札幌で個別指導塾開業を目指す三十代男性の日記
 現在、札幌在住の30代の私(40代突入しました)が、個別指導塾開業を目指す過程をブログにしてみようと思いました(開業しました)。教育関係のことなどもいろいろと書き込みたいと思います。 リンクフリー
成績を上げるのか能力を上げるのか
 私の塾、結構雑談が多いです。基本的に1:1や1:2の家庭教師のような感じなので勉強ばかりというふうにはしていません。目安的に雑談は授業全体の3割位と考えています。

 ただ、雑談といっても出来るだけ生徒の能力が上がるような雑談にするようにと考えています。生徒は気づいていないと思いますが、生徒がある程度考えて返答しなければならないような問いかけを織り交ぜています。
 成績のいい生徒は親との会話が多いという統計もふまえてある程度の情報をこちらから与えて世間話をしてみたりといろいろと工夫しています。

 問題集ばかりを解かせていれば、その時のテストの点数は上がるかもしれませんが、私としては、生徒の思考力などを向上させるようにした方があとあと生徒のためにもいいと考えています。問題を解く能力も自然と増していくはずです。
 知能全体が上がっていっているかどうかは簡単にはわからず(成長による知能の発達もありますし)テストの点数みたく目に見えないのでもどかしい面はあるのですが、いろいろと考える機会が多くなれば生徒にとってもプラスになると信じてやっています。まあ、1:1や1:2だから可能なのでしょうが。

 それから、息抜きに手品とか見せたりもしてます。これも若干ネタバレはしますが、そんなにタネ考えるのが難しいものではないので、オッと思って頭を使って一生懸命タネを推測してくれればという考えからです。

 あとは、休憩時間や授業後に出来るように教室に将棋やオセロ、立体パズル、ルービックキュープなどを今の所は置いてます。思考が伴うものばかりなので面倒かと思いきや結構生徒はやってくれます。
 その他いろいろ生徒の能力を上げるられるかもしれない方法を模索中です。

 成長期の子供の思考力をどこまで向上させることが出来るかということを考えて授業をやっているので短期に結果を求める人は私の所は向かないでしょうね、気長に結果が出るの待ってくれる人向きの塾ですね。きっと。


 話しは変わりますが、11月1日は数学検定ですね。個人受験の会場、前回は札幌コンベンションセンターでしたが今回はどこんなんでしょうか。ちょっと気になります。



スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育

英検の合格ライン
 8月中旬から英語を教えている小学生が10月20日の英検を受けてきたので合格ラインの点数を英検のサイトで確認してみました(なんでそんな重要なことをもっと早く確認しないのかと言われそうですが、どうせ余裕で受かるだろう思っていて興味がなかったんです。だって数回教えただけで高得点でしたから)。

 合格ライン○○%前後ということは、英検は得点調整のある試験なんですね。

 上の級の受験に向けてちょっと安心しました。

スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育

塾の曜日や時間帯について
 サイトの方には塾の時間と曜日を月火木金の19:15~23:15と載せていますが、実際は他の曜日や他の時間帯にもやっていたりします。それならサイトに載せている時間帯も変えてしまおうかなと最近思っています。

 小学生の保護者の方から申し込みがあったとき、小学生には遅い時間帯なのでもっと早い時間帯には出来ませんかと問い合わせがあり、私の休みの日に合わせてもらうということで夕方からの授業のコマを作ったのが早い時間帯の始まりです。
 どうせ授業をやっているならもう一人くらいいてもいいかなと思っています。まあ、そうそうこちらの休みに合わせて塾に通ってくれる生徒はいないでしょうけど。

 曜日に関してもそんな感じで固定しない方向でいこうかなと思っています。ただ、飛び飛びに授業が変に入ってしまうと私が年中無休のようになってしまうのでちょっときついかなとも思っています。悩みどころですね。

スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育

小学校での学級崩壊
 一部の人からは聞いていても小学校の学級崩壊はまれな例だと思っていました。でも、結構あるんですね。
 2001年の北海道教育大の調査では小学校の7校に1校で発生したとのことでした。多すぎ……

 教育関係の質問掲示板などで転勤族の親が転勤先の近辺の学校の様子を聞くのがよくわかります。札幌なら住む所をちょっと変えるだけで小学校を変える事も可能ですからね。

 札幌でなくても最近遠方から特急に乗って札幌の学校に通ってくる生徒もいるらいしですね、新聞で紹介されていました。
 なんでも特急の定期券が以前より安くなって通いやすくなったからだとか。
 新聞に紹介されていた生徒は妹背牛からバレーの強い高校に通いたいとのことで通っているとのことでした(バレーで有名だった妹背牛、高校廃校になってしまいましたしね)。

 定期での通学ではありませんが、道東から週末札幌の大手進学塾に通ってくる生徒もいるそうな…… 
  

 札幌で学区の小学校に子供を通わせたくない場合は引っ越すか国立か私立に入れるしかないですね。共に一校しかありませんが……

 そういえば、国立の北海道教育大附属札幌小学校、今月の25日に一般公開の学芸会やるんですね。
 一般公開と言っても、「「学校公開」とは,本校へのお子さまの入学を考えられている保護者のみなさまへ,本校の教育の現状をご覧いただくためのものです。」ということなので私は行けませんが……
 バザーもあるそうです。どんなものが売られているのかちょっと興味あります。

 子供の参加も可能だそうなので、入学を考えている保護者の方は子供を連れて見に行ってみるのもいいかもしれませんね。

 参考URL載せておきます。

 http://fuzoku-sho.sap.hokkyodai.ac.jp/2009/2009_koukai4.html
 http://fuzoku-sho.sap.hokkyodai.ac.jp/2009/senkou1_kokai2009.htm
 http://fuzoku-sho.sap.hokkyodai.ac.jp/letter/gakkodayori09/gakkodayori2009_no8.pdf


 転勤族にとって転校後もその地域での附属への転入権利を持てるというのは魅力でしょうね。絶対転入できるというわけではないようですが……


 しかし、小学校の学級崩壊、中学と違い早い段階の基礎から崩されますから、独学でカバーできない子は人生の進路の選択まで狭まられてしまいますね。
 
 私の頃は小学校での学級崩壊なんて考えられなかったですね。

 そんなことしたら、先生からの鉄拳が……
 

スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます

テーマ: - ジャンル:学校・教育



にほんブログ村 教育ブログへ
リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



カテゴリー



FC2カウンター



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
97位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
10位
アクセスランキングを見る>>



プロフィール

sapporoedu

Author:sapporoedu



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログランキング

FC2ブログランキング



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる