札幌で個別指導塾開業を目指す三十代男性の日記
 現在、札幌在住の30代の私(40代突入しました)が、個別指導塾開業を目指す過程をブログにしてみようと思いました(開業しました)。教育関係のことなどもいろいろと書き込みたいと思います。 リンクフリー
所得と学力の関係
 今年もまた全国学力テストの結果が公表されました。北海道は小学校46位、中学校42位と去年とあまり変わらない成績でしたね。
 ちなみに東京は小学校は7位で中学校は32位と急降下です。教育関係に興味ある人なら原因はおのずとわかりますよね……

 また、このデータを使っていろいろと分析が行われるんでしょうね。

 就学援助を受けいてる経済力のない家庭は成績が悪いとあちこちで分析がなされていますが、先日面白いレポートを読みました。

 アメリカの話しなんですが、経済力のない家庭はなぜ成績が悪いかを調査したものです。それによると成績の差がつくのは夏休みだそうです。その地区の調査では就学してから夏休みまでは差がほとんどなかったそうです。

 夏休みといっても日本のように塾や夏期講習がある地区ではないそうです。その地区の日本との違いは夏休みが長いこと(レポートにはアジア地区と違ってこちらは全体的に休みが長いと書いてありました。アメリカと日本の夏休みの違いはよくわかりませんが……)だそうです。

 そのレポートの結論はこうです。

 「経済力のある家庭とない家庭では子供の夏休みの過ごし方が違いそれが学力に影響を与えている」
 つまり、経済力のある家庭の子供は家にはその年令にあった本がたくさん置いてあったり(つまり知能の発育にいいということ)、休日は家族であちこちに出かけたりして、それが子供の脳へのいい刺激になっているということです。
 本くらいと思っても洋書って高いですからね、経済的にまずしい家庭ではそろえるの大変かもしれませんね。向こうにはブックオフみたいな店ないんでしょうかね。

 子供の脳にいろいろ刺激を与えるということは重要かもしれませんね。テレビの視聴時間が長すぎると成績が悪くなるといいますが、今は昔と違っていろいろとメディアから情報が入りますからそれはプラスに作用していると思います。

 テレビなどのメディアが発達していなかった昔の学力テスト(今から数十年前)のデータも見ましたが地方にいくほど成績が悪かったみたいです。今回小学校1位と中学校2位の秋田も下から数えた方が早かったです。
 
 その40年以上前の学力テストでは都市部、地方都市、農村、漁村別のなどの集計もありましたが、トップの都市部と農村漁村では20点以上の開きがありました。今の県別の最上位と最下位以上の開きです(農村漁村では成績が悪くても家業をつげばいいからとあまり教育に熱心でなかったという議論もあるみたいですが、農村、漁村でもそうでない地域が多々あったとのことなので一概にはいえないですね)。

 このレポートの説が成績ついてかなり当てはまるとするなら経済力なくてもやりようによっては子供の成績をあげることが可能になりますよね。まあ、経済力はないよりあった方が選べる選択肢は増えるから優位なことに変わりはありませんが……
 
 経済対策をしっかりやれば子供たちの成績あがるかもしれませんね、今後は景気との関係とも絡めて成績の分析をして欲しいと思います。実際景気の悪い県が下位にきているような気もしますし。


スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます

テーマ: - ジャンル:学校・教育

中学受験理科
 最近、中学受験理科の問題をいろいろと見ています。結構読んでいて面白いです。大人になってから理科を再勉強したいという人も少なくないみたいですからこの手の問題集はオススメかもしれません。
 小学生の参考書も最近の科学トピックにからめて書かれていたりして勉強になります。手軽に実験などが出来るキットも安く販売されているのでそういうのを利用してみるのも面白いかもしれませんね。

 本格的に勉強して中学受験理科を教えられる人になろうかなと最近考慮中です。ただ、時間が……

スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育

今日から小学生英語
  今日、といっても日付が変わってしまいましたが、今日から小学生英語が始まりました。小学生の英語なんて需要あるのかなと思いつつもサイト上には載せていましたが、あるところにはあるんですね。
 定期テストを気にしなくていいぶん教えやすいです。とは言っても結果がわからないと親御さんも心配でしょうから英検をひとつの目標にしようと思っています。これだと本当に勉強が進んでいるのかどうか確認しやすいですからね。

 目標は10月18日の英検です。

 8月16日に初授業なのに間に合うか不安ですが、まあ、なんとかなるでしょう。

スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育

授業時間や授業の曜日を若干拡張しました
 授業時間などについて塾のホームページの方を若干変更しました。夕方からの授業を入れることにしました(私の休みの日に合わせてもらうので日にちなどは応相談になりますが)。実際いま1人きています。
 
 それから月火木金以外の曜日も応相談にしました。この曜日じゃダメという人もいるでしょうしね。それから現在理科も指導科目に追加するか検討中です。意外と苦手とする子が多いみたいです。

スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育

勉強用のプログラムつくっています。
 勉強用のプログラムつくっていますがなかなかうまく行かないものですね。VBAはあまりなれていないので余計時間がかかります。まあ、小さいプログラムなので気楽にやってはいますが……

 そういえば、最近また塾の問い合わせがありました。そして、また麻生周辺以外…… やはり、私のようなやり方に対する需要っていうのは特定の所には集中しないんですね。当たり前ですが。

 遠くから通ってきてくれるということは、よく言えば、それだけ希少価値のあるやり方をしているということなんでしょう。
 これからの個人塾が生き残っていくためにはいろいろなことをしなければならないんでしょうね.

スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ:高校受験 - ジャンル:学校・教育

貸出し用のパソコン買ってきました。ノートパソコンが1万円代で……
 塾を始める当初から生徒用の問題をパソコン上でつくり家でやってもらうという構想がありました。ノートなどに書いていたら時間がかかる英単語書き取りの問題や繰り返し解いた方が効率よく覚えられる問題をパソコンで繰り返しやるというものです。

 市販のものと違い自作なのでテスト範囲だけに絞り作問できるというメリットと繰り返し学習で生徒の記憶への定着をはかるという2つのメリットを考えていました。

 ただ、問題はコストだったんですが、久しぶりに中古屋に行ったらノートパソコン安く売っていました。2万円を切る値段で手に入りました。画面12inch、CPU1ギガでメモリ768です。ノートパソコンの価格も随分さがったものです。
 小さいと熱もつのが嫌だったんですが、持ち運びは便利ですよね。持ち運び用の衝撃吸収ケースもついでに買ってきました。

 問題を生徒に渡すメドがたったので前に作ってあったプログラムをいろいろと修正しています。
 プログラム、久々だと時間かかりますね。簡易なものなので仕様書とかつくっていなかったのも悪いのですが。

 結局、プログラムは出来上がったので現在問題を入れている最中です。
 あとは生徒達から改善点を聞いていきプログラムをもっといいものにしていこうと思っています。


スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ:高校受験 - ジャンル:学校・教育

小学生の問題に挑戦!!(制限時間3分)
 明日から生徒に小学生が加わることになりました。これで生徒3人になりました。しかし、また塾から離れた所の生徒…… 半径約1.5キロにまいたチラシはなんだったんでしょう…… 

 集まった生徒、小、中、高と見事バラバラになりました。そして、指導して欲しいという内容も様々。個人塾だと集団塾とは違うニーズが求められるんだなと実感しました。

 今回小学生を指導するにあたりいろいろと再勉強しています。小学生といっても大人でも難しい問題が結構ありますからね。

 ということで、ここで問題

 43923を素因数分解したとき因数になる数字は何と何ですか? 

 解答はちょっと下の方にあります。


















 正解は3と11です。

 各桁の合計が3の倍数になっている場合、その数は3で割れるというのは知っている人も多いと思います。中学受験の勉強をしている小学生ならここまでは簡単でしょう。
 問題の場合 4+3+9+2+3=21で3の倍数になります。21が3の倍数かわからない場合はもう一度21について同じことをします。つまり2+1=3で3で割り切れます。最初に足しきった時の数字が大きいとき、再度足し算をするこの方法は覚えておくと便利です。

 それでは、次の11ですが、奇数桁と偶数桁のそれぞれを足したものが同じか、または差が11の場合、その数は11で割れるという法則があります。
 問題の場合、奇数桁の和 4+9+3=16 偶数桁の和 3+2=5
         奇数桁の和-偶数桁の和は16-5=11となります。

 素因数分解すると43923は3×11×11×11×11です。 

 暗算できない人は11にたどりつくまで時間がかかるでしょうね。こういう知識があるかないかでも制限時間内に解く入試では差がつくんでしょうね。

 私の世代は中学入試は一般的ではなかったので、こういうのと無縁の人の方が多かったでしょう。私もそうですし。
 まあ、教えることになった以上、これから大量にそういう知識やノウハウを仕入れていきたいと思います(公務員試験の一般知能試験対策ともだぶる部分がかなりあるので結構知ってたりはするんですけどね)。

スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ: - ジャンル:学校・教育



にほんブログ村 教育ブログへ
リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



カテゴリー



FC2カウンター



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
68位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
6位
アクセスランキングを見る>>



プロフィール

sapporoedu

Author:sapporoedu



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログランキング

FC2ブログランキング



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる