練習したかったです。

 レベル3 案の定、負けまくりです。駒がたくさん取られ、ここで4敗して足踏みです。
      手筋問題をしっかりやっていますが、記憶の定着には当然時間がかかります。
      初日はレベル3までが限界でした。
      翌日、寝て起きて、ある程度、手筋の記憶が定着したのか手がよく見えます。
      二日目の初戦で勝ててレベル4に到達です。
      この日も、ネット上で駒だけ動かしたりして、将棋の駒と勘違いしないような練習もしました。

 レベル4 やはり、いきなり負けましたが、次戦で勝ってレベル5に上がりました。

 レベル5 なんの間違いか、いきなり勝ってレベル6です。
      まぐれで勝ったのでレベル6での連敗が続くだろうなという感じがしました。

 レベル6 予想的中。5連敗です。6回目で一勝しまたが、次はまた連敗です。
      二日目はここまでです。
      二日目も手筋問題、手筋複合問題、基本問題の練習は実戦の他にきちんとやりました。
      そして、今日。
      きちんと睡眠もとり、いろいろと記憶に定着してきたのか手がよく見えます。
      レベル6が弱く感じます。連勝です。どうやら恒常的にレベル6に勝てるようになったようです。
      現在、レベル6で12勝中です。

 このソフトは、レベル6が一番上のようです。レーティングは1200くらいとのこと。一般的な日本のチェスクラブに通っている人の平均の強さと同じくらいだそうです。
 ということは、チェスクラブの門をたたいてもそれなりに遊べるレベルにはなったということでしょうか。人とやってみたいなとチェスクラブ検索してみましたが全然出てきません。やはり、日本ではマイナーなんでしょうね。

 函館のチェスクラブは記事も更新されていて活動している様子。前に塾にいた子がチェスが出来るといっていたのは、函館に長く住んでいたからなのかなと今になっては思います。そういうの好きそうな子でしたしね。 

 
 話を戻して、さらに強くなりたいな思い、次に見つけたのが、この無料ソフト

 http://chess.watype.net/ja/

 レベル4の設定でやったら勝ってしまいました。さっきのソフトより弱いのかなと思いましたが、そうでもないようです。レベル1にしてやったら連敗しました。
 先のソフトはパターンが決まりすぎていますが、こちらは、ランダムに手の分岐があるようです。レベル4は、若干、思考時間が長いのが難点ですが、今度は、これに恒常的に勝てるようになろうと思っています。
 大会とかあったら出てみたいのですが、大きな大会は、ほとんどが本州ですね。競技人口が少ないのでしょう。

 
 チェスという遊びが上達するように、勉強を教えていて感じたことや発見したノウハウを使ってみました。逆にいろいろな遊びで得たノウハウが勉強にも生かせるのではないかとも思っています。

 たくさんのいろいろな経験をしてきて、いろいろなノウハウを覚えている子の方が他分野でもそれを生かせるんだろうなと思っています。まさに、よく学び、よく遊べですね。
 勉強ばかりさせずに、いろいろなことにもチャレンジさせた方が、結局、成績が上がる確率も高まるんでしょうね。
 ただ、今の子は、勉強時間不足しすぎの子が多いですが……

 私もいろいろなものに手を出して、子供たちの勉強にフィードバックできるようにしたいと思っています。

P.S.
他の学校より一足先に附属中の子が修学旅行に行きましたが、行き先がなんと九州です。ちょっとびっくりです。附属は、道立や市立とかけられる予算や距離の上限が違うんでしょうね。親の積立金もバカにならないかもしれませんが、附属ですしね……

スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育

チェスのセット買って来ました
 チェスのセット買って来ました。チェスが出来るかといえば、出来ません。チェスの盤を見たことすらありませんでした。

 なぜか今まで来た生徒、チェスが出来るっていう子多いんですよね。不思議です。チェスをやる機会なんてそんなにないでしょう。私自身できないので、出来たらいいなとは思っていました。休憩時間に遊ぶ思考ゲームのレパートリーも増やしておかないとマンネリになりますからね。

 いままで、なぜ、手を出さなかったというと、生徒に教えることにもなるので、しっかりとルールを把握したいという思いがあったからです。
 普通にプレーしている人ならわかることでも、初心者には、本だけではわからないことがあったります。うろ覚えで生徒にうそを教えては大変なので手を出しかねていました。
 囲碁の時は、しっかりと習っていて、丁寧に説明でき、こちらのルール上の質問にも的確に答えてくれる小学生の子がいたので、なんとかなりました。こちらも入門書などを読み、それでもはっきりとしないことを聞いていましたが、すべて答えてくれていました。

 チェスもちゃんとできる子が来たら、教えてもらおうと思っていましたが、そんな子はまれだろうと思いあきらめていました。そしたら、なんと4月にチェスが出来る子が入塾したんですよね。ものすごい確率だと思います。
 塾で出来るという子はいますが、本格的にルールを知っている子がちゃんといるのかどうか……

 チェスが出来る子が入ったので、自分もちゃんと覚えようと思い、この間、ネットでルールを調べてある程度覚え、とても簡単な質問を以前からいる生徒にしたんですが、答えられませんでした。

 新しく入塾した子に、疑問だったポーンの昇格の時に使う駒のことを聞いてみたら即答でした。ネットではルークを逆さにして使うと書いてあったけど、ルークだって一個しかないんだから、足りなくなったらどうするの?という質問です。ポーンをひとつのマスに二つ並べて使うと教えてくれました。

 終盤だと、ポーンはたくさん余っているはずです。思わず納得しました。

 お母さんが高校時代にチェス部の主将だったということですから、私からの質問でわからないことはお母さんに聞いてきてくれそうです。親子でもチェスをやるといっていたので、子供も相当きたえられているでしょう。

 私もどうせやるならちょっとは強くなりたいですね。まず、そのチェスのできる生徒に勝つことを目標にしたいと思います。
 勝ったらラスボスが登場してくるかもしれませんが……


 P.S.
 前の記事に「稲穂中 順位なし」を追加しておきました。今日、直接生徒から聞きました。


スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育

また早生まれの生徒の入塾です
 5月からまた新たに生徒が加わりました。また、早生まれの子です…… 偶然が続きます。
 偶然といえば、今回もまた新しい中学からの生徒です。中学がかぶらないので、いろいろな学校の話が聞けて面白いです。
 先生が転勤して違う塾生の中学に動いたりもあるようです。こちらもあらかじめどういう先生かわかっている方が対策が立てやすいので、そういう例が増えれば助かります。

 今年度に入った中学二年生が二人いますが、二人ともかなり成績優秀です。一人は四捨五入すると学内順位上位3%に入っていますし、もうひとりは、某塾の超○○コースの平均点を上回っています。
 学年一位を出すというのをひとつの目標にしていましたがそう遠くないかもしれません。一位になっても、二人とも、もともと成績優秀なので、塾の力というよりは、本人の力でしょう。塾としては、どこまでサポートできるかですね。

 問題は、順位を出さない学校が昔と違いたくさんあるということです。学校ごとにいろいろと考えがあるんでしょうね。

 参考までに各中学が定期テストの順位の扱いをどうしているか書いておきたいと思います。あくまで、私が生徒を教えていたときであり、いまは変わっているかもしれないので、ご了承ください。

 附属札幌  順位なし
 あいの里東 順位なし
 篠路西   順位なし 先生が教えてくれる場合あり
 屯田中央  順位なし 希望者には教える(PTAの資料より)
 北栄    順位あり
 栄     順位なし 偏差値分布表などが配られある程度予測可能
 向陵    順位なし 偏差値分布表などが配られある程度予測可能
 明園    順位あり
 新琴似   順位なし 
 新川    順位なし 
 西陵    順位が出ていたような気もしますが、定かではありません
 稲穂    順位なし

 定期テストの点数といえば、塾をやるときに成績の上げ幅をどうするかが塾にとって大事だと思うと塾のホームページ上に書きましたが、サイト方の実績をぜんぜん更新していません。
 成績が上がっていないわけではないのですが、理由があっていまは更新していません。そのうち、機会があれば、どうしてか書きたいと思います。  


スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育

久しぶりのバスケットボール
 連休中に一回だけ生徒を連れて体育館に行きました。体育館が塾に近くて助かります。まあ、塾の場所選定の時に体育館が近かったことも今の場所に決めたひつとの理由ではあるんですが。近くに広場もありますしね。

 体育に関しては、正規の授業科目には入れていないので、遊びながら慣れてもらうという方法を取っています。なので、今度の休みの日に一緒に体育館に遊びに行かない?とか誘ったりしています。
 私のメタボ解消にもつきあってもらっているわけなので、普通の授業時間を体育に振り返ることはないですし、体育に関して授業料をもらうこともないです。
 気軽に遊ぼうという感じです。ただ、その種目を多少でもやっていると、初めて体育でやるときにかなり違うとは思います。だから、いろいろとアドバイスをしたりはします。


 一般用サイズのボールしか手元になかったので、先日、あわててボールを買ってきました。買いに行く前にネットでサイズを確認しておいてよかったです。あぶなく小学生用のボールを買ってくるところでした。中学女子って小学生用と同じサイズだと思っていたんですが、違ったんですね。


 連休中とのこともあってか、体育館はとてもすいていて、すごく安全にシュート練習などができました。普段は混んでいますからね。安全のため午後にせず、さらにすいているのを見込んで夜間にしたのもよかったみたいです。バスケは、他に誰もいませんでしたからね。

 ゴールがこんな感じで使えるのはめったにないと思い、生徒にはシュートばっかり打ってもらいました。基本的なゴール下左右からのシュートです。シュートが入るようにならなければバスケットは面白くないですからね。うまくなったら一対一とかやって遊びたいですね。

 生徒は連続して打っていたので、腕力がだんだとなくなりボールが重くなってきたようでしたが、三分の一位は入るようになっていました。ボールに慣れて多少腕に筋肉がついてうまくボールがコントロールが出来るようになれば、7割位は入るのではないでしょうか。覚えがいいし、練習熱心です。
 学校の体育の授業でシュートを入れて欲しいですね。試合形式の授業などで得点が入れば本人もうれしいでしょう。

 その後、バドミントンのコートもあいていたので、一面使ってバドミントンもやりました。クリアー、ドロップ、ドライブといろいろな種類の球を打ってみて、どのくらいうち返せるか見てみました。今度機会があれば、それぞれの打ち方も教えたいと思います。


 二種目やり、気がついたら、あっという間に一時間がたっていました。二人だけで動いていたので、生徒の方はかなり疲れたと思います。バスケの時は、ほとんど一人で動いてもらっていましたからね。
 私は、帰ってからまた授業があるので、かなりセーブして動いていましたが、それでも汗ダラダラでした。冬にため込んだ脂肪のせいですね。

 このままではいけないと思い、今年もまた、体重をしぼる前なのに、まがさしてマラソン大会に申し込んでしまいました…… 

 大会までに頑張って体重を落とさなくては……

 体重はきちんと落とさないと、生徒がうまくなったときにこちらが生徒のスピードについていけなくなりますからね。
 一番好きな科目が体育だったんですが、年をとったせいなのかだんだんと動くのがおっくうになってきています。老化は足からというので、気をつけたいと思っています。


 話は変わりますが、生徒にあげた恐竜のたまごがかえったので、生徒がバケツに入れてもってきてくれました。あんなに大きくなるんだとちょっとびっくりしました。ちょっと前に小学生の子に渡したやつはそんなに大きくなっていませんでした。きっと、水に入れるとまだ大きくなるんでしょうね。

 生徒がバケツに水を入れて持ってきたときは、ザリガニ持ってきたのかと思いました。前回の授業の時に安春川でイカでザリガニを釣ったとか言っていたので。

 あの川、ザリガニいるんですね…… カメもいますが、数年前にカミツキガメが見つかっているので、カメを見ても触らないほうがいいでしょう。

 恐竜は、いま、バケツの中ですくすくと育っていますが、そのまま返すのもつまらないので、ドラゴンのたまごでもその中にほおりこんでみようかと思っています。生徒の反応が楽しみです。
 

スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育

転校していった生徒からのハガキ
今日、塾に行ったら3月に転校していった生徒からのハガキが届いていました。道コンの総合成績優秀者に載ったとのことです。塾をやめてからも連絡をくれるのってありがいたいですね。

 科目別はあっても総合で載るのは初めてだから本人もかなりうれしかったでしょうね。受験までは見たかったですが、転校じゃしょうがありません。今度は、高校の合格の報告を待ちたいと思います。

スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育

通りすがりさんコメントありがとうございます
 通りすがりさん拍手コメントありがとうございます。

 「ブログいつも楽しく読ませていいただいています。開業&生徒増おめでとうございます。今まで届けを出していなかったのはかなり意外でしたw」

 実際出さなくてもたいした問題はないみたいです。いままでの知り合いでも自営業やっていたときに出していなかったという人がいました。

 税務署に出しておけば税制上の優遇措置が受けられるというだけみたいです。だから、収入がそこまでいかないと考える人は出さない人も多いようです。出さなければ出さないで通常の収入に対しての確定申告になります。優遇がないなら出しても出さなくてもほとんど何も変わらないというのが実情みたいです。まあ、屋号の競合の問題とか、その他法的な問題が発生する時に有利かとは思いますが……

 
 私の場合、生徒数が激少なので、3月までの生徒数ならはじかれないかなと思っていたのも開業届を躊躇していた理由です。世の中には無税族といってわざと副業をやって赤字にし、本業の給料から引かれた税金をほとんど返還させるということをしている人達がいます。税務署にとってはありがたくないからもしかしたらと思って行きにくかったんですよね。

 まあ、開業届けは届出なので、認可や許可のようにつきかえされることはないだろうとは思っていたのですが、万が一ということもありますし、やはり、それなりの生徒数になってから行こうと思っていました。4月の授業料収入は10万円こえましたが、3月の授業料収入は、48000円しかありませんでしたからね。経費を引けば年間一時所得納税義務の20万円はどう転んでも超えない額です。
 ちなみに開業日は2012年4月1日にしてきました。

 個人事業の開業届け出している人は、個人ではかなり少ないのではと税務署に行って思いました。
 書類に職業欄があったので、4/1から開業とするなら自営業、そうでないなら本業をやめているので無職、どちらになるか聞いたのですが、受付のおばさんとバトンタッチされた若いお兄さん共にどっちか考え込んじゃったんですよね。もし、開業届けの係の若いお兄さんが新人だとしても行ったのは四月末です。行った税務署の管轄は相当広いんだから4月頭からそういう事例がたくさんあってもいいのにと驚きました。それなりに研修もするでしょうし。
 
 詳しくどう書けばいいか聞いたら、みんなもっと具体的に書いていると、「会社経営」とか……

 もともと、会社経営とかいろいろしている人とかが別枠で個人事業開業届け出したりしているんだと初めて知りました。
 フリーになる決意をして、個人で開業届けを出しに行く人は極少なんだと思いました。昔は、違ったんでしょうが、今のこの景気の悪さ、一歩踏み出さずに守りに入る人が多いのかもしれませんね。開業届けより廃業届けの方が多いとここ何年もずっといわれていますしね。
 しょうがないので、職業欄には「塾経営」と書いてきました。大げさなという気もしましたが、無理に無職や自営業で通すと説明してくれた若いお兄さんに悪いと思ったので。

 
 ためしに開業届けを出してきたみたいなブログがないか検索しましたが、ほとんどヒットしませんでした。開業日記やっている人も多いのに……

 ただ、副業状態で塾をやっていて4月に開業届けを出してきたという人はいました。白石区の塾です。道コン関係の検索でよくヒットするので、副業で塾をやっていて開業に向けているのは知っていました。うまくいくといいですね。


 開業届けが義務という条文は見つけられなかったんですが、もしかしたら開業届けって義務じゃないのかも。出せば有利な時もあるよ程度のものなのかも。だから、誤解釈して、出さなくても罰則がないという人がいたり…… 忙しくなければ、条文や判例などくわしく調べるのですが、最近忙しいので、そんな趣味的なことやっているひまもありません。


 私は、単式簿記でつけるつもりなので、複式だと事業主勘定になるけど、単式だと科目はどうなりますかなど、いろいろ質問したので、時間がかかりましたが、普通にパソコンで用紙をダウンロードして必要事項を書いて渡せば、相手がチェックして早ければ10秒~20秒くらいで開業届けの提出は終わると思います。一念発起して行った人は、拍子抜けすると思います。いろいろと聞いた私でも10分かかってないですから。 


 とりあえず、法的な手続きは済みました。次に税務署に行くのは、1月からの確定申告ですね。
 昔、職場で経理の人達がやっている仕事が面白そうに見えて、自分で確定申告に挑戦してみようと思って行ったことがあります。
 塾やる前にいろいろやっておいてよかったです。1月からの確定申告については、不安はないです。一度経験していると、やはり、安心感がありますね。簡単なことでも未知のことだと多少不安ですから。受験直前期にゴタゴタするのが一番嫌ですからね。

 とりあえず、これで、しばらくは、教務に集中できます。
 


スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育

個人事業の開業届を出してきました
 4月の末に個人事業の開業届を税務署に出して来ました。これで、やっと開業ですね。長かった…… 

 準備を始めてから4年です。塾の内容の構想期間も入れるともっとです。3年前から副業で生徒を受け入れ始めてからなかなか生徒数が伸びず開業は無理かなと思っていましたが、なんとかなりました。

 まだ、単年度で赤字ですが、赤字幅はかなり改善されました。月10万の赤字なら1000万の貯金があっても(もちろんないですが)、10年も持たないですからね。
 最近、7時以降だった授業開始時間を4時までに変えられたことが大きいと思います。4月から生徒が急に増え、10人越えを達成しました。ひとつの目標だったんですよね。次の目標であった授業料収入月10万円以上も(純利益でないです)同時に達成することができました。もちろん経費がかかっているので、フリーターより実収入は低いです。
 次の塾経営の目標としては、安定してつぶれない収入ですね。3年以内の黒字転換を目指したいと思います。


 10人位の生徒数はもちろん少ないと思いますが、無名の個人塾でこれを超えるのは至難の業と思っていました。10年、20年くらい前のいい時代からやっているところでも苦しいわけですから、今の時代に新規で開くのはやはりかなりの冒険と思っていました。バブルの頃、塾関連の新規立ち上げに関わったことがありますが、そのときでも生徒集めはとても大変でしたからね。


 開業したのはいいとして、ブログのタイトルをどうしようかなと……

 開業したから「開業を目指す」の部分は変えた方がいいかなとも思いましたが、ずっとこのタイトルだったからこのままにしようかなと…… タイトル変更してアクセス落ちるのもいやだし…… 

 年齢の所も10年後も30代のままにしようかなと、誤解をうむようなら30代(自称)とか……

 そのうち、いいのをいろいろ考えたいと思います。



スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育



にほんブログ村 教育ブログへ
リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



カテゴリー



FC2カウンター



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
124位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
11位
アクセスランキングを見る>>



プロフィール

sapporoedu

Author:sapporoedu



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログランキング

FC2ブログランキング



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる