札幌で個別指導塾開業を目指す三十代男性の日記
 現在、札幌在住の30代の私(40代突入しました)が、個別指導塾開業を目指す過程をブログにしてみようと思いました(開業しました)。教育関係のことなどもいろいろと書き込みたいと思います。 リンクフリー
学力テストBの試験範囲(平成22年度10月)
 最近、学力テストABCでの検索が多いので、中三学力テスト(総合B)の試験範囲を一部載せておきます。参考にして下さい。

 理科
  1分野
   身の回りの物質
   電流とその利用
   物体の運動
   エネルギー(付加)・仕事率・仕事の原理 力学的エネルギー保存の法則まで出題
  2分野
   植物の生活と種類
   大地の変化
   天気とその変化
   生物の細胞と生殖(付加)分離の法則・遺伝子の変化・DNA

 英語
  動詞(be動詞、一般動詞の現在・過去、There is (are)~)
  前置詞(時・場所など)
  形容詞・副詞
  不定詞の形容詞的用法
  受け身
  現在完了

 数学
  1年の内容
   文字と式
   比例と反比例
   空間図形
  2年の内容
   連立方程式
   三角形と四角形
   確率
  3年の内容
   式の計算
   平方根
   2次方程式 
  

スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育

エクセルの英単語練習ソフトをちょっと修正
 エクセルで英単語練習ソフトのプログラムを作っていたのですが、ランダムな出題だけだと生徒がすでにわかっている問題とよく間違う問題が同じ確率で出題されてしまいます。

 そこで、正解率の低い問題が多めに出るように修正を加えてみることにしました。思っていたより簡単にプログラムを組むことが出来ました。さすが、エクセルVBAだとプログラム組むのが楽です。実質1時間で組めました。他の言語ならこううまくはいかなったでしょう。ホント便利です。


 私の作ったプログラムはセルに問題と解答をいれるだけなので、他の教科にもいろいろと利用できます。これで、生徒の英語以外の点数も効率的に上げていきたいと思います。

スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育

学力テスト総合A
 去年は中3生がいなかったので見ることがなかったのですが、今回、学力テストAの問題を始めて見ました。塾を始める前に存在は知ってはいたのですが、やっと現物を見ることが出来ました。

 総合ABCって北海道教育文化協会がつくっているテストの3~5回目のテストに該当するんですね。1、2回は、特にABCのような呼称はないようです。

 A,B,Cとだんだん難しくなるとは聞いてはいましたが、Aもそれなりの難易度はあるようです。

 出題範囲をもらう学校とそうでない学校があるので、平均点は学校ごとにだいぶ違うでしょうし、出題範囲も絞られているので今回良かったからといって安心できるテストではないと思いました。
 英語の文法に関しても出題範囲になっていない所の文法は使っていないので、本試験とはだいぶ違う感じです。
 
 出題範囲を見て、学力テスト対策をしている塾もあるのでしょうが、今回見た総合Aについては、正直これでいい点を取っても入試はわからないなあという印象です。まあ、いいにこしたことはないのでしょうが。

 私の頃は、学力テストが年に10回あったのですが、今は主要なの3回だけ(1,2回の実施は学校ごとに異なるようです)なんですね。

 1,2年の見直しの勉強をして結果を試すという機会は多い方がいいと思うのですが、今のカリキュラムでは難しいんでしょうね。北海道に道コンのような模試がなかったら学校、塾ともに進路指導が大変かもしれませんね。

 
 

スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育

中一からの裁量問題対策(数学)
 裁量問題対策って結構悩みますよね、まだ2回しか出題されていないだけに対策も難しいと思います。個人的には数学が一番やっかいだと思っています。

 英語は英検や高校レベルの勉強を先取りすればすみそうですし、国語も難易度の高い問題集がたくさんあります。ただ、数学に関してだけは高校レベルまで進むと大学受験に即した問題となってしまいます。
 中学で習う範囲で難易度を上げた裁量問題のようなレベルの問題集がなかなかないのが実情だと思います。しかも各分野の融合問題が多い(「高校への数学」で勉強するという手もありますが難易度が高すぎて平均的な裁量問題受験者には不向きだと思います)

 裁量問題の勉強をするとき、早めに三年分の勉強を済ませてしまい融合問題に対応できるようにするのがいいのか、それとも各学年の進度に合わせた段階で裁量問題対策をするのがいいのか悩みます。

 先取りで三年分の数学の基礎をさっさと済ませてしまうといっても独学で勉強している人には厳しいでしょう。学習進度にあった裁量問題対策みたいな問題集があればいいのですが、今のところ、そういうのはありませんしね……

 ということで、中一用の裁量問題対策の問題をつくってみました。学習進度は、文字と式、指数までが終わった所を目安にしています。良かったらといてみてください。
 


 問1(制限時間 10分)

 1 96の約数はいくつあるか

 2 720÷nという式が整数になるnの個数を求めなさい

 3 -3以上6未満、-2以上4以下、絶対値3以下のそれぞれの範囲にある整数の個数と自然数の個数を求めなさい

 問2 制限時間 7分

 ある所に行って帰ってくるまで3分の1ずつの距離を、それぞれ時速akm/h、bkm/h、ckm/hで歩きました。平均の時速をa,b,cを使ってあらわしなさい 

 

 特に解答は載せませんので自信のある人はコメント欄に解答と解説を送ってきて下さい(表示されたくない人は管理者のみ表示コメントで送ってきて下さい)。

 これ制限時間内に全部解けた人がいたらすごいな。普通は一問位落とすでしょう。
 

 好評ならちょくちょく裁量問題対策の問題を作って載せたいと思うので問題を解いた感想なども送ってきて下さい。

スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育



にほんブログ村 教育ブログへ
リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



カテゴリー



FC2カウンター



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
115位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
12位
アクセスランキングを見る>>



プロフィール

sapporoedu

Author:sapporoedu



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログランキング

FC2ブログランキング



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる