札幌で個別指導塾開業を目指す三十代男性の日記
 現在、札幌在住の30代の私(40代突入しました)が、個別指導塾開業を目指す過程をブログにしてみようと思いました(開業しました)。教育関係のことなどもいろいろと書き込みたいと思います。 リンクフリー
死を生み出している産業
ここをクリックすると動画が見られます








































 ADHDなどの勉強をしているよく考えさせられることがあります。

 それは、病気と言っていいものなのかと……

スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育

日本の子供で向精神薬パキシルの試験中(とても重要な記事です)
 ADHDなどに関する勉強(リタリンの処方)や子宮頸がんワクチンなどを調べていていたときに、製薬会社のいろいろな問題にいきあたりました。その中で、向精神薬という非常に問題が多い薬の臨床試験を日本の子供たちにしているといことを知りました。
 ちなみに、子宮頸がんワクチンをつくっているのは、GSK社(グラクソミスミスクライン)とメルク社(日本ではMSD)です。

 製薬会社は、日本の子供たちを向精神薬で薬漬けにしてもうけるつもりなのでしょうか。おおげさな話ではなく、アメリカでの現状を伝えるビデオが市民の人権擁護の会という所のサイトで見られます。
 それを見ると、子供達だけでなく、大人達も狙われているということがわかります。かなり怖いビデオです。絶対に見て、知っておいた方がいいと思います。




  太字のところをクリックすると動画がみられます。




医者が教えてくれない、向精神薬の実際の影響、自殺率が普通の人の65倍に。リタリンで脳細胞破壊、パキシルで乳がん発病率が7倍増加。妊婦への処方では、出生異常の増加。異常な体重増加、糖尿病、自殺傾向や自殺思考など



中毒と依存症。殺人との関連など。向精神薬に中毒はないと医者は言うそうです。それは、依存で中毒でないと。なんか言葉のあやを使われているみたいです。一般の人にとって、薬をやめられなくなったら、それは普通、中毒と言うと思います

 このビデオのパートには出ていませんが、リタリンが処方される病気の診断数が900万件になり、子供達に処方されているそうです。子供達は、それを溜め込み学校内で売買しているといいます。
 リタリンは、子供のコカインと呼ばれているそうです。その診断のいいかげんさは、他のパートで見ることができます。コンサータ、アデロールなど、名前の違う他の薬にも注意したいところです。リタリンという名前じゃないから安心ということにはならないでしょう。

 妊婦が服用した場合、生まれてくる子に薬の離脱症状があるというのは、アルコールの場合も同じですね。アルコール産業もマスコミなどにとってでかいスポンサーですから、なかなか害などの報道がでません。
 むしろ、若い女性達をターゲットにしています。昔はありえなかった女性の一人飲みのCMが増えているのをみればわかると思います。男性より女性の方が早く依存状態になりやすく、依存からも抜けにくいということを考えてだとしたら、ちょっと怖い気もします。

 日本のマスコミも海外での薬害を伝えにくいんでしょうね。自分で調べなければ、実態がわからない。ある意味怖いと思います。今議論しているTPPは注目ですね。農業分野に関心が言っていますが、それだけじゃありませんから。
 無批判に薬を受け入れる患者も多いでしょう。被害者にならないためには自己防衛が必要だと思います。


薬の臨床試験の実態。こんな感じで行われているとは、びっくりです。他の分野の薬も疑ってしまいます。日本の薬の認可が遅いとドラッグラグを言う人がいますが、考えさせられるビデオです

 向精神薬が偽薬を上回る効果もあるか疑いしいと、このビデオでは述べられています。見てて、なんかひどいですね。こんなことして認可してるとか……

 グラクソ社のパキシルの臨床試験のことが後半ビデオに出てきます。訴訟のことやゴーストライティング問題、研究者が製薬会社から100万ドルもらっていたこと、子供や若者に投与しても安全なのかなど。
 このパキシルの臨床試験をいま日本の子供でやっているということです。この件に関しては、薬害オンブズパーソンズ会議も取り上げています。
 
抗うつ剤パキシル錠の児童・青年を対象とした臨床試験

SSRIとは

パキシルの胎児毒性



 FDA(薬の認可をするところ)も天下りみたいな問題をかかえているんですね。製薬会社の力が強すぎです。2002年の利益合計額が製薬上位10社で残り上位490社の利益合計額を上回ったとか……

 うまく行けば、一生患者を薬づけにしてお金をとれるから、「第一の失敗は殺してしまうこと」で「第二の失敗が治してしまうこと」なんですね。


医者への売り込み。一般の人は、医者が信じ込まされているなんて思いもしないでしょう。ラッセル・ブレイロック博士が言っていたように本当にお金の力がものすごいんですね。これじゃ、ワクチンの副作用の情報なんて簡単に出るわけありませんね

 ブレイロック博士の師匠のメンデル氏の言葉を思い出しました。医者だからと言って信じ込まず、自分の頭で考えなさい、一つの病気についてだけなら、医者より詳しくなることは可能だ。
 精神医学の論文の約50%がゴーストライターが書いたって、すごい話ですね。そりゃ、製薬会社に都合のいい論文ばかりになりますね。3分の2の論文が製薬会社から資金が出ているというのも驚きです。


向精神薬とマスメディア。気軽に人々が精神科かかるうな戦略ですね。日本でもうつは「心のかぜ」とかやってましたよね。それがきっかけで、リタリン依存になった人はどのくらいるのでしょうか

 たまに、日本での精神疾患の人は、約100万とかいうのを聞きます。精神疾患は身近なものです。だから、精神科にいくことも普通のことなんですといいたいんでしょう。精神科の敷居は日本でも以前よりかなり下がったと思いますが、これもメディア戦略の結果なのでしょうか。

 グラクソ社が抗うつ剤パキシルが自殺のリスクを増加させることを示す研究をもみ消したことを認めたとビデオの中で言っています。そのパキシルの臨床試験を日本の子供を使ってやっているわけです。これが、認可されれば、日本の子供達にパキシルが処方されることになるんでしょうね。

 学校での銃乱射事件や職場の同僚の家族や友人を皆殺しについても言及されています。ネット検索での「医師に相談しましょう」は要注意なんですね。お金があれば、いろんなサイトつくれますからね。何もこれは、製薬会社だけじゃないでしょうが。
 塾や家庭教師の紹介サイトでも、要望を書き込んでいくと、どんなにパターンを変えても行きつく紹介先が必ず同じというのありますからね。


誰も気付かない大規模マーケティング。子供の頃から絵本で刷り込みとかすごいですね。患者支援グループに資金提供とか巧妙です。早期発見テストは怖いです。子供が学校から連れ去られたり


 早期発見テストは、どのように答えてもほとんど、精神病のレッテルが貼られ、精神科への文字が出てくるといいます。
 このビデオのパートではないですが、子供が早期発見テストをされ、薬を飲めといわれ、拒否したためのそのまま学校から連れさられ、半年間閉じ込められた例が他のビデオにあります。親にも連れ去った場所を知らせずにです。
 この早期発見テストを、製薬会社は、全米でやりたいんでしょう。そうしたら、ほとんどの子を薬づけに出来ます。薬などを拒否した場合、治療の拒否という精神病のレッテルがまっています。母親との口げんかまで精神病の症例としているくらいですから、精神病にならない方が奇跡でしょう。

 製薬会社は、子供だけでなく、社会のあらゆる階層にこの精神病の早期発見テストをさせたいみたいです。
 これも、他のビデオのパートですか、精神病院に入院させてももうかるので、精神病院への強制入院も横行しているそうです。
 アメリカでは、75秒に1人の割合で精神病院に強制入院だそうです。金儲けが目的なので、保険に入っていない人は、狙われず、入院させても保険が切れた段階で退院させられるそうです。こうなると高い保険も良し悪しですね。
 日本では、医療制度が異なるので、将来こんなことは横行しないと思いますが。まあ、かつては、大きな事件がありましたが……


「健康診断」という名の大規模マーケティング。子供、軍人、妊婦への早期発見テストのことが述べられています。これが、海外戦略の第一歩だとしたら、お金を持っている国の日本は、最大の市場でしょう
 

 3歳や7歳への子への向精神薬の投与の例が出ていましたが、2歳半の子にADHDの診断をして、複数の向精神薬を処方し、4歳で亡くなったケースが他のビデオで見られます。処方した医師は無罪です。2歳半の子にADHDの診断とか信じられません。
 そりゃ、2歳半なら落ち着きないのもよくある話でしょう。こんなんで薬投与されて、おかしくされて、それで死んだら、親だってやりきれないでしょう。

 次のビデオは、精神疾患の病名がいかに非科学的につくられたいいかげんなものかというものです。
 私も心理系の本など読んでいて、いろいろな症例にいろいろな病名がつき、その規則性があまりにもあいまいなので、とても不思議には思っていたんです。このビデオでその原因を納得しました。


精神医学の診断マニュアル


 もっともらしく、脳内の化学物質の不均衡などが書いてある本などがありますが、証明すらされていないんですね。いかに、科学的に見せるのが目的なんですね。
 セロトニンがどうとかいいますが、証明されていないことに驚きです。


健康な人に自分を病気と信じさせる仕組み。健康な人に病気と思わせる病気の売り込み。病気のブランド化


 うつ病や不安障害は、測定可能な身体上の症状がないから概念だけで扱えて、ブランド化には、最適ということなんですね。

 戦略1 病気をほおっておけない重要なものと思い込ませる
 戦略2 既存の症状を薬を処方するため再定義。
 戦略3 新しい病気をつくり、薬の需要をつくる


 特許が切れた抗精神薬を別の症状に効くとしてラベルを変えてまた売り出すというのは他の科の薬でもありますね。精神科で出されていないからといって、うかつに処方して、依存症になったら最悪です。医者からもらった薬は、よ~く調べてから飲むべきですね。
 その薬の名前だけでなく、成分などから他の抗精神薬だったかもしれない可能性を考えるべきでしょうね。

 日本で言う「買い物依存症」は、この戦略3によるものだったんですね。企業の出資によって作られる病気とかすごいこと言ってます。

 利益のための病気のマーケティングというものが、製薬会社だけでなく、広告会社にとっても周知の事実ということについて、日本の広告会社もそうなのでしょうか。だとしたら、テレビ、新聞などで流される新しい病気の情報には、注意をする必要がありそうですね。

 向精神薬産業は、1分あたり15万ドルを超える利益を上げているといいますから、そこからお金ももらっている広告産業が薬の副作用情報などを出すのは難しいでしょう。
 

フロイトも精神病の薬としてコカインをすすめていた。しかし、製薬会社からお金をもらっていた。現在、LSDやエクスタシーといった幻覚剤も薬として臨床試験中

 うつ病の治療薬としてリタリンを使っていたのは日本くらいと言われていましたが、権威に弱い日本人、幻覚剤が認可されると医者が大丈夫って言うんだからと安易に手を出さないか心配です。

 以前、他の人のブログで見たのですが、そこには、こんなことが書かれていました。
 パキシルなどの薬はずっと前に作られていたもので、副作用などの影響から市場に出なかった薬だ。金儲けのために出ることになったと。
 このブログの人が言っていることが本当だとしたら、LSDやエクスタシーなどのような既存の違法薬物が臨床試験されるのもちょっと納得いきます。
 もともとある幻覚剤などを使った方が新たにつくるより手っ取り早いということでしょう。医師の指導のもと少量の処方だと大丈夫とか言いだす戦略でしょうか。



 市民の人権擁護の会のビデオの「心の病を売り込む」について、書いてきましたが、他のビデオも見ることができます。

死を生み出している産業

 精神医学の歴史などが見られます。ちょっと恐いです

取り返しのつかない罪、取り戻せない生命

巨利をむさぼる


 一連のビデオを見終わって製薬会社って恐いなと改めて思いました。ただ、なくなっては困る産業だけに難しい問題ですよね。

 株式上場しないとか、営利と結びつかない状況での製薬会社の形を考えている人たちもいるようですが、すでに、多額の利益を生み出す産業になっているだけに、そう簡単に行かないですよね。
 今アメリカなどで、貧富の差に起因したデモをやっていますが、行き過ぎた資本主義の恐さも感じました。日本もいつまでも対岸の火事ではいられないですよね。TPPの行く末に注目です。



スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育

知育菓子
 最近、理科のいっかんとして知育菓子を生徒につくってもらっているのですが、女の子達の反応はいいですね。男子はあまり興味を示しませんが……

 難易度は見ためによらず結構高いです。色をまぜて新たな色をつくるものがあったり、昆虫の形をつくるグミがあったり(おいしそうには見えませんが)とレパートリーも豊富です。安いものがたくさんあるのもいいですね。

「知育菓子」で検索するとたくんさん出てきます。動画検索でもたくさん出てくるので子供に教える前に自分で作り方を勉強することもできます。

 大人でも興味をそそられる人達はいるでしょうね。今の子供向けの商品は私達が子供の頃よりすごく進化しています。
 


スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育

タミフル使用中止、NPOが厚労相に要望
 インフルエンザの時期が来ましたが、今日、「タミフル使用中止、NPOが厚労相に要望」という記事を見ました。本当に薬っていろいろと話題がありますよね。

 記事はこんな感じです。

 要望書は、厚労省のデータに基づき、浜代表らが2009~10年に流行した新型インフルエンザで死亡した全患者198人の病状の変化を独自に分析した結果を紹介。タミフル処方後に119人が死亡し、このうち38人は処方後12時間以内に容体が急変していたが、別の治療薬「リレンザ」では、投薬後に容体が急変した例はなかったと指摘し、厚労省にタミフルの副作用の評価を見直すよう求めた。

 タミフル使っていなければ、死なない人がいたのかどうかは、わかりませんが、私自身は医師にすすめられても断るでしょうね。

 死亡例を200人以上書いている人のサイトがあるので紹介しておきます。

 http://blogs.yahoo.co.jp/slow_eco_life_is_beautiful/folder/1193077.html

 あと、薬害オンブズパーソンズ会議のサイトを見ていて気になった記事

 禁煙補助剤バレニクリン(チャンピックス)が心臓に害作用 

 薬害イレッサ「下書き」問題情報公開請求訴訟

 厚労省職員が学会関係者に文案(下書き)を提供するなどして、和解勧告を批判する内容の学会見解を出すよう働きかけた、薬害イレッサ訴訟『下書き』提供問題。 

 白血病治療薬「マイロターグ」に関する公開質問書送付

 その後の臨床試験で十分な結果が得られなかったことから、メーカーが2010年10月に承認申請を取り下げて販売を中止したという経緯があります。同薬は米国以外の9カ国(日本を含む)でも承認されましたが、このうち日本を除く8カ国では米国と同様の動きがあり、その結果、同薬が承認されているのは世界で我が国だけという状態になっています。

 薬の承認が日本は遅すぎるという人がいますが、早めに承認して、その後ダメなら市場からは退場というシステムがあるからそういうことが可能なんでしょうね。日本は、国内臨床試験をまたずに承認などということもしていましたから気になるニュースではあります。


 パキシルについては、国内臨床機関を郵便番号から洗い出している人がいました。すごいですね。ここに通っている子供の中にもパキシルとは知らされずに処方されていた子供達がいるんでしょうね。
 調べていた人のサイトはここです。

 http://blog.livedoor.jp/karimerojunia/archives/cat_90349.html

 あと薬関係といえば、先月「予防接種に行く前に」の新版が出たようですね。タイトルは「新・予防接種へ行く前に」、そのうち読んでみようと思います。
 http://www.japama.jp/cgi-bin/detail.cgi?data_id=301

 それから、今月はこんなニュースもありましたね。

 武田薬品研究所廃液漏れ 遺伝子組み換え菌など含む
 鳥インフル論文、テロ懸念で米誌掲載見合わせ


 将来、医薬やバイオの分野の勉強をしたいという人も多いでしょうが、研究以外でいろいろと大変なこともあるでしょうね。
 負けずに頑張って欲しいと思います。
 

スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育

グルーガンで修理
 おととい、グルーガンで椅子の修理をしました。ホットメルトと言った方がわかりやすい人もいるかもしれませんね。

 ある椅子のプラスチック固定部品が壊れて早2年、使ってなかったのですが、いい加減なおすことにしました。あまりにも小さな部品なので在庫だけの取り寄せは難しいだろうなと思っていたんですよね。実際、本体はもう販売していなかったですし。

 それと、どうせなおすなら、生徒に見せるか、生徒と一緒にやろうと思っていたのも、なおすのがのびのびになっていた原因でした。

 最初は、中学生の技術の勉強として、鉄板にネジ穴を切ったり、ネジをつくったりして、丈夫な補強をしたかったのですが、塾内にタップハンドルやダイスハンドル、万力などなどがありませんし、そういうのを集めると、卓上ボール盤まで欲しくなってしまいそうなのでやめました。私だと本当に買ってしまいそう……

 次にプラスチックを成型することを考えました。これだと小学生でも面白そうです。ただ、実験教材のプラスチックだと劣化が速いということだったので、やめました。

 そして、いきついたのがグルーガンでの補強です。部分が部分だけに応急処置的な気もしますが、最初の部品の強度よりは、ましな気がします。あそこの部分がプラスチックというのはどうかと今も思っています。
 以前、複数の知り合いと話をしたとき、あそこで売っている品物は強度がなあ、違う所から買った方がいいよみたいなことを言われましたが、ちょっとわかるような気もします。

 問題は、グルーガンだと子供達も知っているだろうから面白くないだろうということでした。そこで、スティックは色つきのものを買ってきました。最近は、白だけでなくいろいろな色が出ています。幸い、知っている生徒達も少なかったので少しは面白かったかなと思っています。

 せっかくグルーガンを買ったので、なんか他にもいろいろ使えないかと思っています。接着以外の用途に使うものではないですが、何か危なくない理科の面白い実験が出来ないか考え中です。

 理科といえば、先日、上皿てんびん買って来ました。アナログのやつです。630円でした。

 理科の教材ばかりが増えていく……

 最近、数学をまったく教えていないことに気づきました。もしかしたら夏くらいからまったくやっていないかも。理科社会とか漢字とか作文とか保健体育とか、普通の塾で主流でないものばかりやっているような気がします……

 話は変わりますが、11月に英検受かった子達に1月の英検をすすめています。幸い二人とも受かりそうです。3級受ける子は、12月初旬で過去問90点以上取っていたから、まず大丈夫でしょう。4級受ける子もまず落ちないでしょう。今から合格発表が楽しみです。 
 

スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育

「魔法少女まどか☆マギカ」文化庁メディア芸術祭アニメーション部門大賞
 先日、新聞に文化庁メディア芸術祭の受賞作品が載っていました。その中にアニメ好きの生徒が読んでいた本を見つけました。タイトルは、「魔法少女まどか☆マギカ」。日経エンタなどでも触れられていて大人でもはまっている人がいるというのは知っていました。

 絵柄も載っていたので、なんで、小さな女の子向けの魔法少女ものなんかが面白いんだろうと思ってちょっと疑問に思ってストーリーなどを以前調べてみたことがあります。


 文化庁メディア芸術祭のアニメーション部門大賞を取ったとのことなので、一応記事にしておくことにしました。保護者の方の中には、そんなにいい作品ならうちの小さな娘に是非みせてみようという人もいるかもしれませんし。レンタル店も大賞を取ったアニメとアピールするかもしれないですしね。
 金曜に賞の記事が載っていたので、もう土日に見せてしまった親もいるかもしれませんが……

 これをもし日曜の朝に放送したら、ちっちゃな女の子たちの悲鳴が聞こえてきそうですね。親からのクレームも放送局にたくさん来そうです。

 かわいい絵柄の女の子達が魔法少女になって戦うのですが、仲間が敵に頭から食われて死んだりするシーンがあります。殺されたあとにテーブルの上から、その死んだ子の血がしたたるシーンもあります。


 私自身、子供にすすめようと思うものを事前に調べるという習慣がなかったら、見もしないで文化庁の大賞取ったからとすすめていたかもしれません。小さい子なら、仲間が死んだ時点でトラウマになる子もいるかもしれません。普通は、命がけの闘いをしていても最終的には勝つし死なないですからね。


 残酷なシーンはあるにせよ、大賞取るくらいなら子供に見せたいという親もいるかもしれませんが、子供に見せるならやはり全話を借りてきて自分で先にみてから決める方が無難でしょうね。

 

スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育

原子や分子の教材
 原子や分子の教材としていいものはないかずっと探していましたが、なかなかいいものが見つからなかったので、自分でつくれないか考えていました。

 中学レベルなので様々な分子モデルをつくるような本格的なものは、高価すぎますし、水分子の合成とかその程度の勉強には不向だと思いました。

 なんか、大きめの玉とか売っていないかなといつもあちこちの店舗に行った時に探していました。くっつけたりはなしたりできれば化学変化の式の感覚がつかめるかなと思って。

 それで、いろいろと考えました。

 いまどきの卓球の球は色つきのものもあるのでそれを代用
         ↓
 全部ほぼ均一の大きさなので廃案。水分子つくるときに酸素と水素が同じ大きさだとちょっと嫌だなと思って

 百円ショップで売っている球形の木材
         ↓
 大きさがほぼ同じ。ちょっと重いので、くっつけたりが難しい。色も同じなので彩色の必要あり、一個100円はコストが高いので廃案

 その他にもずいぶんといろいろ考えましたが、なかなかいいアイデアが思いつきませんでした。そんな時に発泡スチロールでできた色つきの球を発見しました。しかも大きさもいくつかの種類があります。
 さらに両サイドに小さな穴が開いています。もしかしたら、これに細い棒など差し込めば結合が出来るのでは期待しています。まだやっていません。発泡スチロールなので穴が大きくなりすぎてそのうち使えなくなりそうな気もします。

 ただ、両サイド二箇所だと穴が足りないことがあるので、弱めの両面テープでくっつけたりはなしたりもありかなとおもっています。あと、磁石を埋め込む(陰と陽でくっつくように)のいいかなと思っています。まあ、いろいろと試してみようと思っています。

 うまく、くっつかなかったとしてもボールの色がいろとりどりあるのできれいです。うつの一部の生徒は好きかもしれないですね。こういうの。


 PS
 ランキングに参加しているブログ村の私のブログの紹介で、現在、「熊肉とトド肉」の記事が注目記事になっていますが、なぜなんでしょう。不思議です。塾教育ランキングの注目記事で「熊肉とトド肉」とか……


スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育

叩くだけで瞬間冷却!!
 理科の教科書に携帯用冷却材の写真が載っているので教材として欲しくてずっと探していたのですが、北海道という土地柄かホットカイロなどしかありませんでした。去年の夏あたりに薬局などをまわってもなくあきらめていました。

 ところが、先日訪れた所で、たった一個だけ冷却材の在庫を発見しました。もちろん、即購入しました。袋をたたくと冷却が始まるという商品です。商品名は「パンチクール」

 http://www.hammerpro.jp/shopdetail/017000000002/
 ペンギンがボクシンググローブはめてます。

 叩かなくても袋自体がすでにヒンヤリしていて、そのままでも結構冷たいです。さて、いつ使うか……

スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育

熊肉とトド肉
生徒から熊ってどんな味がするのと聞かれました。食べたことないですが、こんど食べてみようかな……

市内で熊肉やトド肉の缶詰を売っている所は知っているので、そのうちチャレンジしようかなと……

熊は季節によっても味が違うそうですね、冬眠前と冬眠後では、全然違うとのことです。希望する生徒がいたら言ってください。売っているところ教えます。
 そういえば、「面白い恋人」が話題になっていますが、「黒い恋人」っていうお菓子もありますよね。これも、今度食べてみようと思います。


 グーグルが検索順位のつけ方を変えると発表してから、日本のサイトでも大幅な順位の変更があったみたいですね。
 その影響でしょうが、グーグルのクローラーが私のサイトにも頻繁に入ってきています。先月は400回、今月ももう200回を超えています。具体的にサイトのどんな情報を集めているんでしょうか。気になります。

スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育

フロッピーキューブ
 フロッピーキューブを買ってきました。普通のルービックキューブと違い解法を知らなくても偶然そろってしまうことが多いようです。

 1×3×3の立体なので、子供にも簡単そうに見えるでしょう。

 他の店で1×3×3と形が同じで名前が違うスクランブルキューブというものを見かけました。作っている会社が同じだったので商品名を変えて再売出し?と思ったのですが、こちらは、フロッピーキューブの進化系だったんですね。可動部分が増え難易度が上がっているそうです。

 フロッピーキューブは偶然そろうこともよくあるので、低学年でも楽しめそうですね。

 それぞれの画像
 http://www.gentosha-edu.co.jp/products/post-31.html
 http://www.gentosha-edu.co.jp/products/post-64.html


スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育

枕詞「たらちねの」
 先日、道新の卓上四季に枕詞の「たらちねの」の記事が載っていました。

 この前、生徒に国語を教えていた時に,この枕詞が出てきたのですが、生徒は、「たらちねの」は地名と習ったといいます。
 私が高校のとき、国語の先生から、「垂れた乳」と習ったので、えっ?と思い、違う中学に通う生徒に、先生はどう教えていた?と聞くと、こちらも地名とのこと。

 謎に思ったので、いろいろと調べてみました。教科書やガイド、中学生用の参考書や短歌のコーナーなどに行き解説を探したましたが、はっきりとはわかりませんでした。

 教科書に載っていたのは、次の歌でした。

 のど赤き玄鳥ふたつ屋梁にゐてたらちねの母は死にたまふなり


 亡くなった母の住所がたらちねではないから地名ではないのではと思います。昔からある枕詞ということからしても、亡くなった母が住んでいる地名とは考えにくいですし。 

 前記の歌の場合、作者がその場所にいるのに地名+母というふうに詠むのも不自然です。

 もし、地名だとすると何かの逸話があってそこから借用とも思いましたが、そういう解釈をしているものにはいきあたりませんでした。

 やはり、新聞に載っていた「垂れた乳」の解釈の方がふさわしいような気がしました。

 高校時代の私の先生の解釈は次のようなものでした。
  
 垂れた乳←年老いた母(女性は年を取ると乳が垂れてくる)←自分を愛情を持って育ててくれた母への思いが込められている枕詞。

 ネットなどでを見てもこういう解釈を紹介している人が多いみたいです。

 さらに調べてみると、母だけでなく父にもかかる枕詞ということがわかりました。これは、最初は母にかかるだけだったものが、のちに父にもかかるようになったとのことでした。「たらちねの」自体が両親にかかる枕詞になったということでしょう。

 じゃあ、これで、「垂れた乳」で正解じゃないかと思ったのですが、古典文法からすると「たらちねの」が母の垂れた乳だとおかしいと言う解釈に行き当たってしまいました。

 つまり、本当の所は、まだ、わからないということなんですね。

 教科書やガイドに載っていない意味がようやくわかりました。参考書などとしては「垂れた乳」を通説として載せるにわけには、いかないということなんでしょうね。

 地名と教えている先生方の解釈の方もちょっと知りたいですね。興味があります。私自身、そちらの解釈の方は調べ切れなかったので。


スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育

作文練習用に原稿用紙タイプのノート
 漢字練習用や連絡帳タイプのノートはよく見かけますが、作文用に原稿用紙のフォーマットが入ったものはなかなか見かけません。存在しているのは知っていたので、いろいろ探して、今日やっと手にいれることができました。

 ノートタイプだと、すぐに過去に書いたものが見られます。生徒自身も自分の成長の後がみられていいのではないでしょうか。
 見開き400字詰めタイプのものを二種類買ってきました。子供向けのものと大人も向けのものです。

 買ってきたものとは違いますが、原稿罫のノートとは、こんな感じのものです。
 
 原稿罫のノートとを紹介しているブログ↓
 http://www.ringolab.com/note/daiya/2010/08/post-1269.html
 
 子供向け↓
 http://www.showa-note.co.jp/product/japonica/catalogue/jl-42/

 ノートがどんな作文でうまっていくのか楽しみです。


スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育

pH試験紙ロールタイプ
 最近、小学生の授業で理科をあまりやっていなくてつまんなかったので(私が……)、今日は、ph試験紙を使って試験紙の色の変化をみるというのをやりました。

 使ったのは、phが0~14まではかれるタイプのものです。

 WR(ホウルレンジ)試験紙 ロールタイプ ADVANTEC


 これを選んだ理由は、まず測定レンジが広いこと、リトマス紙と違い変化した後の色の種類が豊富なこと、BTB溶液のように測定レンジが狭くないこと、試薬が液体ではなく、小学生でも使いやすいことなどです。

 デジタルも便利ですが、色の変化があった方が小学生だと楽しいでしょう。別に酸性やアルカリ性について詳しくやるわけではなく、浸す液体によっていろいろな色に変化するのを楽しむのが主題です。
 理科に親しむことができる下地をつくるにはちょうどいい教材だと思います。

 塾内では、水道水や洗剤くらいしか液体がないので、家でいろいろ試してもらうために測定紙を少し生徒に渡しました。
 測定できるように比色法で使う部分はカラーコピーしました。コピー後もそんなに色の変化はなかったです。いまどきのカラーコピー機の性能は本当にすごいですね。
 
 ph1~11のタイプの方が色が濃くて見やすいのですが、やはり14まではかれた方が面白いですよね。塾ではかった洗剤は、phが14で真っ青でした。

 どんなものがどんな色になったか、来週聞くのが楽しみです。


スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育

とても遠い所からの生徒
 冬休みは特に講習などを予定していなかったのですが、問い合わせがあり冬休みの間だけ1名生徒が増えることになりました。うちのところは遠くから通ってくる生徒が多いですが、多分、今回の生徒の距離を越えることは二度とないかもしれせません。

 うちの塾から約1000キロ先の中学校に通っている生徒です…… 

 冬休み後の入塾は期待できないですから、こういう生徒を受け入れない所もあるんでしょうね。まあ、短期間ですが、どこまで伸ばせるか楽しみです。

 
 

 
 

スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育

第32回絵と文による冬休み読書大賞
 先日、本屋で第32回絵と文による冬休み読書大賞用に「北海道冬休み推せん図書」の中から一冊選んで買ってきました。

 主に漢字と作文を教えている子がいるのですが、作文の練習として、こういう賞はちょうどいいですね。幸い絵は描けるみたいなので、そちらで苦労することはないようです。

 
 私も小学校の頃、漢字と作文は苦手でした。低学年の頃は、一時間で1行しかかけないこともよくありました。何を書いていいかわからなかったんですよね。作文で苦労している子達の苦労がわかります。


 小学校の教科書を見ると、今は、低学年からお話作りなんかもやっているんですね。

 お話作りも授業でやりましたが、あまり私が口を出すとよくないので、対話形式や話作りのヒントを出すようにして、あくまで、本人の考えを引き出すという方法を取りました。
 大人視点で子供のつくった話を見れば、矛盾点や説明不足の点など多々あるにしても、まずは、楽しんで作るのが重要でしょうから、最初のうちは、あまりうるさく言わない方がいいかなと思っています。

 お話づくりは、思考力や想像力をつけるのにいいですね。ただ、苦痛に思う生徒もだいぶいるんだろうなとは思います。

 
 私自身、作文は苦手でしたが、お話づくりは好きだったんですよね。高学年の頃には、小説みたいなものを書いてました。まあ、たかが知れているのですが……
 書くの面倒だと思っても話すのは好きだったんで、休み時間にお話をつくって班の仲間にしゃべったりしていましたね。なんか恐い話してのリクエストが圧倒的に多かったです。やはり、小学生ですね。
 即興でベラベラとしゃべっていくので、話をしていて、自分で,アレ前の方と矛盾しちゃったと思うことも多々ありましたが、みんなあまり気にしてなかったみたいです。
 あとから、あそこの部分矛盾していて変だったよねと言っても、えっ?みたいな感じでした。


 お話作りといえば、昨日の朝刊で「有島青少年文芸賞」の発表があり、作品が載ってましたね。レベル高いですね。私の子供の頃のお話づくりなんて純文学系のものとは無縁でした。こういう感情の機微を書けるというのも才能なんでしょうね。


 話を読書感想文に戻します。

 普通の作文と読書感想文では、やはり、微妙に違うもの。
 そこで、読書感想文対策の本も買ってきました。低学年、中学年、高学年別にそれぞれ分冊になっていて、例文が豊富に載っていて、作者が多少添削をいれているタイプのものです。起承転結がどこからどこまでかの目印もついているので、構成の勉強にもなると思います。

 あと、面白そうだったので、筑波大学附属小学校の先生が書いた「あなうめ読書感想文」という本も買って来ました。同著者のあなうめで完成ちかみち作文というのも、ついでに購入しました。


 作文や物語作りの授業、なんか私の方が楽しんでいる感じです……
 

スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育

札幌の小規模特認校
INTEREDUの掲示板で札幌の特認校の話題のスレッドが伸びてますね。各校小規模なせいかなかなか情報が集まらないようですね。

 ひとくちに特認校と言っても学校によってカラーがだいぶ違うようです。卒業生も含めると現在3校からうちのところに来ているのでたまに学校の話を聞いたりすることがあります。結構学校での話とか聞くのが好きなんですよね。

 あともう一校からも生徒が来ないかなと期待しています。特認4校の生徒が集まる塾というのも面白いかなと思っています。

 福移小学校以外は中学がないので、小学校を卒業したら学区の中学に戻らなければなりませんね。そのせいもあるのか中学受験率も高いようです。意識の高い保護者が多いというのも、もちろんあるでしょう。
 以前、特認の小学校から教育大附属小に転入した例もあったそうです。毎年、附属小の追加募集がないか注意深く見ている人も多そうですね。


 いろいろな考えの保護者の方が集まっているので、特認4校交流会は面白そうですね。どんな話をしているのかちょっと興味があります。

 塾に4校すべてからの生徒が集まれば、特認4校勉強会とかやってみたいですね。

 私の所が、授業は1:3までと契約書にうたっていることが問題ですが……


 PS

 EDUの掲示板で下敷きが無地のみと書いていましたが、今は、下敷き自体禁止になっていると数時間前に生徒本人から直接聞きました。どういう意図で下敷き自体禁止にしたんでしょう。理由を聞いてみたいですね。


スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育

振り子の教材買って来ました
 まだ、使う予定はありませが、振り子の教材を買ってきました。商品入れ替えで無くなると買えなくなるのですぐに買いました。

 たまが複数あるタイプのやつを前から買いたいと思っていたのですが、なかなか売っているのをみかけることもなく、もし、あっても大きすぎると場所をとるし嫌だなと思っていました。

 そんな時にたまたまコンパクトな振り子の教材を見かけました。しかも、安い。1000円未満で買えました。そのうち、時期が来たら使いたいと思います。


PS
毎日、ブログ村のランキングに10ポイント入っています。
きっと誰かが毎日おしてくれているんでしょう。ありがたいことです。おかげさまで、塾教育ランキングの1ページ目にいるようです。

スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育

お金をもらいながら高卒資格を取る方法
 一応、書いておきます。

 月々約10万円もらいながら、期末手当を年2回(民間でいうボーナスです)もえらる学校があります。

 その名は、陸上自衛隊高等工科学校


 不景気のおり、高校にいくお金がないという人もいるでしょう。あまりに若い段階で将来を決めてしまうのはどうかとも思いますが、お金をもらいながら学校に通え方法なんてそんなにないですから、一応、ブログで紹介しておきます。

 その後の進路のひとつである防衛大学もお金をもらいながら通える大学です。

 
 陸上自衛隊高等工科学校

 受付期間 
 推薦:平成23年11月1日(火)~12月16日(金)
 一般:平成23年11月1日(火)~平成24年1月6日(金)

 試験期日
 推薦:平成24年1月7日(土)~9日(月)までの間の指定する1日
 一般1次:平成24年1月14日(土)
 一般2次:平成24年1月28日(土)~31日(火)までの間の指定する1日

 合格発表
 推薦:平成24年1月13日(金)
 一般1次:平成24年1月23日(月)
 一般最終:平成24年2月17日(金)

 学校ホームページのURL
 http://www.mod.go.jp/gsdf/yt_sch/

 募集要項などが載っているサイトのURL
 http://www.mod.go.jp/gsdf/jieikanbosyu/recruit/10.html  


スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育

漫画の絵
 この間、小学生の子達が一生懸命絵を描いていました。結構うまいです。

 たまに中学生にちょっとした絵の描き方などを内申対策に教えていますが(まあ、私自身そんなにうまくありませんが)、小学生の子にもちょっとは教えようと思ってそれなりに絵を描いてみました。いろいろアドバイスする先生の絵があまりメチャクチャだと良くないと思い一時間位かけて丁寧に描きました。


 最初、何の絵を描けばいいか考えました。

 小学生の女の子達がよく女の子の絵を描いているので女の子の絵を書くことにしました。

 ただ、それだけじゃつまらないので、アニメ、漫画、ライトノベル好き中学生がいるので、いろいろ調べてその子が見てもわかるようなキャラクターにしようと思い、ネットでいろいろ調べました。

 人気投票を見て、一位の子の絵にしようと思い、参考にするため、その絵を線画で描いている人がいないか調べました。
 
 カラーでなく線画で描いている人がいたので、その絵を真似て描きました。

 そして、出来上がった絵をアニメ好きの中学生に見せたときの中学生の一言。






 「誰、これ?」



 えっ、某人気投票で一位なのになんで知らないのと思いましたが、後で調べたら、北海道でやってなかったアニメでした……
 調査不足でした……
 当然、小学生の子達に見せてもわからないでしょうね。

 やはり、アンパンマンとかドラえもんとかの方が無難なんでしょうか。誰でも知ってますしね。女の子には「プリキュア」というアニメもかなり人気らしいですが……
 
 そのうち、また何か考えて描きたいと思います。


スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育

北海道教育大学附属小学校入学試験の過去問
 今日、駅前の紀伊国屋書店で附属小の過去問を見かけました。実際に店頭で販売しているのを見たのは初めてです。小学校入試のコーナーなどを見ても北海道教育大附属小の過去問って見たことがなかったんですよね。ネットで販売している所があって結構な値段だったので、そういう所でしか手に入らないものだと思っていました。

 一冊は23年度の附属札幌の過去問、もう一冊は、附属札幌、附属旭川、附属函館の23年度過去問と予想問題の見出しがついていました。筆記に関しては共通じゃないんでしょうか。カバーつきなので、買って見てみなければ内容がわかりません。前者が約6000円で後者が約3000円でした。ちょっと、買うには勇気がいりますね。

 見てみたい気もしましたが、小学校受験の生徒を教えているわけでもないので、やめておきました。

 
 話は変わりますが、紀伊国屋の中に小さな神社が出来てました。合格祈願したい人は行ってみてはどうでしょうか。大学受験参考書のコーナーに鳥居があります。

 おみくじも引ければいいのに…… 全部大吉で。
 

スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育



にほんブログ村 教育ブログへ
リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



カテゴリー



FC2カウンター



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
115位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
12位
アクセスランキングを見る>>



プロフィール

sapporoedu

Author:sapporoedu



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログランキング

FC2ブログランキング



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる