札幌で個別指導塾開業を目指す三十代男性の日記
 現在、札幌在住の30代の私(40代突入しました)が、個別指導塾開業を目指す過程をブログにしてみようと思いました(開業しました)。教育関係のことなどもいろいろと書き込みたいと思います。 リンクフリー
机と椅子の値段もピンキリですね
 今日、机と椅子を買ってきました。全部で約3万円、高いのか安いのか……

 机は横150縦60が2つくらいあればいいかなと、そして椅子は4脚に自分の移動用に1脚あればいいかなと。
 これだけで3万円以内は安いのかもしれません。お金に余裕があればもっと質のいいものにこだわりたかったのですがしょうがありません。

 でも、送料が約5千円なんですよね。このぐらい買えば当然配送料無料だと思っていたのに誤算でした。しかも椅子一脚につき500円とまとめた送料ではなく個々に送料がかかるなんて……

 店員さんの持って帰りますか?の言葉にちょっと心が動きましたが(だって結構近いですから)、さすがに椅子や天板持って9~10往復はキツイなと思い配達してもらうことにしました。ヒマな時間がいっぱいあれば運ぶんですけどね……

 まあ、何はともあれ椅子と机の到着が楽しみです。

スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ:家庭教師 - ジャンル:学校・教育

参考書と問題集買って来ました。
 中学の英語と数学の参考書と問題集を各学年ごとに買ってきました。なんか自分達の頃より内容がかなり薄いような……

 某有名進学校(高校)で教科書は配るが使わず、独自の教材で勉強するというのもわかるような気がします。高校まで履修する内容が少なくなってもそれに比例して大学入試が簡単になっているわけじゃないですからね。

 中学の問題が簡単とは言っても自分自身ブランクがありますから油断せずに勉強したいと思います。忘れているものもたくさんあるでしょうしね。
 
 早く生徒相手に教えたいですね。

スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ:家庭教師 - ジャンル:学校・教育

秀英予備校で非常勤講師の募集
 日曜日の新聞に秀英予備校の講師の募集が載っていたのですが、非常勤と書かれていました。下の方には正社員同時募集中とも書かれていました。

 何年か前にCMをやっていたときは、先生はみんな正社員と言っていましたが、非常勤を取らざるえない状況になってしまったのでしょうか、どこの塾も大変なんですね……

スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ:家庭教師 - ジャンル:学校・教育

奨学金に個人で約5億円の寄付
 市内の資産家の男性(七十六歳)が奨学金制度の充実のためにと札幌市に4億8千万円の寄付をしました。この男性はさらに寄付を重ねる考えもあるそうです。この男性のおかげて今年は70人、来年度は100人以上の枠が増えるそうです。

 日本学生支援機構(旧日本育英会)の奨学金にも過去に数千万単位の寄付があったことがあるそうですがさすがに億はないそうです。

 日本学生支援機構やあしなが育英会と違い札幌市の奨学金は小額ですが返済義務がないみたいなので本当に生活に窮している家庭の子供への奨学金という気がします。
 
 こういうのはもらう方としてはとてもありがたいと思います。普通の奨学金はもらえても卒業してから返すのが大変ですから。
 私も大学を卒業した時点で返済金額が約300万あり返すまで大変だったですから。もし、バイトなどでそこそこ稼げるあてがあるのなら奨学金は借りすぎない方が無難です。

 この男性のような人がもっと現れればいいなと思いますが、中には何か裏があるという人も残念ながらいたりします。
 この男性自身、市内の定時制高校を出たとのことですからその時の苦労から来た気持ちだと思います。私も勤労学生を経験していますから気持ちはとてもわかります。今の生活でいっぱいいっぱいなので寄付するだけのお金はありませんが……

 そういえば、この間、あしなが育英会の人がテレビに出て言っていましたが(NHK視点・論点)、奨学金が収入とみなされるのでそれをなんとかして欲しいと。そんな所にまで税金をかける必要があるのでしょうか、驚きました。私もそれは改善して欲しいと思います。

スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ:家庭教師 - ジャンル:学校・教育

高校入試、合格の事前密約
 ちょっと驚いたのですが、私立高校と中学側で受験生の合格が事前に約束されているんですね。5月12日付けの北海道新聞朝刊の記事を見て初めて知りました。

 五年前に、そういうことの廃止申し合わせがあったそうですが、今も石狩管内の私立高校で広く行われているそうです。
 中学浪人を出したくない中学側と受験者数を確保したい私立の思惑が一致するのが最大の理由で、石狩地区は学区が一学区になるため、こういうニーズは更に高まるだろうと新聞には書かれていました。

 しかし、当の受験生達は知っていたのでしょうか、点数がその私立に届かない場合でも、高校に中学の先生がお願いして合格にさせてもらう例もあると。 きっと、自分の実力で受かったと思っているんでしょうね。

 こういう習慣は私立校が統一入試になった1971頃から石狩管内で始まったそうですが、他の地区でもこのようなことが行われているのでしょうか……

スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ:家庭教師 - ジャンル:学校・教育

学校の補習に家庭教師のトライが参入
 「夜スペ」をやっている杉並区和田中が成績にかかわらず3年生の希望者全員に受講の機会を与えることにしたそうです。
 
 しかし、生徒間の学力に開きがあるために個別指導を導入するとのことです。ここまでは、別に驚きませんが、個別指導は家庭教師のトライにやってもらうという記事を見て驚きました。

 ここまでやってしまうと、勉強を教えるという意味での学校の役割はなんなのかと思ってしまいます。

 これからもこういう学校が増えるのでしょうか……

 どちらを選ぶにしても、料金がそれなりにかかるため、参加できる生徒とそうでない生徒のクラス間での学力格差はどんどん開いていきますよね、通常授業にその影響が出なければいいですけど。

スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ:家庭教師 - ジャンル:学校・教育

方針転換
 プロ家庭教師を目指してはいますが、やはり、経済的に生活がとても苦しくなります。そこで、ちょっと方針を転換することにしました。

 自分から行くのではなく、生徒から来てもらって教える。そうすれば、移動時間の無駄を省けます。そして、一対一で教えるのではなく一対複数で教える。
 なんか家庭教師というより個別指導塾みたいですが、家庭教師のようなアットホームな雰囲気は残せるとは思います。大きな塾にする気とかはありませんしね。

 一対一で教えた方が効率がいいに決まっていますが、生活が出来ないのでは話になりません。まあ、その分は授業料を安めに設定するとして。

 そこで、ひとつ問題が生じました。自宅は狭すぎて無理なので、どこか部屋を借りようかと、しかし、テナントってどこも高いんですよね、個人で細々とやるくらいでは家賃を払いきれません。

 そこで、いろいろ普通のアパートで良さそうな物件を調べ、立地条件や周辺小中学校の生徒数などなど考慮して部屋を探しました。

 幸い、大家さんからも塾としての入居はOKとの回答をいただき、少しは前進することが出来たかなと思っています。

 あとは、最初は副業からなので、私が会社終わってから指導先まで時間内に着かないと大変なので、補助の人を雇おうかと思っています。急に残業が入ったりした場合、恐いですからね(めったにないんですが)
 もちろん、子供に勉強を教えられる人で。予定地が麻生駅近辺なのでその辺りまで通ってこられる人でいい人がいればいいのですが……

 もし、このブログ見ている人で興味がある人がいたら連絡下さい。


スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ:家庭教師 - ジャンル:学校・教育

家庭教師の無料仲介サイトに書き込みがありました
 開設してから全然、投稿がなかった「家庭教師の無料仲介サイト(札幌市)」に昨日初めて投稿がありました。サイト閉鎖しようかなと思っていた矢先でした。

 せっかくやっているので、これからもまた書き込みがあればいいなと思う今日この頃です。


 しかし、「家庭教師の無料仲介サイト」というブログタイトルそのままで検索した場合、googleではすぐに出てくるのにyahooでは全然出てこないのはなぜなんでしょう、ブログは出てきても最新の更新が反映されていないものとか……

スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ:家庭教師 - ジャンル:学校・教育

経済的事情で塾に通えない子供に無料授業
 北区の学習塾「エイ・エデュケイション・プロジェクト」が家庭の経済的事情などから塾に通えない小中高生を対象に無料の学習指導をすると5月2日付けの道新夕刊に載っていました。
 
 塾長は苦労人らしくアルバイトで学費を稼ぎながら高校に行ったそうです。大学進学は学費のメドがつかずあきらめたそうですが、二十歳で学習塾を起こしもう10年くらいになるそうです。

 無料指導は今月中旬から来年二月までの毎週土曜日午後零時半から二時までだそうです。


 でも、この記事読んでちょっと考えてしまいました。無料指導で成績が上がってまだ続けたいと子供が言った場合、どうするのかと。
 無料は来年二月までです。子供が続けたいというのならと親が無理して出費してしまうようならかえってその家庭に負担をしいることになるのではないかと。無料期間は二月までだからと学習指導を二月でやめるのも子供にかわいそうなような気がします。
 なぜ、こんなことになるかというと、期間限定などと中途半端なことをするからです。やるならずっとやってあげればいいのに……

 私も家庭の経済的事情などがあり、大学は全て自分のバイト代で行った身です。高校の授業料も奨学金を借りて社会人になってから返しました。だから塾長の考える気持ちはとてもよくわかるのですが、期間限定のただ授業というのはちょっと……、どこかの大手がやっている無料体験学習と変わらないような気がします。

 それにただというのも……、以前、私は塾の費用を本人が就職してから後払いというのをやりたいと思ったことがあります。(自分に財力があればの話ですが……)、もちろん、全部返ってくることなど期待していませんが。

 奨学金のようにお金の返還リレーがあるのですから、子供に勉強を教えるという返還リレーがあってもいいと思うのですが、皆さん、どう思いますか?

スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます
関連記事

テーマ:家庭教師 - ジャンル:学校・教育



にほんブログ村 教育ブログへ
リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



カテゴリー



FC2カウンター



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
97位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
10位
アクセスランキングを見る>>



プロフィール

sapporoedu

Author:sapporoedu



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログランキング

FC2ブログランキング



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる