札幌で個別指導塾開業を目指す三十代男性の日記
 現在、札幌在住の30代の私(40代突入しました)が、個別指導塾開業を目指す過程をブログにしてみようと思いました(開業しました)。教育関係のことなどもいろいろと書き込みたいと思います。 リンクフリー
23年3月実施高校入試の科目別平均点や5点きざみの得点分布表
 道教委のサイトに、標準、裁量問題別の平均点や科目別得点分布表が載っています。やはり、裁量問題選択校の平均は高いですね。

 裁量問題選択校の全受験者と合格者の平均点を見ると

 国数英で1.8点差、理社で1.5点差ですね。

 全受験者の理社の得点分布を見ると、理科の得点率が悪いですから、理科の得点差が一番大きいような気がします。多分、英数の0.7点差よりはあると思います。
 
 合格者の方が圧倒的に多いですから、このくらいの差になってしまうのでしょうが、このデータは、合否を読むうえでの重要なデータになりますね。参考にしたいと思います。

 URL
 http://www.dokyoi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kki/23joukyouhoukoku-kennsakekkagaiyou.pdf

スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育

平成23年3月実施高校入試について高校別の1次、2次、学区外ごとの申込者、実受験者、合格者などが公表されました
 今日、北海道教育委員会のサイトに、平成23年3月実施高校入試、「公立高等学校入学者選抜状況報告書」がアップされました。

 高校別の1次、2次、学区外の受験申込者、実受験者、合格者などが載っています。非常に参考になる資料だと思います。URLを載せておきます。

 http://www.dokyoi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kki/23joukyouhoukoku-gakkoubetujukennsha.pdf

スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育

卒塾生と「どうぶつしょうぎ」対戦
 今日の夜、卒塾生がまた来てくれました。いろいろと高校生活などのことが聞けてよかったです。やはり、AKBの出し物はセンターだったようです。勉強も順調のようです。楽しい高校生活を送って欲しいと思います。


 塾を本業にできるまでになったら大学受験の指導もしたいんですけどね…… もうちょっとかかりそうです。

 やるにしても、大学受験指導を取り入れると、採算などを再考しなければならないので、難しいんですけどね。 ただ、生徒たちの大学受験まで見たいという思いは強くあるので、なんとか実現したいですね。


 話をもどします。卒塾生にどうぶつしょうぎを教えて、その後、対戦して少し遊びました。数分でマスターできてしまうのが、「どうぶつしょうぎ」のいい所ですね。また、強くなって対戦しに来て欲しいですね。
 まあ、今度の対戦は、バドミントンになるかもしれませんが…… 元部員だから、相当うまいでしょう。でも、やっぱり、女の子には負けられませんね。頑張りたいと思います。

 楽しい一日でした。


スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育

2011こどもの本ブックフェア 札幌テイセンホール
 7/30~8/1にテイセンホールで「2011こどもの本ブックフェア」が開かれるそうです。札幌での開催は21年ぶりだそうです。

 道新の記事
 http://www.hokkaido-np.co.jp/cont/eventdata/135043.php

 絵本などが5万冊集まるとか、すごいですね。
 道新の記事にはないですが、30日(土)には、「辞書引き学習法 体験会」、「おもしろ 理科実験」が随時ひらかれる予定です。

 香川元太郎さんの迷路&かくし絵さがし
 〔7月31日(日)13:00~14:00 その後サイン会〕

 著者 武田美穂先生のおはなし会&ワークショップ&サイン会  
 〔8月1日(月)13:00~14:00 その後サイン会〕 

 絵本好きな人や、子供に読み聞かせする絵本などを吟味したい人にとってまたとないイベントですね。


 香川元太郎さんの奥さんがブログをやっています。製作中の作品の絵などもあって面白いです。絵本作家の仕事の一端を見ることができます。絵本作家志望の子供にこのブログを見せると勉強になるかもしれませんね。

 ブログのURL http://kakusiemeiro.blog101.fc2.com/


スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育

「入試の完全攻略」買いました
 先日、今年版の「入試の完全攻略」を買いました。道コンで出しているやつです。

 ランクと入試当日点数の相関表について、道コン調べのそれぞれのランクと点数ごとの受験者数(10人ごと)が載っているので参考になります。

 たとえば、この高校、去年定員割れで全入で合格圏外の生徒が数名受けているとか…… 去年より10名以上の受験者の部分が左側にちょっとずれているとか……

 その他、開成高校の偏差値が数年連続でちょっとずつ上がってきているとか……

 やはり、入試は情報戦の部分もありますから、こういうデータは助かります。いろいろと参考にしたいと思います。


 そういえば、このブログで紹介した「どうぶつしょうぎ 札幌大会」、うちの生徒が出ていたのですが、かなりの好成績だったそうです。将棋大会や囲碁大会は、新聞に名前が載る時もありますが、今回はないんですね、残念。
 月曜に朝夕刊に載らなかったら火曜はないでしょう。賞品は何をもらったのかな、今度来た時に聞きたいと思います。

 うちの塾では33級ですが、頑張ったので、昇級させてあげたいと思います。27級あたりが妥当かなあ……
 他の子、みんな強いんで……


 将棋大会といえば、今月の16日と17日に「東急将棋まつり」があります。
 小学生大会、小・中学生大会、一般の大会、初段獲得戦、二段獲得戦など、いろいろあるようなので、楽しみたい人は是非。
 
 詳しくは、こちら
 http://www.tokyu-dept.co.jp/page.jsp?id=141217


スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育

オバケのQ太郎を描いてみました
 先日、夜にオバケのQ太郎をノートに描いていたら、「これ何?」と中学生が興味を示して、まねして何体も面白がって描いていました。どうやらツボにはまったようです。

 まあ、意味もなくQ太郎を描いたわけではないんですが…… 

 翌日、ササッとQ太郎を描けるかなと思ってラフみたく描いてみたんですよね。


 さて、ここから本題。いつも普通の読解問題ばかりだと、なんか、つまらないなと常々思っていました。そこで、漫画から出題してみたら面白いんじゃないかなと思ってしまったわけです。

 そこで、ある漫画を選んだんですが、オバケのQ太郎という単語とそれに似せた絵が出てくるんですよね。そこで、オバケのQちゃんとは何かだけでも教えておこうと思い、私のQちゃんの練習になったわけです。

 翌日、小学生の子たちにQちゃんを見せると、低学年の子の方がはまったのか、髪をふさふさにしたり、いろいろ付け加えたりして楽しんでいました。なんかQちゃんだけで、結構盛り上がりました。


 問題の題材に選んだ漫画は、「夏目友人帳」です。心情描写が多く、説明しすぎていないので、登場人物の心を読み取るには最適だろうと思い選びました。
 オバケが恐い子なので、それに慣れるというのもかねています。恐くて悪い妖怪より優しくて良い妖怪が多く登場するというのも題材にした理由です。

 3問出題して、2問正解でした。間違った一問は、漫画のセリフ内の指示語が指す内容の問題でした。これは、ちょっと難しかったかも。

 この作品自体が、面白く読めるかどうかも、読ませてみたかった理由です。小学生はまだ子供なので、どの程度、心理的に成長しているかも推し量ってみたかったんですよね。それによって、今後の授業の題材とか教え方とかも変えなきゃならないかもしれませんしね。

 次の巻とかも楽しく読んでいるみたいなので、ある程度、精神年齢は高いみたいです。幼すぎるとこの漫画の面白さはわからないですからね。
 やはり、女子の心理的成長というのは早いですね……

 今後、また、面白い方法をみつけたらいろいろと試してみたいです。
 

スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育

「どこでもドラえもん 日本旅行ゲーム 3 」を買ってきました
 今日、「どこでもドラえもん 日本旅行ゲーム 3 」を買ってきました。前々から購入しようと思っていたものです。裏面には世界旅行編もついています。

 おおまかな地理を覚えるには、とても便利な教材だと思います。小学生向けですが、地理の苦手な中学生にも少しは使えると思います。

 都道府県の位置や県庁所在地など、高校入試には出るのですが、中学では、あまり詳しくやりません。つまり、高校入試出題範囲の勉強は小4あたりから始まっているという見方もできるわけです。実際、小学校後半でやったことを深めるような内容のものが中学では多く登場します。

 都道府県の位置や県庁所在地などは中学では詳しく時間をとってやらないでしょうから、小学生のうちにゲームなどでさっさと覚えておいた方がいいでしょう。ゲームなら楽しく無理なく覚えられるでしょうし。
 まだ、開封していませんが、特産品カードなどもゲームに使うとのこと。いろいろと地理の勉強になりそうです。

 
 いろいろなゲームをやってみて、中学地理全般(世界も含めて)を覚えられるようなゲームがつくれないかなと画策しています。地理苦手な子もいるので。
 そのために、いろんなゲーム系の教材を体験してみようと思っています。



 先日、新聞で見ましたが、節電のこともあり、ボードゲームが最近よく売れているそうですね。あんなに、どこにもおいていなかった「どうぶつしょうぎ」があちこちにおいているくらいですから、相当ボードゲームの売り上げの伸びがいいんでしょう。
 近くの大型書店では平積みしていました。


 詰めどうぶつしょうぎの冊子でもつくろうかな……

 結構、面白いのとか、難しいのとかつくれそうです。生徒に出してみたいです。
 
 本将棋の駒にない動きをする駒とか若干ルールが違などの理由で、コンピューターゲーム付属の詰め将棋作成機能は使えませんから、余詰みを調べるのが大変そうですが…… 
 
 
 地理の勉強にゲームですが、ボードゲームでみんなでワイワイガヤガヤというのも、かなり頭にはプラスになるような気がします。戦略や感情が入り乱れますからね。ボードゲームには、子供の情緒面に与える効果も期待しています。


スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育

初めての練習で高速サーブを打つ子が出現!!
 土曜日に久々に体育館に行きました。暑かったせいか人が少なかったです。普通、あの暑さだと運動とかしたがりませんからね…… 

 小4の子と中2の子と一緒に行きました。種目はバドミントンと卓球。小4の子とは、バドミントンを塾の前で何度かやったことがあるのですが、やはり、コートだと広くて違いますね。
 最初の方と最後の方で上達がはっきりとわかりました。次回行ったときも、元に戻ってなければ完璧に上達したといっていいでしょう。

 卓球もすごかったですね。サーブを教えたのですが、最初はまったく入らなかったのが、そのうち、慣れてくると、すごく速いサーブに…… ちょっと難しいかなとは思ったのですが、スピードの出るうち方を教えました。飲み込み早かったですね。

 元卓球部の中二が半分くらいしかひろえなかったです……
 まあ、元卓球部の子はかなりブランクがあったから仕方なかったでしょう。でも、小4の女の子のサーブが取れなかったのは、くやしかったでしょうね。次は頑張って欲しいと思います。

 私も試合をしたら、10本中10本全てひろう自信はないです。ちょうど、身長の関係でサーブの打点も低いので、低くて、いいスピードで来るんですよね。多分、習ってない小学生なら、あのサーブをひろえる子はほとんどいないでしょう。小学生同士ならサーブだけで圧勝ですね。レシーブがある程度できるようになればですが。


 道コン、一週間前ですが、結構遊んでいます。
 まあ、いいんじゃないでしょうか。この前、小1の生徒が「勉強ばかりしているとバカになっちゃうよ」って言っていましたしね。

 「よく学び、よく遊べ」ともいいますしね。

 生徒によっては、勉強しているというより、趣味みたいに楽しんでいる子もいますが……

 まあ、ほどほどに遊んで、ほどほどに勉強したいと思います。


スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育



にほんブログ村 教育ブログへ
リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



カテゴリー



FC2カウンター



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
132位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
14位
アクセスランキングを見る>>



プロフィール

sapporoedu

Author:sapporoedu



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログランキング

FC2ブログランキング



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる