札幌で個別指導塾開業を目指す三十代男性の日記
 現在、札幌在住の30代の私(40代突入しました)が、個別指導塾開業を目指す過程をブログにしてみようと思いました(開業しました)。教育関係のことなどもいろいろと書き込みたいと思います。 リンクフリー
中学校の駐車場にバスケットボールのゴールが
 この間、生徒の通う中学校の前を通ったら、駐車場にバスケットボールのゴールが設置されていました。私が見たときは、学校祭で来客が多かったのでゴール下にも車が止まっていましたが、普段はあいているとのこと。

 生徒が練習できるように外にゴールを設置してくれるなんていい先生方ですね。万が一、ボールが俺達の車の方へ飛んできても気にするな、遠慮せずバシバシあてろとか言いそうですね。

 私が生徒だったら、そんないい先生方に、こう要求します。


「ダンクシュートやりたいんで、先生の車、ゴール下にとめて」

スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます

テーマ: - ジャンル:学校・教育

DS美文字トレーニング 
 数日前に「NINTENDO DSi LL」というのを買ってきました。3DSでも良かったのですが、画面が大きくて見やすかったので、こちらにしました。ゲーム機買うなんて15年ぶりくらいです。中高生の頃は、ものすごくたくさんゲームをやっていましたが、その反動か、大人になってからは、まったくと言っていいほどゲームをやっていません。15年位前にためしに買ったゲーム機もソフト一本買ったのみで中古屋に売ってしまいました。今回、DS買ったのも自分のためじゃなく生徒の勉強の助けになるかなと思ったからです。

 生徒に4年生の子がいるので星座の再勉強をしていたときに、「星空ナビ」というDSのソフトを雑誌で知りました。ゲーム機の本体ありきではなく、ソフトから本体を決めました。ソフトが起動するならDSのバージョンはどうでも良かったので、画面の大きさから「DSi LL」にしました。

 本体を買って、早速、「星空ナビ」を買おうと思ったところ、店頭には売っていなく製造元の通販でしか買えないことがわかり、しょうがないので、その日は、違うソフトを買って帰ってきました(中古で本体買ったので、早く動作確認とどんな感じか知りたかったので)。それで、買ってきたソフトが「DS美文字トレーニング」です。


 「DS美文字トレーニング」を選んだのには理由があります。

 いま、漢字が苦手な子がいて、ボールペン字講座の教材を使って、指導しているのですが、やはり、小学生だと飽きてしまうもの。ペン字や書道の教室でもないので、飽きがきやすいのも仕方がありません。ペン字関係の教室ならそれしかないので観念してずっとそれだけに集中するのでしょうが、他の内容の指導ものもありますからね……

 そういうこともあり、文字を飽きないように練習する方法がないか考えていました。DS本体は持っている子なので、「DS美文字トレーニング」を与えたら、家で漢字を楽しく勉強できるようになるのてはないか。そう考えました。買ってきて、早速、試してみました。

 結構、おもしろいです。
 普通の小学生に与えたら、あまり楽しくないかもしれませんが、ある程度、教本で練習して形がどうかとか知っている子なので、楽しめると思います。公式サイトあるようです。以下、ソフトの特徴を書いておきます。

 公式サイト
 http://www.nintendo.co.jp/ds/avmj/index.html
 
 書いた文字を100点満点で採点してくれる。
 
 書いた文字に対してどう書けばいいかのポイント解説がつく

 書き順が間違っていると認識してくれない。そういう時は、書き順動画を見ることが出来て、書き順を覚えられる
 
 3000字以上の文字が登録されていて「あ」から次々書いていく漢字登山というモードがある

 毎日、お題が出される

 美文字測定がある、中の下から上の上まで、一番上は特上でそれぞれ画面で賞状が授与される。下手すぎると圏外というのもあります。

 その他いろいろです。


 先日、自らの書き順チェックのために約1000文字くらい書いたとブログに書きましたが、このソフトでチェックしています。辞書見ながら紙に1000文字も書くのは大変です。

 漢字登山で「あ」から始めて、小1、小2と順々に普通に文字を書いていくと、書き順が違うところだけで文字がおかしいとダメだしが出ます。そこで、書き順動画をみて確認です。ダメ出しのないものは合っていると考えていいので非常に楽です。そんなに違うものも多くなかったので、数回くりかえせば、マスターできそうです。

 書くときについつい間違えても、これは、手引きどおりの書き順じゃないと認識できていれば、OKだと思っています。学校の先生なら板書を生徒に見られるので書き順には気を使うのでしょうが。

 書き順に関しては、いろいろ試した結果、縦線、横線が連続する場合、上下、左右を間違っても認識されてしまうことがあるみたいです。たとえば、「川」の一画目と2画目をひっくり返して書いても認識します。


 毎日、美文字測定をやらされるようですが(それをしないと次のトレーニング画面にすすめないようです、まだ、買ってまもないので、絶対そうなのかどうかはわかりませんが)頑張って書けば、いい賞状がもらえて励みになりそうです。左側にメッセージも出ます。「特上」出したらどうなるのかなと思って頑張ってやっみたら、「先生と呼ばせてください」と出ました。子供ならうれしいでしょう。

 
 美文字トレーニングは、いいソフトだと思います。ただ、問題は、多くの学習ソフトがそうであるように商用利用が禁じられていることです。

 でも、いいソフトなので、これで是非、家で練習して欲しいと思いました。
 
 そこで、考えました。

 買って、あげちゃえばいいんだと。もともと私のところは教材費込みの授業料で、問題集などもこちらで買って渡したりしているので、その延長と考えればいいんじゃないかと。

 美文字トレーニングのいいところは、中古でたくさん出回っていて、価格が安いことです(新品価格は、3800円)。たくさんの店をまわりましたが、置いているところが多いです。複数おいているところもあります。ネットオークションでも1000円代で多数売っています。いろいろネットで見ましたが、出た当初は、品切れ状態がつづくほど売れたそうです。
 
 小学生の子には誕生日プレゼントということで、次回来たときにソフトを渡したいと思います。

 自分の書き順チェック用にもうひとつソフトは買ってきたので、渡しても私は困りません。
 書き順チェックが終わったら文字練習用に使いたいと思います。昔はペン検を受けたりしていたので、また、練習したいなという気持ちもあります。それに、また漢字が苦手な生徒が入ってきたときにこういうソフトがありますよと紹介するために手元に一本おいておきたい気もします。

 このソフトで、気になったところは、糸へんの書き方くらいです。下側が三つにならんだ字体になっているんですよね…… まあ、このくらいは仕方ないかなと…… 小学生の漢字練習用に作られたソフトじゃないですしね……

 もうひとつのソフト「星空ナビ」は教材として買うのはあきらめました。中古で安いのが出回ってないですし、価格も6300円と高いです。4年生の子の星座の勉強に役立ててもらおうと思っていましたが、すでにその分野は満点連発するくらい覚えているので必要ないかなと。おととい、テストで確認しました。

 自分の学習用のみとしてそのうち買うかもしれません。塾で使ったり生徒に貸与すると著作権の問題が生じますしね。面倒なゴタゴタになる可能性は、極力避けたいので。

 各学校の過去問を入手しても他の生徒にやらせないほど著作権には気を使っています。まあ、定期テストの過去問をたくさんやらせるという方法自体、いろいろと問題点もあり、あまり良くないと思っているので、今後も採用する気はありません。中間層位の子達にとっては、それなりに有用なのかもしれませんが。

 定期テストの過去問をたくさん集めてネットで販売している人もいますが、今もやっているところを見ると、あまりうるさく言う人もいないんでしょうね。親告罪ですしね。
 学校の先生でわざわざ訴える人もいないでしょう。だいたいの先生が業者側からもらったものにちょっと手を加えて出しているのが現状でしょうしね。


 「星空ナビ」、面白いソフトなのでちょっと紹介しておきます。
 DSを空にかざすと、その空に見えるべき星が画面に再現されるというものです。札幌は、いなかと違って星がほとんど見えません。そんなときにこのソフトがあれば便利です。星が見えていればDSと照らし合わせて星の確認も出来ます。

 今は3月ですが、日付や時刻の設定も出来るので、一年中、四季の星座の勉強が出来ます。場所の設定もできるそうなので、南半球の空も見ることが出来るかもしれません。

 公式サイトに紹介ムービーがあります。この演技はちょっと……
 
 http://www.astroarts.co.jp/products/hoshizora-navi/movie-j.shtml

 公式サイト
 
 http://www.astroarts.co.jp/products/hoshizora-navi/

 それと、星座ついでに、先日、ジャスコで学習机用のデスクマットが売っていたのですが、星空がプリントされていました。光を蓄える素材を使われていて電気を消すと星空がきれいにひかるそうです。学習机のデスクマットといえばキャラものや地図が定番ですが、こういうのも面白いと思います。アマゾンでの口コミも悪くないです。
 
 http://www.debika.co.jp/products/detail.php?product_id=809
 
 デピカという会社から出ています。デピカはその他いろいろ学用品などを売っています。

 デピカ公式サイト

 http://www.debika.co.jp/products/list.php?category_id=1


 話は、思い切り飛びますが、地下鉄北24条駅出口の所のセイコーマートが2月29日で閉店してしまいましたね。3月になってから夜にコンビニのあった交差点を通ったのですが、とても暗く感じました。コンビニ自体強い光を出しているので無くなるとすごく暗く感じます。次に何が出来るのかわかりませんが、場所はいいので、きっとまた、明るくなるでしょう。

 昔は24条駅周辺もにぎわっていましたが、なんかちょっとさびしいですね。本屋がなくなりゲームセンターがなくなり、人通りも少なくなってきた感じがします。

 18条駅周辺はもっと静かになった印象ですね。昔は、金土の夜といえば、よく奇声が聞こえてきていました。奇声の主は酔った北大生の集団などです。特に体育会系はすごい人達がいました。酔って店内を破壊して、○○部はこの店出入り禁止とか。店内破壊しても、警察に捕まらないし、店も通報しないんですね、不思議なことに…… 今の時代だとどうかわかりませんけど……


 3月ということで、新規の募集も近いので、ちょっと余談を書いてみました。24条のコンビニが無くなってあれっと思って検索する人達がある程度います。意外とそういうことでアクセスがアップしたりします。

 先の記事の中には、「地下鉄、北24条駅、周辺、出口、セイコーマート、2月29日、閉店、3月、コンビニ、交差点、18条駅、北大生」というキーワードを入れて検索に引っかかりやすいようにしています。私の場合は、これがチラシの代わりの広告戦略です。
 「NINTENDO DSi LL」「3DS」で入ってくる人も今後少しはいるでしょう。これだけの書き方だと検索ヒット率は低いです。ちゃんと上げる方法もありますが、それは秘密です。

 普段のブログの文章でもいろいろやっているので、若干冗長で読みにくく、作文などを指導している身としては、表現とか文のつなぎとか心苦しいところもあるのですが、生徒が来ないと塾が消滅してしまうので、これは、仕方ないと思っています。

 本職の国語の先生が見たら添削しまくりでしょうね……


スマホ汚染

新宿で女子大生が大量に倒れる

死を生み出している産業

札幌麻生個別指導のホームページへ
ブログタイトルをクリックすると新しい記事から順に読めます

テーマ: - ジャンル:学校・教育



にほんブログ村 教育ブログへ
リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



カテゴリー



FC2カウンター



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
66位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
5位
アクセスランキングを見る>>



プロフィール

Author:sapporoedu



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログランキング

FC2ブログランキング



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる